nao.の珠玉のスイーツ『どら餡ソフト au lait』-うさぎや-
- 2016/07/22(Fri) -
秋葉原から御徒町まで歩く。どうせならあのお店の前を通って行こうと思い、「うさぎや」へ。店主の名前を冠した『喜作最中』と『どら焼き』を看板商品として、大正2年に創業し、現在で4代目だそうで、近くには「うさぎカフェ」という名前からして可愛いカフェもオープンさせ、人気になっています。

photo1_201605300011288d9.jpg

お店の前には人集りで、どんな風に並んでいるの?と思うかもしれませんが、実は店内の右側で注文を受けていて、後は品物が用意でき次第に名前を呼ばれるので、それを店内や店外で待っているのです。このお店の食べるべきものは、何と言っても出来立ての『どら焼き』ですね。上品且つ濃密な甘さと蜂蜜のいい香りがする『どら焼き』は、一度食べたら忘れらない味わいで、手土産には鉄板の美味しさがあります。そんな『どら焼き』にスポットが当たりすぎて、意外にあまり注文されていないのが『どら餡ソフト au lait』です。

これは元祖生キャラメルを作った北海道紋別市にある興部ノースプレインファームの牛乳ソフトクリームに『どら焼き』の餡を練りこんだもので、17:30までの数に限りがある隠れた?逸品です。別に裏メニューというわけではないのですが、私が行った時に食べている方は2、3人しかいませんでした。何故なんでしょう?

本当は『どら焼き』が出来上がるまで、『どら餡ソフト au lait』を食べて待っているというのが理想かもしれませんが、実は『どら焼き』よりも時間がかかるらしいです。なので、『どら焼き』と同時の提供が常かもしれません。

photo2_20160530001129d62.jpg

実食

手渡しされた『どら餡ソフト au lait』は、想像よりもかなり小さなカップです。が、驚くほどに美味しい。ソフトクリーム自体はあっさりとしているので、餡の甘さとぶつかることがなく、餡の小豆もちゃんと感じられて、程よい甘さが広がります。また底には餡だけがあるのも、嬉しい。
お持ち帰りはできないので、お店に来た方だけのお楽しみですね。

うさぎや
東京都台東区上野1-10-10
03+3831-6195
和菓子 / 上野広小路駅湯島駅上野御徒町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす


食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | 珠玉のスイーツ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.の珠玉のスイーツ『宮崎マンゴーパフェ』-フルーフ・デゥ・セゾン-
- 2016/07/13(Wed) -
私的にアキバのオアシスというと、青果卸売店直営のフルーツパーラー「フルーフ・デゥ・セゾン」です。秋葉原駅の電気街口方面にありながらも、閑静な立地にあるフルーツパーラーで、男性が1人でパフェを食べていても何ら違和感もなく、たいていは空いているのでゆったりできる…はずなのですが、最近では外待ちも発生するほどの大人気ぶり。「どーしてorz」と思いながらも、諦めること多々あり。

「今日は食べたいフルーツがある!」
そう思って「フルーフ・デゥ・セゾン」にやってくると、やはり満席。ですが、今回は私に手がある!

「外で」

そうこのお店には、テラス席が2つあるので、今回はそこでお目当のフルーツパフェを堪能しましょう。メニューを見るまでもなく、注文したのは『宮崎マンゴーパフェ』です。

photo3_20160611220740f4d.jpg

バニラアイス・マンゴーアイス・生クリームとシンプルで、『宮崎マンゴー』は底に角切りされたものと花びらのように盛り付けられています。独特のとろりとした食感で、程よく甘くて美味しい。さすがは、直営店のフルーツ品質ですね。『宮崎マンゴー』を丸々一個使い、この低価格は他店ではまずありえないと思います。

いつもパフェばかり食べて、未食なのが『フルーツサンド』。このお店のはクロワッサンを使っているそうで、珍しいですね。次回は食事も兼ねて訪れて、食べてみたいと思います。

フルーフ・デゥ・セゾン
東京都千代田区外神田4-11-2
03-5296-1485
フルーツパーラー / 末広町駅秋葉原駅仲御徒町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす


食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | 珠玉のスイーツ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.の珠玉のスイーツ『メロンとオレンジのショートケーキ』-Au petit matin-
- 2016/07/10(Sun) -
すっごい久しぶりに「Au petit matin」へ。ショーケースの中では、宝石のようにケーキたちが煌めく姿は変わりません。その中から私が選んだケーキは、『メロンとオレンジのショートケーキ』。どれも美味しそうで、全部食べたいと思ったら、パッと目が合ったものにするのが迷った時の私なりの対処法です。

photo1_20160710084106392.jpg

実食

メロンは赤肉のものを使っていて、甘さを抑えた滑らかなクリームの中で、香りと甘さがはえます。上にはオレンジがあって、ほのかな酸味がいいアクセント。
久しぶりでしたが、やはり上質。何気にテイクアウトばかりで、併設している喫茶スペースを利用したことがないので、次回はそこで食べてみようかな。

