nao.の魂の一串「鳥てる」
- 2016/06/13(Mon) -
庶民の食べ物であり、サラリーマンの味方的な『焼鳥』は、いつからこんなに予約困難になってしまったのだろう?私が通っている某店も2ヶ月待ち、中には紹介制や1年待ちなんていうお店もあるようです。私の中では『焼鳥』はもう完結しているジャンルなのですが、機会があれば是非行きたいとずーっと思っていたお店があります。それは品川にある「鳥てる」

・営業日は、平日のみ。
・予約は次の週の金曜日まで。
・電話を受ける時間は、18:00〜18:30のみ。

photo6_201605212237061b7.jpg

私にとっては、難攻不落のお店の1つです。1年の中で、あるかないか分からない平日休みの度にチャレンジするも失敗。今回、やっとの思いで予約が取れました。

photo7_201605212237084f0.jpg

「鳥てる」は、品川駅高輪口を出てすぐにある飲み屋がひしめいているビルの中にあり、物静かな店主 青木良文さんが1人で切り盛りしている席数12席のとても小さなお店です。実際にお店を見て分かる、納得の予約システムだったわけ。
焼鳥のコースは9本と7本があり、〆は『鳥茶漬け』『親子丼』『焼鳥ドッグ』がありますが、前日までの予約だそうなのでご注意を。私は『親子丼』をお願いしたのですが、1人じゃ食べられない量らしく、『鳥茶漬け』でお願いしておきました。コースは勿論、『9本コース』です。

献立


photo8_20160521223710dfd.jpg
さび焼き
串がしなるくらい特大なものは見たことがありません。普通のお店の2倍〜3倍はあろうかというボリューム。火入れも素晴らしい。


photo9_2016052122371181f.jpg
砂肝
1つ1つは普通の大きさですが、一串のボリュームが違う。


photo1_20160521223846c74.jpg
レバー <魂の一串>
なんだ、このボリュームは!一串に何グラムのレバーを使っているのだろう。串の両端をハツで止めて、特大レバーを固定しています。火入れも固まるか固まらないかの絶妙な感じ。美味しい。


photo2_201605212238481a6.jpg
鴨肉
日によって、『もも肉』と選べる時もあるらしい4本目。今夜は何も聞かれず、『鴨肉』が出されました。これだけ大きいと、さすがに食べ応えがあります。大好きな串なので、良かった。


photo3_20160521223849a65.jpg
だんご
だんごの1つ1つは、とてもじゃないけど一口で食べられる大きさではありません。粗く挽かれた肉に、コリコリとした軟骨を混ぜこみ、口の中でふわりと柚子が香ります。


photo5_20160521223852ad8.jpg
うずら玉子
中はトロトロの半熟で、やるな!と心の中で唸ります。


photo4_20160521223851bdd.jpg
軟骨
バリバリとワイルドな食感で、ジューシー。これは普通の大きさでした。


photo6_20160521223952a61.jpg
箸休め
モロ味噌かと思ったら、肉味噌でした。単なる野菜が美味しい。


photo7_20160521223953a14.jpg
ぼんじり
今夜は『ハツ』と選ぶことができました。4本目もこの8本目は、早く入店すると部位を選ぶことができるみたいです。私よりも遅く来られた方には、何も聞かれてませんでした。
一つ一つの大きさは普通。ですが、刺さっている数が、倍ありますね(笑)


photo8_20160521223955f6b.jpg
葱巻き
胸肉で葱を巻きあげた串。表側には焼き目をつけず、葱のある裏側をじっくりと焼いています。キリッとしたタレを存分に味わえます。


photo9_201605212239571f0.jpg
鳥茶漬け
ご飯に塩昆布・軽く醤油系のタレにづけにしたササミを乗せ、クリアな鳥スープを注ぎ、上に山葵・三つ葉・刻み海苔・胡麻を散らして供されます。絶妙な塩加減で、〆としては最高です。

焼鳥9本でしたが、お腹いっぱい。店主は接客も焼きも静かで、穏やかな時間の中でゆっくりと味わうことができます。ボリュームは想像以上で、その割にCPも良く、平日のみの営業でなければ通ってみたいお店です。心残りとしては、『親子丼』を食べてみたかったな。またいつか食べに行きたいと思います。

