nao.のたまに行くならこんな店「亀戸餃子 本店」
- 2017/06/12(Mon) -
photo3_20170122174812ee7.jpg

亀戸駅をウロウロしていると、「亀戸餃子」の旗が掲げてあるのを発見。以前に錦糸町店で食べたっけと思いながら、旗が掲げてある角を曲がったら、すぐに本店でした(笑)ちょうど家族連れがお店を出た後だったので、空いてる。「お一人?どうぞー」というおばちゃんの声に誘われて、入店です。

photo4_201701221748138ac.jpg

入店するとすぐに、飲み物を注文します。それと同時に辛子のついた小皿が供され、1分としないで『餃子』が出されます。というのも、この「亀戸餃子 本店」には『餃子』しかありません。支店ではチャーハンとかのご飯などあるのですが、本店は『餃子』のみです。また本店独自のルールもあって、それは「一人2皿以上を注文すること」。女性はムリ?いえいえ、おそらくは全然イケちゃうと思います。1皿には焼きたてのパリパリとした皮に、ジューシーな肉餡の一口サイズの餃子が5つ。カリッとした軽い味わいなので、パクパクと食べられちゃいます。残りが2つくらいになると、お代わりの餃子がすぐに出され、まさにわんこ蕎麦ならぬ「わんこ餃子」システムです。3枚目になると、「お代わりします?」と聞かれるので、自分のペースで止めることができます。1皿250円と親しみやすい価格で、ちょっと一杯という感じがピッタリです。

冷たいビールに熱々の餃子。ほら、食べたくなってきたでしょ?

亀戸餃子 本店
東京都江東区亀戸5-3-4
03-3681-8854
餃子 / 亀戸駅亀戸水神駅

夜総合点★★★☆☆ 3.6



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | たまに行くなら | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.のたまに行くならこんな店「聘珍楼 横濱本店 #2」
- 2017/06/09(Fri) -
中華街をブラブラしていて、ふと思う。

炒飯が食べたい。できるなら、美味しいの」

とはいえ、おそらくは中華街にあるお店全てに『炒飯』はあるだろうし、このお店!という決め手もない。以前、コースを食べて「こんなものか…」と幻滅した「聘珍楼 横濱本店」に所用があったので、ついでにもう一度食べてみようと思い、入店。

メニューをパラパラとめくり、選んだのは『特上海鮮入りチャーハン』『牛スネ肉の煮込み』です。待っている間、他のお客さんとの対応を見ていると、やっぱりサービスは素晴らしい。

実食

供された『特上海鮮入りチャーハン』。上に盛り付けられた具は、タラバガニ・海老・烏賊・帆立が大きく切られており、更に干し貝柱を全体に散らしてあります。見た目からもわかる、 THE 高級チャーハンですね。
味わいは一口食べただけで、もっとガツンと美味しさが来るのかと思いましたが、意外にも飽きのこないようなかなり上品な味付けなので、海鮮が持つ甘さをご飯と一緒に食べても感じられます。食感はアスパラと干し貝柱ですが、ちゃんと貝柱がほぐれているのはいいけど、固まっているのはただ硬いだけでマイナスかな。一口食べて、唸る味ではありませんが、食べ飽きない味付けだと思います。

photo5_2017012217553167a.jpg

「遅れて、申し訳ありません」と供されたのは、『牛スネ肉の煮込み』。値段の割にかなりの量があります。これが素晴らしく、美味しい。スネ肉の柔らかさといい味付けといい白いご飯と食べたら、サイコーに美味しいだろうなぁ。

photo7_20170122175534d95.jpg

定番の料理は鉄板の美味しさなのかな?次回は焼きそばを食べてみたい。

聘珍楼 横濱本店
横浜市中区中区山下町149
045-681-3001
広東料理 / 日本大通り駅元町・中華街駅石川町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | たまに行くなら | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.のたまに行くならこんな店「炭火焼肉 なかはら」
- 2017/05/29(Mon) -
アーティストの友達と数年ぶりのお食事。ご希望が「肉!」のことで、2週間前にするりと予約できた市ヶ谷にある「炭火焼肉 なかはら」へ初訪問です。前々から行きたいとは思っていましたが、さすがにここで1人焼肉はないだろうと思っていて、今回はいい機会だったわけです。先日訪れた代官山の「ヘンリーズバーガー」の美味しさも気持ちを後押しした要因でもあります。