Au petit matin
横浜市金沢区大川7-4 レイディアントシティ横浜 1F
045-786-0558
ケーキ / 金沢文庫駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7



ブログランキング参加中ですあなたのクリック、お待ちしております

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | 珠玉のスイーツ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.の珠玉のスイーツ『特撰ガトーショコラ』-KEN'S CAFE TOKYO-
- 2016/06/09(Thu) -
平日休みが取れたら、是非行きたいと思っていたお店があります。

「KEN'S CAFE TOKYO」

photo1_2016051910122629e.jpg

販売している『特撰ガトーショコラ』はかなり人気があり、SNSの友人から事前に予約しないと買えないこともあるとのアドバイスをいただき、ネットで予約してから伺いました。
平日休みなどないと、半ば諦めていたお店だったので、よくよく調べてみると、店舗での販売は平日のみですが、月によってはデパ地下で販売していることもあるそうですね。更にいえば、店名の「KEN'S」は、ジャンルーカ・フランゾーニ氏が1994年に創設した「Domori」製のオリジナルショコラのことなのですね、人名ではなかったのか(笑)


当日。
最寄り駅の新宿御苑駅を降りると、階段のとこからもう広告が貼られていて、その有名さが分かります。駅から歩くこと数分のとこにあり、イートインもできるのかと思っていましたが、全くそんな雰囲気はなく、名前を告げると「先ほど焼き上げたばかりですので、斜めにしないで下さい」とすぐに手渡してくれました。

photo2_201605191012270de.jpg

「?。ケーキでしょ?」と思って、帰宅。この『特撰ガトーショコラ』は、常温・温めて・冷やしてと3つの食べ方ができるそうで、それぞれ違う口当たりが楽しめるらしい。まずは味見がてら、「常温」で。

「何だ?この口溶けは?コレ、ケーキ?」

というのが、第一声。店員さんが、斜めにしないでと言ったことも納得です。まるで、チョコレートのテリーヌを食べているかのようです。
翌日、「冷やして」。これは生チョコを食べているかのようで、口の中ですぐに溶けていきます。最後の食べ方の「温めて」は、まるでフォンダンショコラのようにジューシー。SNSの友人のオススメの食べ方の生クリームを添えて、紅茶と共に食べれば、至福の時間が流れます。3つの温度によって、口溶けが変わるこの『特撰ガトーショコラ』は、北欧神話に登場する「過去・現在・未来」の時を司る3人の女神とキスをしているかのようです。
これは、素晴らしく美味しい。ガトーショコラの最高峰とうたっているだけありますね。

なかなか食べる機会がないかもしれませんが、デパ地下で売っていることもあるようなので、チェックしていきましょう。

KEN'S CAFE TOKYO
東京都新宿区新宿1-23-3 御苑コーポビアネーズ1F
03-3354-6206
ケーキ / 新宿御苑前駅四谷三丁目駅千駄ケ谷駅

昼総合点★★★★ 4.0



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす


食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | 珠玉のスイーツ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.の珠玉のスイーツ『幸せのパンケーキ』-幸せのパンケーキ 表参道店-
- 2016/05/20(Fri) -
『パンケーキ』ブームはもう去ったかのように思われていましたが、最近では関西方面から東京進出というケースが多い気がします。そして、その多くは凄い行列を生み、『パンケーキ』の美味しさと共に待ち時間の長さも話題となっています。

photo1_20160517082452ce1.jpg

今回、訪れたのもそんなお店の一つで東京第1号店になる「幸せのパンケーキ 表参道店」です。ここも年月に関西から東京進出をしたお店で、提供している『パンケーキ』はふわふわと口の中で溶けるような口当たりの『スフレパンケーキ』です。そしてスフレ系の『パンケーキ』の多くは、焼き上がりに時間がかかるというのも、大きな特徴でしょう。

週末には2時間、3時間は当たり前の行列だそうで、ちょっとしたテーマパークのアトラクションの待ち時間を超える勢いだそうです。平日のみですが、実は数日前より予約ができるので利用することをオススメします。週末しか行かれない方は兎に角、早く来る。これに尽きます。