鳥てる
東京都港区高輪3-26-33 秀和品川ビル B1F
03-5421-1919
焼き鳥 / 品川駅高輪台駅北品川駅

夜総合点★★★★ 4.3



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす


食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | 魂の一串 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
nao.の魂の一串「とり喜」
- 2016/06/01(Wed) -
ここ数年は目黒の某店に通いつめていて、あまり他店に行く気はなかった焼鳥。予々行ってみたいと思っていたお店が2軒ほどあり、目黒のお店で予約が取れなかった月に、いいきっかけと思ってその内の1軒のミシュラン*の「とり喜」に予約。

photo5_20160515165101e56.jpg

錦糸町駅から5分くらいの閑静な立地にあり、大きな提灯が目印で黒塗りの外観は、どこか凛とした雰囲気があります。店内はL字のカウンターと小上がりがあり、名前を告げると大将が席に案内してくれます。まるで鮨店のように焼鳥の部位が書かれている木札があり、上を見上げると神棚や熊手、近くに部屋があるという九重親方の由来のものが置いてあったりと、下町の良さも感じられます。

photo6_2016051516510465d.jpg

とても穏やかな雰囲気というのが第一印象の店主 坂井康人さん。今回はその大将の目の前の席に座らせていただき、まずは「とり喜」の焼鳥のコースと焼きの説明を受けます。開店は17時からですが、今夜は18時からのお客さんが多いそうで、それまでゆったりとした空気の中で、パタパタと大きな扇子を扇いでいる大将と会話しながら焼き上がりを待ちます。

実食

photo7_20160515165105063.jpg
お通し
美味しいぬか漬けです。これだけでもお酒がすすみますね。


photo8_20160515165106914.jpg
さびやき
程よいレア。わさびの鮮烈な風味がいい。


photo9_20160515165107c23.jpg
箸休め
大根おろしと梅おろし。


photo1_201605151652481ba.jpg
魂の一串 かしわ
と、とろけるだ…と…!甘さのあるタレが口に広がり、肉がとろけます。素晴らしい。

小玉ねぎ
これも素晴らしい火入れで、あま〜く仕上がっています。


photo2_2016051516525018d.jpg
ちぎも
これはかなりのレアで、温いところとやや冷たいとこがあったりとして、個人的には某店を超えない。


photo4_20160515165252420.jpg
つくね
美味しい。塩味ですが、粗挽きの肉の中で、軟骨のコリコリがたまりません。

小なす
これはタレで、程よく固さを残した火入れ。


photo3_20160515165251e31.jpg
空豆
季節の野菜の一品目。


photo5_2016051516525409c.jpg
アスパラ
季節の野菜のニ品目。香川産のものだそうで、かなり太く瑞々しくて嚙みしめるとジュースが溢れます。美味しい。


photo6_201605151717111e8.jpg
すなぎも
特筆なし。

白玉
特筆なし。


photo7_20160515171712e0d.jpg
かわ
むっちりとしていて、口の中でサクサクと音を立てて、ジューシーな脂が広がります。


photo8_20160515171714d04.jpg
ぎんなん
特筆なし。


photo9_20160515171715b6b.jpg
トマト
口直し。かなり甘いブランドトマトです。


photo1_2016051517185044d.jpg
てばやき
大将から「とり喜」独特の食べ方を教えていただいて、食べます。素晴らしく、美味しい。ジューシーなのは勿論ですが、柔らかく口の中でとろける感じです。


photo2_20160515171852417.jpg
しいたけ
特筆なし。


photo3_20160515171853230.jpg
あいがも 追加
これもとろける。嚙みしめるたびに、脂が溢れてくるようです。実に美味しい。


photo4_201605151718549ee.jpg
はつ 追加
丸のままのはつ。これは美味しいですね。シンプルな焼きなので、純粋な脂が楽しめます。


photo5_2016051517185625a.jpg
ちょうちん 追加
少々小ぶりですが、大将の火入れは素晴らしく、プツンと音を立てて弾けて卵黄が絡み合います。


photo6_20160515171945177.jpg
ぽんぽち
特筆なし。


photo7_2016051517194730f.jpg
きじ丼
肉系がとろける感じならばと思い、注文。やはり、これもとろける味わい。


photo8_20160515171948624.jpg
スープ
特筆なし。

食べるまでに色々と注意事項的なことがありますので、人によっては窮屈と感じるかもしれません。一皿一皿の提供ですが、食べ終わるとすぐにさげてくれるので、自分の周りにお皿がたまるということは滅多になく、大衆的な焼鳥の雰囲気とは違い、洗練されています。
焼鳥は内臓系が好きで、肉系はそれほど好んで食べないのですが…この「とり喜」に関して言えば、肉系の串はすごい!『かしわ』をはじめ、『てばやき』『あいがも』『きじ』などの肉は、とろけるような味わいです。ジューシーや食べ応えのある串は何度も食べたことがありますが、とろける焼鳥は初めての経験でした。