IMG_7315.jpg

市ヶ谷駅から坂を上り、真っ正面のビルの9Fに上ると、すぐに店内。オープンキッチンからは各テーブルが見渡せるようになっていて、赤と白の椅子が印象的なモダンな感じ。各テーブルの炭はこれから焼かれる肉を待ちきれないかのように、もう熱を帯びていました。
さて、注文です。電話予約の際に 『幻タン』を予約していたのですが、今回は確保できず。アラカルトでの注文も考えましたが、ここは『おまかせコース』で注文です。

実食


IMG_7301.jpg
和牛の生ハム
まず供されたのは、『和牛の生ハム』。部位は聞きませんでしたが、とろける脂が甘い。


IMG_7302.jpg
サーロイン
一番人気だそうで、お店の方が焼いてくれました。融点が低いので、さっと表面を炙る感じの火入れです。んーっ、さすがに美味しい。味付けはタレですが、濃くないので肉の味がします。


IMG_7303.jpg

IMG_7304.jpg
ハラミとカタ芯
コレがハラミだ…と…。厚みがありながらも、とろけるような歯応えのハラミ。カタ芯は程よい脂もありながら、さらりとして美味しい。


IMG_7305.jpg
ミスジとランボソ
ミスジは薄めにカットされているので、サッと炙るくらいで。
聞きなれないランボソはお尻の肉(ランプ)の細い部位だそうで、なるほど『ランボソ』ね。今回のコースで唯一とも言っていいくらい肉を食べている食感があった。


IMG_7306.jpg

IMG_7307.jpg
カタ三角とイチボ
コースのフィナーレは、さっぱりとした赤身肉の食べ比べ。カタ三角の方がより濃い味がします。


IMG_7308.jpg
サプライズの切り落とし
電話で予約した方にはサプライズがあるそうで、今まで食べた部位の切り落とし。『サーロイン』と『ミスジ』が入っていたのは、嬉しかったな。

コッテリ系を追加しようってことで。


IMG_7309.jpg
リブ芯
味付けはおまかせの塩。


IMG_7310.jpg

IMG_7311.jpg
ザブトン
味付けはおまかせのタレ。
『リブ芯』と『ザブトン』はアラカルトで食べるならば、必食かと。かなり厚めにカットされており、食べ応えもある中で肉汁を存分に堪能できます。


IMG_7312.jpg
中落ちカルビ
味付けはおまかせの塩。
個人的にはコッテリすぎたかな。でもこの量で1300円とは、素晴らしいCPだと思います。

タレと塩、どちらも肉の味を邪魔しないような味付けでした。肉自体が良質だとどの部位もとろけるような食感になるので、どの部位も大差ないように思ってしまいますが、それぞれの食感を楽しめるようにカットしてあるのは、さすがです。そして、盛り付け。よく見られる並べるような盛り付けでなく、まるで刺身のような優美があります。これも注文毎の手切りに拘っているからこそできる技ですね。
問題点をしいて挙げるならば、提供スピードでしょうか。スピーディではないので、まったりと楽しむ大人の焼肉を楽しまれる方には最適だと思います。結局『幻タン』も未食だし、事前予約の『悶絶コース』も気になるので一緒に食べて下さる方を見つけて再訪したいと思っています。

炭火焼肉 なかはら
東京都千代田区 六番町4-3 GEMS市ヶ谷9階
03-6261-2987
焼肉 / 市ケ谷駅麹町駅四ツ谷駅

夜総合点★★★★ 4.7



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす


食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | たまに行くなら | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.のたまに行くならこんな店「unico-co」
- 2017/05/20(Sat) -
IMG_7391.jpg

ある食材に特化しているお店を専門店と言います。色々な専門店は数あれど、私が注目した食材は『海胆』です。『海胆』は大きく分けて「赤海胆」「紫海胆」「馬糞海胆」の3種類があって、捕れる地域によって味わいも違うので、かなり面白い食材であり、生でも火を入れても美味しい食材です。そんな『海胆』の専門店として、私が見つけたのは「unico-co」というイタリアンのお店。このお店は裏看板で、食べログにも掲載されておらず、住所も非公開で携帯電話の番号のみが情報として掲載されています。その番号にかけて、予約の旨を伝えるとお店のザックリとした場所を教えてくれるという感じです。

IMG_7392.jpg

場所は四ツ谷。知っているお店のすぐ側でした。やや急な階段を上り、店内に入るとカウンターとテーブル席が2卓あり、燭台に灯りが揺らめき、『海胆コース』がスタートです。


IMG_7393.jpg
ウニココバーガー
牡丹海老と海胆のコロッケをライ麦パンで挟み、海胆バターを塗ったもの。うーん、そこまで海胆は感じないかな?


