Category: 誘惑のカレー  2/3

nao.の誘惑のカレー『手作りビーフハンバーグと野菜のカレー』+『カマンベール』-スープカレー カムイ-

モンスガコラボから、早5ヶ月。岩本町にあるスープカレーの名店「スープカレー カムイ」に再訪です。この5ヶ月の間に、ずっと働いてらしたメイドさんがご卒業され、新しいメイドさんが入ったそうで、カレーと共に楽しみ。いつも外待ちしているイメージですが、さすがにお昼ご飯とも夜ご飯とも取れない時間帯だったので、すんなりと入店。何を食べるか、ここに来るまでに色々と考えていたのですが、限定40食の『手作りビーフハンバ...

  •  0
  •  0

nao.の誘惑のカレー『牛バラ肉カレーご飯』-保昌 本館-

ある日、TwitterのTLを見ていると、やたら『カレー』が目立つ。そんなのを見せられたら、私も食べたくなるじゃないですか。とはいえ、スープカレーやインドカレーのようなサラサラとしたタイプはイヤ!欧風カレーやお蕎麦屋さんのカレーのようなドロリとしたのが食べたい。でもこの街で、どこか良いお店あったっけ?そんなことを考えつつ、ある駅で飛び降りて、向かった先は中華街です。「中華街?全然違うじゃん」と思われるかも...

  •  0
  •  0

nao.の誘惑のカレー『フランス産カマンベール入り ポーク野菜カレー』-スープカレー カムイ-

YJで連載しているふなつかずき先生の「妖怪少女ーモンスガー」の最新刊が発売され、それと同時に恒例となっているコラボイベントが5/15まで開催されています。今回のコラボ店は、岩本町にあるスープカレーの名店「スープカレー カムイ」です。勿論、存在は知っていましたが、なかなか行かない地域ということもあり、疎遠となっていたお店の一つ。『スープカレー』というジャンルもあまり食べないので、今回のコラボのことを知って...

  •  0
  •  0

nao.の誘惑のカレー「カレースタンド PLUCK」

ハードルの高いお店があります。料理の質や品格ということではなく、行きづらさという意味で。今まで色々と食べ歩いていますが、平日は仕事で全く行かれないので、行くとしたら土日祝日に限られてしまいます。お店によっては、土日祝休みという所もあるので、気になっていてもorzということが少なくありません。そんなことを踏まえた上で。YJで連載中のふなつかずき先生の「妖怪少女-モンスガ-」のコラボカレー第2弾として、姫瑠依...

  •  0
  •  0

nao.の誘惑のカレー「秋葉原カレー専門店 BENGAL」

ふなつかずき先生が、YJで連載中のマンガ「妖怪少女-モンスガ-」というマンガをご存知ですか?アキバを舞台にした妖怪バトルラブコメなのですが、ふなつかずき先生といえば、やはりカレーは切り離せません。この「妖怪少女-モンスガ-」でも、主人公とヒロインがカレーを食べるシーンがあります。そのお店が、なんと実在します!そのお店とはアキバにある「秋葉原カレー専門店 BENGAL」というカレー店。1巻のP35に描かれていて、そ...

  •  0
  •  0

nao.の誘惑のカレー『スマトラタンカレー』-共栄堂-

欧風カレーの名店が多い神保町。欧風カレー好きの私としては、どのお店に行こうかと迷う街でもあります。その中で、前々から気になるお店が一つ。「スマトラカレーって何?」そんな疑問を抱きつつ、日本で唯一このスマトラカレーを提供している「共栄堂」に初訪問です。大正13年に創業してから、インドネシアのスマトラ島のカレーを日本人の口に合うようにアレンジしたカレーを提供しており、どんな味なのか気になっていました。地...

  •  1
  •  0

nao.の誘惑のカレー『中辛カツカリー』-FISH-

・ 品 名 :中辛カツカリー 1200円・タイプ:インドカレー・ 好 み :★★★久々にカレーを食べに行こうと神保町へ…と思ったのですが、行きたいお店がお休みだということが目黒駅で判明。神保町の第二候補のお店に行くかと悩んでいたところで、路線図を見ると、南北線で六本木一丁目駅の方が近い!ならばと思って、やってきたのはアークヒルズにある「FISH」です。以前から行きたいと思っていたお店で、実際に去年の夏に行ったのです...

  •  0
  •  0

nao.の誘惑のカレー『北海道産・岩手岩泉産の短角牛カレー』-銀座レカン-

「東京グランメゾン♡チャリティーカレー」も最後の一店舗となりました。「銀座レカン」です。店舗は、四丁目交差点にある和光の隣にあり、そこから行列が松屋通りの交差点を超え、AppleStoreの辺りまで伸びているという状況。最後尾から、店舗が見えない…。最後尾にいるスタッフの方に「まだ食べられますか?」と聞くと、「残り50食くらいです」とのことで、待っていれば食べられることがわかり、そのまま並ぶことに。各店舗のシェ...

  •  0
  •  0

nao.の誘惑のカレー『イカ墨カレー』-シェ・イノ-

「東京グランメゾン♡チャリティーカレー」の全店制覇を目指し、次に訪れたのが、京橋にある「シェ・イノ」です。このお店ももちろん超有名店で、なんといっても『マリアカラス』という『仔羊のパイ包み焼き』が後世にも遺したいメニューとして、多くのメディアに取り上げられています。私も食べてみたいのですが、なかなか行く機会がなく、そもそも1人で行けるのか?という疑問を抱きながら、今日に至ってる感じです。 店舗は明治...

  •  0
  •  1

nao.の誘惑のカレー『南部高原豚のカツカレー』-アピシウス-

5/19に今回で5回目となる「東京グランメゾン♡チャリティーカレー」が開催されました。このイベントは東京を代表するグランメゾンの店舗が、オリジナルカレーを作り、その売上を「東日本大震災被災者支援団体 aoSORAnt」に寄附するというチャリティーイベントです。今回、参加するグランメゾンは、「アピシウス」「シェ・イノ」「銀座レカン」の三店舗。どちらもなかなか行く機会の少ないお店で、ドレスコードの制限のなく、その味...

  •  0
  •  1