Category: 魂の一串  2/7

nao.の魂の一串「鳥しき #22」

久しぶりの2カ月連続での「鳥しき」。2回転目ですが、今回も時間制限がないので、一度やってみたかったことを決行です。「nao.さん、いつものような感じでいいですか?」「今日は食べ尽くしで、お願いします!」「!…分かりました。堪能して下さい!」という感じでスタートです。今夜の献立さび.肩肉弾むような肉質で、噛みしめるとジュワリと肉汁が溢れます。手羽先の皮 ♡厚みがあり、表面はカリッとして、中はもっちりとしていま...

  •  0
  •  0

nao.の魂の一串「鳥しき #21」

夜風がまだ少し肌寒い日、今年初となる「鳥しき」へ。今夜は食べ歩きで有名な方と有名店の店主さんのお隣で、いただきました。久しぶりでしたが、池川大将はちゃんと私のことを覚えてらして、少し安心。本日の献立さび挨拶がわりの串。相変わらず、火入れは素晴らしい。かしわ ♡お店の看板串。ジューシーな肉汁に、適度な歯応えが心地よい。はつもと ♡シャコシャコした食感の中で溢れる肉汁。砂肝そり ♡なんとも食べ応えのある串。...

  •  0
  •  0

nao.の魂の一串「鳥さわ #2」

約一年ぶりに亀戸にある「鳥さわ」に再訪。ここは目黒にある「鳥しき」で修行され、その後は鶏の解体などを勉強された中澤章さんが店主の名店です。駅前の喧騒から逃れるような隠れ家で、外観は「鳥しき」にそっくり。店内はカウンター8席と去年からテーブル席を設けたそうで、スタッフも増えていました。大将に「内臓多めの食べ尽くしコースね」とお願いしてスタートです。本日の献立まず飲んだのは『澤屋まつもと守破里』。さび...

  •  0
  •  0

nao.の魂の一串「焼き鳥 さいとう」

ずっと通いつめていた目黒の某店のあまりにも予約の取れなさに絶望感を抱いて、来年は焼鳥店を開拓しようと思っている私。まずは地元の横浜をせめてみようかと思い、真っ先に思いつくのは「里葉亭」ですが、一人で行けるのか分からず、躊躇。そんな時に思い出したのが、オープンして間もない頃から、「CASABLANCA 片野酒類販売」の片野さんに勧められていた焼鳥店「焼き鳥 さいとう」です。一週間前くらいに電話すると、17:30〜19:...

  •  0
  •  0

nao.の魂の一串「鳥かど」

その若き店主の背中は語る。某作品の言葉を借りるならば、戦いには理由がいる だがそれが理想であってはならない。理想の為に戦うのなら、救えるのは理想だけだ。目黒の名店「鳥しき」が10年目にして、ついに分店をオープンさせると池川大将から聞いたのは12月の中ぐらい。早速、予約して訪問です。立地は同じ目黒で、「鳥しき」とは逆方向に歩き、権太坂商店街を抜け、目黒川を超えたビルの地下にひっそりと構えています。「鳥か...

  •  0
  •  0

nao.の魂の一串「鳥しき #20」

ガラリ。「いらっしゃいま…え?」(え?今日、予約だったっけ?)と、そんな表情の大将。「お弁当を」と言うと、「え?お弁当って、xxさんだったんですか?」その瞬間、店内の視点を一斉に浴び、大将とちょろっと会話。最近はめっきり予約が取れなくなってしまった「鳥しき」に、顔を忘れられない程度に行こうと思い、『お弁当』を買いにやってきたわけです。まあ、それ以外の試みもあったのですが…今回は失敗でしたね。久しぶりに食...

  •  0
  •  0

nao.の魂の一串「鳥しき #19」

最近、なかなか予約が取れなくて、もしかしたら今年最後になるかも?の「鳥しき」に再訪。今夜は2回転ながらも、時間制限なしで、池川大将の焼き場を見ながらゆったりと。本日の献立お新香さびかしわ ♡♡♡焼鳥店の看板というべき部位。味付けはタレですが、決して濃い味ではなくて、鶏本来の味や脂の甘みを感じられる一串。白玉食道 ♡♡砂肝波合鴨 ♡丸はつ ♡♡はつもと ♡♡つくね血肝 ♡♡♡膝 ♡ アキレス腱のポン酢和えちょうちん ♡♡ここ...

  •  0
  •  0

nao.の魂の一串「鳥しき #18」

久しぶりに開店時間からの「鳥しき」。真っ白な暖簾と共にチリンチリンと鳴る風鈴が付けられ、焼鳥店ではあまり感じられない四季を感じさせます。店内には凛とした雰囲気が流れていて、これから忙しくなる焼場の炭が静かに燃え上がり、池川大将の登場を待っています。本日の献立お通し何気なく出されるぬか漬けですが、美味しい。最近は白ワインと合わせています。さびスタートはこの串。山葵の洗練さがよく映えます。血肝この「鳥...

  •  0
  •  0

nao.の魂の一串「鳥てる」

庶民の食べ物であり、サラリーマンの味方的な『焼鳥』は、いつからこんなに予約困難になってしまったのだろう?私が通っている某店も2ヶ月待ち、中には紹介制や1年待ちなんていうお店もあるようです。私の中では『焼鳥』はもう完結しているジャンルなのですが、機会があれば是非行きたいとずーっと思っていたお店があります。それは品川にある「鳥てる」。・営業日は、平日のみ。・予約は次の週の金曜日まで。・電話を受ける時間...

  •  2
  •  0

nao.の魂の一串「とり喜」

ここ数年は目黒の某店に通いつめていて、あまり他店に行く気はなかった焼鳥。予々行ってみたいと思っていたお店が2軒ほどあり、目黒のお店で予約が取れなかった月に、いいきっかけと思ってその内の1軒のミシュラン*の「とり喜」に予約。錦糸町駅から5分くらいの閑静な立地にあり、大きな提灯が目印で黒塗りの外観は、どこか凛とした雰囲気があります。店内はL字のカウンターと小上がりがあり、名前を告げると大将が席に案内してく...

  •  0
  •  0