IMG_7394.jpg
新玉ねぎのプリン サマートリュフかけ
新玉ねぎをプリンに仕上げて、上には『はだて水産の紫海胆』が乗り、人工イクラのようなトリュフがかけられています。っていうか、サマートリュフで全く見えない(笑)ここまでの前菜では、海胆は見えて感じるけども専門店ならではの海胆感がなくて、もっと海胆っぽさが欲しいところ。


IMG_7395.jpg

IMG_7396.jpg
12種海胆食べ比べ ♡♡♡
実はこれが一番のお目当てでした。一番左に大衆的なものがあり、それを食べてから食べ比べるのがいいようです。時計回りに濃厚なものになっていきます。 私的には、濃厚でありながらも後味がスッキリとしている『三厩産 紫海胆』が好き。『大分産 赤海胆』や『天草産 黒海胆』も極濃厚で美味しい。あと意外と美味しかったのは、『浜中産 養殖』。まるで箱入り娘のように、何のクセや色がついていない無垢な味わいでした。


IMG_7397.jpg
極濃厚海胆パスタ ♡♡♡
パスタと同量の海胆を使っているそうで、生クリームなどは入れておらず、海胆だけでパスタを絡めています。これも凄い!他店で海胆パスタを食べられなくなりそうです。これは、美味しい!ここまで濃厚なのは凄い!


IMG_7398.jpg
ウニココのロッシーニ超え ♡♡♡
通常のヒレステーキの上にフォワグラを乗せたロッシーニ風の上に、馬糞海胆を乗せたもの。ソースは下にトリュフソース、上からキャビアを入れた卵黄海胆ソースをかけてあります。生の海胆が入ることでどうなるかな?と思っていましたが、そんなことは杞憂でした。海胆の濃厚さだけが際立ち、スペシャルと言うだけあり、とても美味しい。


IMG_7399.jpg
海胆のドルチェ
セミフレッドに海胆ソースをかけたもの。海胆はそこまで強調しておらず、言われないときっと分からない。

前菜は「そこまで海胆っぽくないなぁ」と思っていましたが、『食べ比べ』や『パスタ』『メイン』はさすがに美味しかったです。これから夏になると、もっと海胆の種類は増えるそうで、楽しみ。海胆=和食(鮨)というイメージでしたが、こういう料理もいいですね。
いずれは表看板と裏看板のお店を分けたいそうで、裏看板の「unicoco」は住所非公開というわけだそうです。会員になると、バーとしてアラカルト利用もできるように考えているそうなので、会員になってみました。1000名を募集中らしく、私で340番目くらいなので、まだまだ間に合います。なかなか10種以上を一度に食べ比べできるお店はないと思いますので、海胆好きの方は是非。

unico-co
非公開

ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす


食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | たまに行くなら | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.のたまに行くならこんな店「牛舎」
- 2017/05/08(Mon) -
YJで連載しているふなつかずき先生の「妖怪少女-モンスガ-」の新刊が4/19に発売されました。そう、もう恒例となっている作品で主人公達が食べている料理を実際に食べることができるコラボイベントが今回も開催されています。そのお店は末広町にある「牛舎」で、12巻の52ページに描かれている『ハンバーグ』を食べることできます。
元々、このお店は有名グルメブロガーさんをはじめ、各メディアにも紹介されているほどに『ハンバーグ』で有名なのですが、今回のコラボではあまりの人気ぶりに店主が封印したという柚子胡椒ソースで味わうことができるらしい。

末広町駅から歩くこと数分。アキバも近いことから、通りにも人が多くて、近所にあるカレー店やラーメン店などはかなり混んでいます。二階にある入口から店内に入ると、やはりここも混んでいて、昼過ぎなのにほぼ満席。運良く空いていた個室っぽい席に通されて、コラボメニューである『特製モンスガハンバーグ』を注文です。

IMG_7357 2

実食

「お待たせしましたぁ」
と、鉄板の上にジュージューと音を立てて、『特製モンスガハンバーグ』の登場!畜産関係者もオススメするこのお店のハンバーグは牛と豚の合挽きではなくて、和牛100%のハンバーグだそうです。また珍しくも注文の際に焼き加減も選ぶことができ、今回は店員さんオススメのミディアムレアにしてみました。