予約の困難さはまだ分かりませんが、また味わいに来たいと思います。ご馳走様でした。

とり喜
東京都墨田区錦糸1-8-131
03-3622-6202
焼き鳥 / 錦糸町駅

夜総合点★★★★ 4.7



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす


食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | 魂の一串 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.の魂の一串「鳥しき #17」
- 2016/05/23(Mon) -
目黒にある焼鳥の名店「鳥しき」に定期訪問。最近は日曜日の2回転目が多く、まったりとした時間が流れ…なかった‼︎2カ月前の予約なので、先日の催事やテレビの影響はないと思いますが、23時くらいまではずっと満席が続いてました。さすがに池川親方もちょっと疲れていたかな。

本日の献立

・さび
・血肝
・波
・せせり
・かっぱ
・つくね
・砂肝
・丸はつ
・はつもと
・ちょうちん
・膝
・そり
・厚揚げ



photo3_20160502030319183.jpg
魂の一串『ちょうちん』
「鳥しき」ならではの近火の強火で焼き上げ、卵黄の部分は表面が少し固まったくらいで、口に入れればプツンと弾けて絡みます。是非とも食べてもらいたい名物の串と言えます。

「本日はいつもお出ししている部位がなくて…」と仰っていましたが、私の好きな部位はあって満足です。いつもいつも限られた時間の中で、多くの串を出していただきありがとうございます。
今回は初めて座る場所だったので、親方の右手の爪を生で見たり、帰り際に最近行ったお店のことなどをちょっとお話できて良かったです。

また宜しくお願いします。ご馳走様でした。

鳥しき
東京都品川区上大崎2-14-12
03-3440-7656
焼き鳥 / 目黒駅白金台駅



ブログランキング参加中ですあなたのクリック、お待ちしております

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | 魂の一串 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.の魂の一串「鳥しき #16」
- 2016/01/15(Fri) -
新年のご挨拶をする為に予約した「鳥しき」へ再訪。でも今夜は珍しく2回転目で、21時からのスタートです。まずは、冷えた身体を熱燗で温めましょう。新年ということで、お忙しい中、池川親方からお酌していただきました。ありがとうございます♡

今夜の献立


photo1_20160111214044314.jpg
さび


photo2_20160111214046de5.jpg
かしわ


photo3_20160111214048c1f.jpg
丸はつ
やはりこの部位は、欠かせません。


photo4_201601112140501c7.jpg
腺胃
鳥の胃袋。歯がジワリと入っていき、シコシコとした食感で、かなり濃厚な味わいです。随分と通ったつもりですが、まだ未食の部位がありました。池川親方曰く、かなりのレア串だそうです。


photo5_20160111214051e23.jpg
背肝
ふんわりとし食感の中で、味わうしっかりとした脂とプチっと弾ける精巣は、私の好きな部位です。


photo6_20160111214155973.jpg
白玉


photo7_20160111214157241.jpg
アキレス腱
これもレアな串。前回に引き続き、いただくことができました。


photo8_20160111214158375.jpg



photo9_201601112142009d4.jpg
食道


photo1-1_201601112142014de.jpg
血肝


photo3-1_20160111214342ebb.jpg
ちょうちん


photo2-1_20160111214343f77.jpg
はつもと
血管特有のシコシコした心地よい食感があり、脂も楽しめます。


photo4-1_20160111214345e52.jpg
そり
正肉が好きならば、食べて欲しい何とも食べ応えのある部位です。


photo5-1_20160111214346fe8.jpg
鳥スープ
食後のお楽しみ。透明な中にも、唇に膜が張るくらいのコクがあります。

今夜はちょっと遅くなったので、早めに切り上げました。それでも好きな部位は十分に食べることができたし、親方や女将さんにもご挨拶できたので、満足。親方は、満足してなかったようですが(笑)

