Category: たまに行くなら  2/44

nao.のたまに行くならこんな店「Sisiliya #2」

土曜日 17:10、関内駅。口がチーズを欲している。予約もしていないし、どうかな?と思ったのですが、久しぶりに「Sisiliya」へ。当然のごとく、店内は満席だったのですが、10分ほどで案内できるそう。ラッキー♡3年ぶりの「Sisiliya」。2001年にオープンした「ナポリピッツァ」を提供している老舗店で、薪窯で焼き上げるスタイルは今も変わりません。まずは誰もが注文する『マルゲリータ』を。 「バジリコの緑、モッツァレラチーズ...

  •  0
  •  0

nao.のたまに行くならこんな店「とんかつ 八千代」

久しぶりに休日前の早上がり。次はいつになるか分からないので、行こう!ってことで、朝ごはんを食べに友達と築地へ。朝ごはんとなると、お店は限られてくるのですが、今回は前々から行ってみたかった「とんかつ 八千代」を狙います。相変わらず「寿司 大」は絶望的な行列が出来ていましたが、「とんかつ 八千代」は外待ち2人。これは行ける!ってことで、並んでいると、タイミングよくすぐに案内されました。店名の通り、食べるべ...

  •  0
  •  0

nao.のたまに行くならこんな店「陳麻婆豆腐 クイーンズスクエア店 #4」

休日。中華気分で、絶対に混んでる中華街を避けて、やってきたのはみなとみらい クイーズスクエア。ここには美味しいと思うのですが、大抵いつも空いている稀有な中華料理店があります。そのお店は「陳麻婆豆腐 クイーンズスクエア店」と言い、店名の通り『麻婆豆腐』がイチオシなのですが、あまり食べたことがない…(笑)では、何を食べているのかと言うと、決まって『本場四川省のエビチリ』を食べています。さて、今夜は…。本場...

  •  0
  •  0

nao.のたまに行くならこんな店「SALONE 2007 #20」

夏のフィナーレが感じられるようになって、食材もそろそろ秋めいてきたかな?そんな時期に「SALONE 2007」へ再訪。CENA Corso di 9 piattiInizio/ 序章 A5サーロイン・メークイン最初のインパクトは、いつも通り。毎回もうちょっと食べたいと思います。でも食べ終わると、この量がベストであるといつも感じる料理です。Stagione/ 訪れ 鰹・ナス・ビーツ旬を迎えた脂のある戻り鰹と秋を代表する野菜の茄子、ビーツと共にサッパリと...

  •  0
  •  0

nao.のたまに行くならこんな店「とんかつ大門 檍 」

最近、何だかとんかつが食べたくなる。とんかつは大きく分けて、「ロース」と「ヒレ」に派閥分けできると思いますが、私は「ロース」派。なので、極上のロースかつが食べたい!未訪問で行ってみたいお店は、蒲田にある「とんかつ 檍」。以前、訪問した浅草橋にある「丸山吉平」の店主の修行店だそうで、都内でも屈指の名店の一つです。最近、蒲田店の他にも大門に支店を出されたそうで、今回はその大門店である「とんかつ大門 檍 ...

  •  0
  •  0

nao.のたまに行くならこんな店「丸一」

雨の日。先々週くらいから、『とんかつ』が食べたくて、新橋での所用を終えて「行くならいいしかない!」と、蒲田で途中下車。蒲田にはとんかつの名店が多くありますが、今回やってきたのは「丸一」です。開店にはあと1時間くらいあるのだけど、早めの方がいいかな?と思ってやってきたのですが、正解でした。既に先客5名と、さすがに強者が多いようです。開店30分前には20人以上並んでましたので、天気が良かったらもっと早めに来...

  •  0
  •  0

nao.のたまに行くならこんな店「うなぎ亭 友栄」

真夏になる前に、アレを食べておこうと思い、とあるお店に電話。「…ええ。1人なので、1匹で。あと肝もお願いします。なるべく早く行きますので」当日。まだ日差しが優しい中、西湘バイパスを走らせてやってきました「うなぎ亭 友栄」です。このお店で使用している鰻は、貴重な「アオ」と呼ばれる「青うなぎ」だそうで、某口コミサイトやミシュランでも高評価を得ていて、気になっていたお店の一つです。また数ヶ月前からの予約は不...

  •  0
  •  0

nao.のたまに行くならこんな店「北島亭」

さほど食べ歩いていませんが、フレンチに興味を持ってから、行きたいと思っていた四谷にある老舗フレンチ「北島亭」へやっと訪問です。日本においてのフレンチの先駆者の1人である北島 素幸さんが1990年に開き、近年の少量多皿のオシャレなフレンチとは一線を画す骨太フレンチを提供しており、味は勿論ですがその量からも話題になるお店です。メニューは主にプリフィクススタイルなので、1番皿数の多い『5皿好きなものフルコース』...

  •  0
  •  0

nao.のたまに行くならこんな店「イチリンハナレ」

紫陽花が映える季節に予約をしたのは、鎌倉でゼロからのスタートを切った齋藤 宏文シェフのお店「イチリンハナレ」です。東京 築地にある「東京チャイニーズ 一凛」の姉妹店という位置付けだそうですが、私の感想は…。当日。賑やかな小町通りを抜け、鎌倉市川喜多映画記念館を横目にして、浄光明寺の方角へ。人気はどんどんなくなって、当然の如く観光客など皆無で、この辺に住んでいる方しか通らないような道の先にこの「イチリン...

  •  0
  •  0

nao.のたまに行くならこんな店「とんき 目黒店」

目黒駅を通る度に、いつも行列を成していて気になるお店が一つ。創業70年以上にもなる老舗のとんかつ店「とんき 目黒店」です。勿論、存在はずっと前から知っていましたが、お店の外にまで成す行列に怖気ついていました。普段、来ないような夜遅く。目黒駅も人気が少ない。そして「とんき 目黒店」も人が少ない!入るならば、今だ!ということで入店です。店内は大きな調理場をぐるりと囲うような白木のカウンターで、食べている方...

  •  0
  •  0