食べてみる。
「‼︎」
作品中も「肉汁、旨っ!」と言っていましたが、まさにコレ!中心部はとろけるような食感は、和牛100%の証。そして、コラボの目玉の柚子胡椒ソース。コレが素晴らしく、美味しい。さっぱりとしながらも確りとした味わいは、肉を引き立てます。販売していたら、買って帰りたいほどのソースです。
デフォルトソースだと5種あり、ペッパーソースがオススメらしい。またハンバーグのサイズも最高500グラムまで増やすことができて、この味わいのハンバーグならば、まるで飲むように食べることが出来そうです(笑)

IMG_7358 2

コラボイベントは5/19までですが、デフォルトソースも気になるので、また食べに行きたいです。

牛舎
東京都千代田区外神田6-5-9
03-6803-0529
ハンバーグ / 末広町駅湯島駅上野広小路駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす


食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | たまに行くなら | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.のたまに行くならこんな店「おにやんま 中目黒店」
- 2017/04/21(Fri) -
photo1_2017010219040508c.jpg

いっとき前までよく食べ歩きをしていた中目黒。久しぶりに所用があって来てみると、なんと「おにやんま」があった!「おにやんま」というと立ち食いうどん店でありながら、都内でも屈指の讃岐うどん店の一つ。五反田店でよく食べていましたが、現在では新橋・青物横丁・中目黒にもあるようです。

さほど並んでいなかったので、外にある券売機で食券を買って、店内へ。五反田店と同じように食券を買うと同時に注文が通りますが、ちょっと違うのは商品を受け取るのがベルトコンベア式ってことかな。商品を受け取ってから席に着きます。

photo2_20170102190407209.jpg

「おにやんま」は、勿論うどんの美味しさに定評がありますが、天ぷらも美味しいのが人気となった要因の一つだと思います。ここ中目黒でもそれは変わらずに、揚げたてを食べることができます。今回、私が注文したのは『特上天ぷらぶっかけ』なので、海老天・鶏天・サツマイモ・アスパラと豪華。うどんは剛のコシがあり、喉越しもよく、出汁もよく知る味わいで美味しい。
駅チカに新店舗が数多くオープンしている中目黒をまた探検したいなぁと思わせた偶然の出会いでした。

おにやんま 中目黒店
東京都目黒区上目黒3-3-1 1F
うどん / 中目黒駅代官山駅祐天寺駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | たまに行くなら | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.のたまに行くならこんな店「AUX BACCHANALES 高輪」
- 2017/04/12(Wed) -
高輪の映画館での上映前にランチをと思い、やってきたのが近くにあった「AUX BACCHANALES」。フランス語で「お酒の神様」を意味するこのお店は「カフェ」「ブラッスリー」「ブーランジェリー」の3業種が一緒になっており、フランスの大衆食文化を伝えるをコンセプトにしているそうです。

IMG_6771.jpg

かなりの人気店みたいで、店内は満席状態。でもカウンターは空いており、聞いてみると「カウンターでしたら、どうぞ」のこと。まずは目の前にあった『ドライシードル』で喉を潤して、オススメメニューの書かれた黒板から『本日のオムレツ』『オニオングラタンスープ ハーフポーション』をオーダー。

IMG_6776.jpg

実食

『本日のオムレツ』はキノコソースで、ナイフを入れるとフワリとバターの香りがするお手本のようなオムレツです。更にたっぷりのサラダとバケットがついてくるのが、嬉しい。
そして『オニオングラタンスープ』。熱々の容器に並々と入れられており、たっぷりのチーズとトロトロの玉葱がコクのあるスープと相待ってたまりません。外の寒さを吹き飛ばすような、そんな味わい。

IMG_6778.jpg

併設されているブーランジェリーからパンなどを買って持ち込めるそうで、カフェとしての使い勝手も良さそう。『オムレツ』も美味しかったので、他の料理にも期待できそう。高輪の映画館に行く際には利用してみたいと思います。

AUX BACCHANALES 高輪
東京都港区高輪4-10-8 京急第7ビル 1F ウィング高輪 WEST
03-5798-7070
フレンチ / 品川駅高輪台駅北品川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす


食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | たまに行くなら | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.のたまに行くならこんな店「SALONE 2007 #18」
- 2017/04/09(Sun) -
IMG_7103.jpg