次回の予約はまだ取っていませんが、今年も何度でも行きたい大切なお店です。

鳥しき
東京都品川区上大崎2-14-12
03-3440-7656
焼き鳥 / 目黒駅白金台駅



ブログランキング参加中ですあなたのクリック、お待ちしております

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | 魂の一串 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.の魂の一串「鳥しき #15」
- 2015/12/19(Sat) -
今年最後の「鳥しき」。いつもの時間で、いつもの席でまったりと。

本日の献立

photo1_20151210065528a4e.jpg
さび


photo2_20151210065530517.jpg
血肝


photo3_20151210065532bba.jpg
皮ポン酢


photo4_20151210065533cd7.jpg
食道


photo5_20151210065535631.jpg
かしわ


photo6_201512100658027f0.jpg



photo7_20151210065803744.jpg
アキレス腱


photo8_201512100658049a3.jpg
つくね


photo6-1_20151210070043714.jpg
背肝


photo9_201512100658073e9.jpg
はらみ


photo1-1_201512100658071a6.jpg
丸はつ


photo2-1_201512100700420da.jpg
厚揚げ


photo3-1_201512100700452a5.jpg
はつもと


photo4-1_20151210070046d83.jpg
恥骨


photo5-1_20151210070048544.jpg
膝肉


photo7-1_20151210070251621.jpg
ちょうちん


photo8-1_2015121007025278f.jpg
そり


photo9-1_2015121007025482a.jpg
親子丼

今夜はお弁当の注文が多く入っていたようで、提供がかなりスローリーな展開。さほど食べてないうちに、そろそろ帰りの時間が…。その時、ご主人が提供数に納得してなかったようで、「時間、気にしなくていいので」と延長してくれたので、レアな串ばかりいただきました。

中でも久々に食べられた『アキレス腱』や『はらみ』、『恥骨』は美味しかったです。『丸はつ』『背肝』『食道』あたりは、もう私が好きなことをご存知なので、何も言わずとも出していただけます。そういえば、他店では見かける部位がないなぁと思っていたら、実はあるみたいで、次回は食べようと企んでいます。

物腰の柔らかな女将さんとちょっと早い年末のご挨拶をして、吐息舞う夜に帰っていくのです。
次回は新年早々です。

今年もありがとうございました。

鳥しき
東京都品川区上大崎2-14-12
03-3440-7656
焼き鳥 / 目黒駅白金台駅



ブログランキング参加中ですあなたのクリック、お待ちしております

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | 魂の一串 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.の魂の一串「鳥しき #14」
- 2015/11/12(Thu) -
いつもの時間、いつもの席、違うのは感じる風の匂いが、だんだん秋めいてきたことかな。そんなことを思いながら、今夜は「鳥しき」
ご主人に「赤坂のSの親方が、たまには入れて下さいって仰ってましたよ」と言うと、「‼︎ 行かれるのですか?」と驚かれてました。何とも、狭い世界ですね。あの雰囲気の中で、ご主人と会話するのは難しいですが、いつかは話しながら食べてみたいです。

今夜の献立

photo1_201509190307476ec.jpg
さび


photo2_20150919030749b13.jpg
血肝


photo3_2015091903075119b.jpg
食道


photo4_20150919030753654.jpg
背肝


photo5_20150919030753075.jpg
かしわ


photo6_20150919030913d9b.jpg
白玉


photo7_20150919030914072.jpg
つくね


photo8_2015091903091651f.jpg
ししとう


photo9_201509190309175bc.jpg
丸はつ


photo1_2015091903114245f.jpg
はつもと


photo2_20150919031144cf2.jpg
合鴨


photo3_2015091903114640d.jpg
銀杏


photo4_20150919031147746.jpg
手羽先


photo5_20150919031149f40.jpg
玉葱


photo6_20150919031227b19.jpg
ちょうちん


photo7_20150919031229e93.jpg



photo8_20150919031230538.jpg
そり

今回は、2回転目のお客さんが遅れているので、ゆっくりどうぞとのご厚意に甘え、歴代最高の滞在時間となりました。次回の予約はまだ出来ていないので、もしかしたらこれが今年最後の訪問となるかもしれません。人気店になり、非常に予約が取れなくなっていますが、また必ず再訪します。

ご馳走さまでした。

鳥しき
東京都品川区上大崎2-14-12
03-3440-7656
焼き鳥 / 目黒駅白金台駅



ブログランキング参加中ですあなたのクリック、お待ちしております

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | 魂の一串 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.の魂の一串「鳥しき #13」
- 2015/07/06(Mon) -
黒い壁に、印象的な白い暖簾がたなびき、チリンチリンと風鈴の誘いと共に、今夜も「鳥しき」が開店です。予約の名前を告げることもなく、いつもの席へ案内されます。ご主人と女将さんに軽い挨拶を交わして、今夜も堪能致しましょう。

今夜の献立

photo1_201506070028337db.jpg
さび
始まりの串は、やはり皆一緒のようです。


photo2_20150607002835011.jpg
血肝
相変わらず、素晴らしい火入れです。


photo3_201506070028365a8.jpg
はつもと
ここら辺から私の内臓系の献立に分岐。


photo4_20150607002838d49.jpg
食道
私の好きな部位。ちゃんと入れてくれる。ありがとうございます♡


photo5_201506070028391d0.jpg
ちょうちん
いつもは〆なんだけど、今夜は早めに出してくれました。焼きに時間がかかるので、一番最初に焼き始めてくれました。


photo6_20150607002950735.jpg
つくね
食べ応えのあるボリュームで、美味しい。


photo7_2015060700295258b.jpg
恥骨
実は今夜の宿題メニュー。未食だった部位です。肉は柔らかくジューシーさとしっとりさを兼ね備えた感じで、かっぱよりも歯応えのある軟骨があります。


photo8_2015060700295324d.jpg

小皿で供される肉系の部位。


photo9_201506070029555bc.jpg
丸はつ
たまたまなのか、今夜は串でした。丸はつ二個分♡


photo1 2
砂肝
ラストには珍しい部位。多く提供したいというご主人の思いを感じる一串です。

今夜は一時間という最短の時間でしたが、いつも以上のハイペースで供して頂きました。ありがとうございます♡
夏の予約はできなかったので、次回は秋頃。また宜しくお願い致します。

鳥しき
東京都品川区上大崎2-14-12
03-3440-7656
焼き鳥 / 目黒駅白金台駅

夜総合点★★★★ 4.8



ブログランキング参加中ですあなたのクリック、お待ちしております

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | 魂の一串 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.の魂の一串「鳥さわ」
- 2015/06/21(Sun) -
photo1_201506072252331e9.jpg

駅裏からはホルモンの焼ける匂いがする亀戸駅の喧騒から逃げるような立地にある、黒い壁に白い長暖簾と風鈴の奏でる音色が特徴のどこかで見たことのある焼鳥店に初訪問。店名は「鳥さわ」といい、そうあの目黒の店名「鳥しき」で修行され、その後、鶏の卸問屋で解体を学んだ35歳の若い店主・中澤章さんが開いたお店です。

photo2_20150607225234263.jpg

洋楽の流れる店内は外観と同じように、何処と無く凛とした雰囲気がある一枚板のカウンター8席のみで、目の前には焼き場(見えない)と厨房があり、奥には日本酒などの冷蔵庫があります。ご主人の背には檜のメニュー板があり、お好みでもいいそうですが、内臓多めのお任せで注文です。