街が桜色に彩られるそんな季節に、今年初となる「SALONE 2007」に再訪。今夜も満席なようで、テーブルに並べられたカトラリー達がまだ来ぬゲストの訪れを待っています。今夜もいつもの指定席でのディナーです。


IMG_7104 2
Inizio/ 序章 A5サーロイン・メークイン
安定の美味しさ。噛み締める度に溢れる肉汁とジャガイモが絡まって、美味しい。少量だからこそのインパクト。


IMG_7042 2
Armonia/ 調和 グリーンピース・卵・アオリイカ
グリンピースのピューレ状と粒のままでの甘さ、烏賊の脱水した生の身・低温で火入れした下足の相性は良く、酸味の効いたカルピオーネ液に漬け込まれたゆで卵の卵黄をソースみたく絡めて食べると、その美味しさは跳ね上がります。


IMG_7105 2
Filosofia/ 哲学 鮮魚・タコ・ハマグリ
ご存知のスペシャリテ。ですが、更に美味しくするために産地を模索中だそうです。


IMG_7106.jpg
Memoria/ 追憶 ホロホロ鳥・ヘーゼルナッツ・アスパラガス
ピエモンテ料理がベースだそうで、キャラメリゼされたヘーゼルナッツと下に敷かれたヘーゼルナッツソースは単体だとほろ苦さもありますが、やはり甘い。でもかなり大きく切りつけられたホロホロ鳥のジューシーさとシャキシャキとしたアスパラガスの食感と合わさると、実に美味しい。


IMG_7107.jpg
Combinazione/ 組み合わせ タリオリーニ・海苔・トリュフ
供されると、立ち込める海苔とトリュフの香りで圧倒されます。味も濃厚で、「SALONE 2007」らしい。この量だからこそのインパクトは素晴らしいの一言。いつもパスタ料理は期待以上のものを提供してくれます。


IMG_7043 2
Ristretto/ 味覚の濃縮 牛ハツ・マスタード・オレンジ
甘みのある牛ハツとオレンジの爽やかな味、ルッコラの苦味、マスタードのコク、炭火ソースの風味。口の中で完成する料理は、いつまでも留めておきたくなります。


IMG_7108 2
Proposta/ 提案 ファゴッティーニ・兎・タラサッコ
甘さのあるジャガイモをファゴッティーニにして、ソースにするには勿体無いくらいのたっぷりの兎のラグーでいただきます。少量なれど肉々しいパスタです。近年はさりげなく兎などの肉も使っており、新たなる味覚の出会いも多いです。


IMG_7048.jpg
Regionale/ 郷土 チンタセネーゼ・パプリカ・唐辛子
トスカーナを代表する豚肉「チンタセネーゼ」は、身よりも脂身が実に美味しい。ダイレクトに味わえる料理なので、あまり肉には手を加えていないのもポイントで、見事な火入れを楽しめます。


IMG_7050.jpg
Rinascita/ 再構築 ブリオッシュ・ラム酒・サフラン
ババを再構築したドルチェ。供されると、レモンの爽やかな香りが楽しめます。全体的には爽やかなドルチェですが、ゼリー状のラム酒と合わさると、一気に目が覚めるような強烈な味わいになります。


IMG_7110 2
Caffè o Tè カフェまたはティー
いつもラテアートをして下さった大城さんが退社されたそうなので、もう見られないかと思っていましたが、確りとラテアート。ありがとうございます♡

FullSizeRender.jpg

今夜も料理・サービスともに洗練された時間を過ごすことができました。目で供される料理の美しさを、鼻で立ち込める香りを楽しみ、食感も大切にしている料理の数々を舌で味わう。少量ならではこその濃厚な味のインパクトを楽しめることがこのお店のいいところだと思います。イタリアの色々な地方の料理を再構築しているので、イタリアに造詣のある方ならば、まるでイタリア全土を旅しているかのような料理に出会えるかと思います。

今夜も感動をありがとうございました。

SALONE 2007
横浜市中区山下町36-1 B1
045-651-0113
イタリアン / 元町・中華街駅日本大通り駅石川町駅

夜総合点★★★★ 4.8



ブログランキング参加中ですあなたのクリック、お待ちしております

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | たまに行くなら | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.のたまに行くならこんな店「Osteria Austro #24」
- 2017/04/03(Mon) -
ジビエシーズンが終わり、魅力的な肉料理がないと思われがちですが、春には春のお楽しみがあります。それは『仔シリーズ』です。春は出産時期なので、産まれて間もない乳飲み肉を食べることができる貴重なシーズンなのです。馬車道にある「Osteria Austro」では、毎年この時期になると仔豚・仔羊・仔山羊・仔牛が順にオンメニューされ、私も毎年何かしらを食べています。お店のHPを見ると、『仔豚』が入荷したそうなので、早速食べに行ってきました。
日毎に変わるメニューの中で、今夜はこんな感じでオーダー。