本日の献立

photo3_2015060722523663b.jpg
さびやき
スタートは、やはりコレ。すりたての山葵がレアの身によく合います。


photo4_20150607225238c08.jpg
かしわ
「鳥しき」によく似ている。甘さの少ないタレと弾力があり、美味しい。


photo5_20150607225239e55.jpg
血肝
僅かなクセは残るけど、とろける感じは素晴らしい火入れです。


photo6_20150607225334511.jpg
白玉
黄身が固まるか固まらないかのギリギリの感じ。これもとろけます。


photo7_2015060722533518c.jpg
背肝
「レアな内臓あります?」と言ったら、出してくれました。溶けてく中で、プチっと弾ける所が楽しい。


photo8_201506072253379ca.jpg
食道
凄いボリュームのある串で、シャコシャコとした歯応えがたまりません。


photo9_201506072253390d2.jpg
椎茸
椎茸汁溢れる、溢れる。


photo1 2
せせり
これも凄いボリューム。心地よいかみごたえがあり、脂もあります。好きな部位の一つです。


photo2 2
はつもと
ほどよい弾力で、溢れる肉汁。


photo3 2
金針菜
ユリの蕾。中華食材ですが、近年、焼鳥店でも見かけるようになりました。アスパラに似た歯応えで、後味にほんのりとした苦味があります。


photo4 2
合鴨のささみ
素晴らしい火入れ。最初に供されたさびやきに比べて、味が濃くて美味しい。


photo5 2
砂肝
サックサックです。


photo6 2
丸はつ
出てくるとは思わなかった部位。ご主人は小さめだと言いますが、それでもサクッとした歯応えで、弾力の中で肉汁に溺れます。


photo7 2
ちょうちん
これも「鳥しき」によく似てます。素晴らしい味わい。


photo8 2
つくね
焼く前に串入れしています。多めに入れられた軟骨がコリコリとし、刻んだ大葉が爽やかです。


ご主人が食材出しやお客の対応などもしているので大変そうですが、焼きに集中している時の火入れは素晴らしいの一言。コンセプトの違う「鳥しき」の姉妹店である「ガルス」よりも、使っている銘柄鶏も同じこともあり、とても「鳥しき」に似た味わいがあります。逆に言えば、似すぎていて「鳥さわ」らしさを出すのが難しいのだろうなぁと思います。サービスも丁寧で、心地いい。
帰り際に「予約は月初ですか?」と聞いてみると、「うちは人気店ではないので、空いていますよ」と謙遜してらっしゃいましたが、予約が取れなくなる必至だと思います。

鳥さわ
東京都江東区亀戸2-24-13
03-3682-6473
焼き鳥 / 亀戸駅錦糸町駅亀戸水神駅

夜総合点★★★★ 4.5



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす


食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | 魂の一串 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.の魂の一串「鳥しき #12」
- 2015/04/13(Mon) -
桜咲き、花吹雪が舞い散る肌寒い日、「鳥しき」に再訪。本来なら2カ月前に予約するのが常なのですが、今回は6月分を予約する際に、念のため4月分の予約状況を聞いてみると、ちょっとした隙間があったので、予約させて頂きました。1人客のなせる技です。

今夜の献立。

さび

血肝
photo5_20150411233920592.jpg

かっぱ

食道
photo4_201504112339185e6.jpg

白玉

背肝
photo3_20150411233917674.jpg

おくら

かしわ

ぼんじり

丸はつ
photo2_20150411233915b93.jpg



そり

ちょうちん
photo1_20150411233914288.jpg

このお店に関しては、たいていのものは食べ尽くしたと思うので、その日に感動した串の写真を載せようと思います。で、今夜の一番と思ったのは、やはり『丸はつ』かな。2つくれたのは謎ですが、嬉しい限りです。内臓系が好きなので、定番の『血肝』『ちょうちん』や希少部位の『食道』や『背肝』が供された時は、心躍りますね。
実は電話の際に「すごい短時間になってしまい、申し訳ないです」と女将さんから言われるほどに短い予約時間だったのですが、後のがキャンセルになったのでしょうか?「ごゆっくり、どうぞ」と言われたので、たっぷりと堪能できました。

次回は5月。またゆっくりできたら、いいなと密かに思っています。

鳥しき
東京都品川区上大崎2-14-12
03-3440-7656
焼き鳥 / 目黒駅白金台駅

夜総合点★★★★ 4.8



ブログランキング参加中ですあなたのクリック、お待ちしております

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | 魂の一串 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.の魂の一串「炭焼 鳥佳 #5」
- 2015/02/27(Fri) -
photo1_20140913232916edd.jpg photo2_20140913232918c3e.jpg

久しぶりに仕事仲間と飲み会。恒例となる上大岡「炭焼 鳥佳」に再訪です。毎回コースで頼んでから単品注文しようと思うのですが、「嫌だ!」という意見が多くて最初から串祭りが始まります(笑)

photo4_20140913232921619.jpg photo3_201409132329205bd.jpg

このお店で食べるべきは『レバー』をはじめとする内臓系の数々。写真は撮りませんでしたが、『ハツ』がかなり絶品でした。追加しようと思いましたが、品切れorz 品薄な串は早目の注文がミソです。

photo5_20140913232923e13.jpg photo6_20140913233038ad8.jpg

定番の『鳥ネギ』、ジューシーな 『さがり』 、いつも品切れで初めてお目にかかった『鳥佳巻き』を食べ、〆は『親子丼』『鳥スープ』です。
どれを食べてもハズレがないのは、やはり激戦区で勝ち残っているチカラなのでしょう。

炭焼 鳥佳
横浜市港南区大久保1-9-23
045-842-5391
焼き鳥 / 上大岡駅

夜総合点★★★☆☆ 3.6



ブログランキング参加中ですあなたのクリック、お待ちしております

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | 魂の一串 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