実食


IMG_6884.jpg
千倉漁港直送 10日間熟成メジナのカルパッチョ ハラコスモーク添え
10日熟成しているので、モチモチとした食感の中での甘みが凄い。添えられたほろりと苦味の走る卵と白子のスモークはそのままでも美味しいですが、身と共に食べると絶品です。


IMG_6885.jpg
トリッパのグリル メイヤーレモン添え
オレンジの香りのする不思議なメイヤーレモンを搾って。トリッパもこれだけのボリュームだと食べ応えがあります。柔らかく、臭みもないし、煮込みという料理は多いけど、グリルもいいなと思った品です。


IMG_6886.jpg
千葉乳飲み 仔豚のピアットウニコ
本日の私的メイン。ピアットウニコとは、盛り合わせのこと。でもここでの盛り合わせは、仔豚の色々な部位です。バラ肉、モモ肉は勿論のこと、スネ肉や頬肉などの頭部の部位を全て使って、豚の持つゼラチン質だけで固めた煮凝りがワンプレートになっています。
皮はパリパリとした食感で焼き上げ、肉の部位はしっとりとロースト。その脂はとても甘くてジューシー、豚の持つ微かなクセすらもありません。まさにイノセントポーク!年に一度の出逢いですが、思い出になる味わいです。

次回の『仔シリーズ』は、仔羊かな?個人的には『仔山羊』は必食。また宜しくお願いします。

Osteria Austro
横浜市中区北仲通3-34-2 1F
045-212-1465
イタリアン / 馬車道駅日本大通り駅関内駅

夜総合点★★★★ 4.6



ブログランキング参加中ですあなたのクリック、お待ちしております

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | たまに行くなら | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.のたまに行くならこんな店「もち豚とんかつ たいよう」
- 2017/03/25(Sat) -
photo3_20170102185548667.jpg

とんかつ気分で、前々からBMしていてあまり行く機会がない街の武蔵小山にある「もち豚とんかつ たいよう」にやってきました。店名にあるように、豚肉特有の臭みがなく、脂身がとてもサッパリしている甘みが特徴の『もち豚』を使用している都内でも有名なとんかつ店です。そして、店主がかなり真面目という話。

photo4_201701021855501f7.jpg

どのお店の店主も真面目なのでは?と思いつつも、武蔵小山駅から広がるパルム商店街を抜けて歩くこと数分の路地にお店はありました。既に外待ち7名。中はカウンター8席のみだそうなので、2回転目で確実に入れそう。ランチタイムなのでかなりリーズナブルなメニューもありましたが、やはりここは『ロースカツ』を食べたい。

photo5_20170102185552697.jpg

店内に案内されると、カウンターと調理場の高さがほぼ同じで、揚げ場の近くならば手元がじっくり見られます。予備知識として得た「店主が真面目」という理由もよくわかります。一つ一つの所作が丁寧で、堅実という言葉がピッタリ。

photo6_20170102185553604.jpg

供された『ロースカツ』は脂身が少なく、肉は薄っすらとしたピンク色で、見るからに美味しそう。
最近、ちょっと変わったとんかつの食べ方をしています。それは、とんかつにソースをかけないこと。基本的にとんかつはそのままで食べて、キャベツにのみソースをかけます。この方が豚本来の味を味わえるので、お気に入りの食べ方です。
カリッとした薄めの衣とモチッとした弾力を感じながら、歯が肉に入っていきます。その度に肉の甘みが溢れ、最後は軽やかな脂の香りが鼻を抜けていきます。噂通り、美味しい。定食に付いてくる豚汁もたっぷりと具が入っていて、これで1650円とは素晴らしいCPです。

photo7_201701021855545bc.jpg

とんかつというよりは、定食としての完成度が素晴らしく高いと思います。

もち豚とんかつ たいよう
東京都品川区小山3-22-7 メゾンいずみ 1-112
03-3786-1464
とんかつ / 武蔵小山駅西小山駅戸越銀座駅

昼総合点★★★☆☆ 3.9



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | たまに行くなら | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