さて、私の場合。
滅多にない平日休みを利用して、訪問。予約しようと思いましたが、利用したかった時間が空いておらず、開店直後を狙って行きました。
表参道駅A2出口より5分かからない場所にあり、朝の閑散とした路地に見られる人集り。初見の方でも、「あー、あそこだ」とすぐに分かると思います。まず着いたらまずすることは、地下へと続く階段のそばに置いてある紙に、名前を書くこと。開店時間になると、店員さんがその紙を見て、名前を呼ばれて入店となるので、かなり重要です。

photo2_20160517082454c72.jpg

店内は森の中にいるような緑と木を感じられる雰囲気で、実際に『パンケーキ』を焼いているのを見られるオープンキッチンとなっています。席数は64席となかなかの広さで、ホールの店員さんも多いですが、水やお皿は何故かセルフ。
メニューは勿論、『パンケーキ』が中心で、スイーツ系とフード系があります。注文毎に作る『パンケーキ』は焼き上がりに20分を要するそうで、また席は2時間制となっており、回転率はかなり悪いと思います。予約なし、開店時間からかなり経っている場合、相当の覚悟を必要かと。

photo_201605170824562b0.jpg

1番人気は、店名にもなっている『幸せのパンケーキ』。私もコレが狙いです。

実食

photo4_20160517082457915.jpg

入店して、60分。やっと、出逢えた『幸せのパンケーキ』。幸せになるには、時間を惜しまないことなんですね…。ですがそんな愚痴は、『パンケーキ』を食べた瞬間に吹き飛びます。ナイフを入れるだけで伝わるそのふわふわ感は、口当たりがサイコーにいい。ふわふわではなく、「ふわっふわっ」って感じです。『パンケーキ』だけでも十分に甘いですが、上に添えられた最高級マヌカハニーのホイップバターが幸せを加速させます。+100円でホイップクリームをトッピングしましたが、ホイップクリームと一緒に食べると、甘さが和らぐという具合。この厚さで3枚はキツいなと思っていましたが、あっという間に完食してしまいした。『パンケーキ』はさほど食べ歩いていませんが、素晴らしく美味しい。

食べ終えて出ると、すでに50人くらいの行列が!早起きは、幸せになれる近道だと感じた瞬間でした。

幸せのパンケーキ 表参道店
東京都渋谷区神宮前4-9-3 清原 ビル B1F
03-3746-8888
パンケーキ / 表参道駅明治神宮前駅外苑前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす


食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | 珠玉のスイーツ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.の珠玉のスイーツ『あまおう』&『アルファソマンゴー』-BAR GELATERIA ANTICA-
- 2016/03/09(Wed) -
まだ寒い日が続く中で、確実に春の足音が聞こえてきそうな穏やかな日は、ジェラートを食べましょう。やってきたのは、二子玉川にある玉川高島屋。ここには日本で初めて本格的なイタリア本場のジェラートを1986年に売り出した老舗の「BAR GELATERIA ANTICA」があります。

お店に着くと、ショーケースにはジェラートたちが待ち構えていて、どれも美味しそうな雰囲気。まずはレジで会計をして、フレーバーを選びます。私は『ダブル』にしたので、フレーバーは2種選べるわけですが、一つはジェラートと目が合った『あまおう』、もう一つは『アルファソマンゴー』にしました。選んでいる最中にショーケースの奥を見ると、なんと製造室があって、常時作り立てを提供しているのだそう。フレッシュフルーツを選んだのは、正解なのかもしれない。カップとコーンも選ぶことができたので、今回はコーンにしました。後から知ったことですが、この四角いコーンを輸入した先駆けのお店だそうです。

photo2_20160305214607a8b.jpg

実食

両方ともに果実味がしっかりとしていて、美味しい。特に『アルファソマンゴー』は呆けた感じはなくて、よりフレッシュでフルーティーな味わいです。久々に美味しいジェラートをいただきました。
今回はフルーツ2種だったので、定番な『ミルク』や『チョコレート』なども気になるところ。次回は、是非食べてみたい。

この店舗はバールとうたっているだけあり、ジェラートだけではありません。エスプレッソ・カプチーノ(ラテアートもあり?)・イタリアンドルチェ、更には売り切りのピザもあり、ちょっとした軽食もできるようです。小腹が空いた時には、丁度良い使い勝手のあるお店だと思います。

BAR GELATERIA ANTICA
東京都世田谷区玉川3-17-1 玉川タカシマヤ B1F
03-3707-7420
アイスクリーム / 二子玉川駅二子新地駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす


食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | 珠玉のスイーツ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.の珠玉のスイーツ『CREMIA』-ガーデンテラスカフェ-
- 2016/03/03(Thu) -
街で見かけたら、食べてみたいと思っているものがあります。それは、プレミアムクリームソフト『CREMIA』。直営店は渋谷にあるのですが、その他にも販売している所が多々あるそうなので、「いつか出会えたら」という偶然を期待しているわけです。

そんな出会いは、突然にやってきました。
中華街で暇つぶし目的で入った「横浜博品館」の3Fにある「ガーデンテラスカフェ」に『CREMIA』があるじゃないですか!即ゲットです♡

photo5_201507122342042e5.jpg

実食

500円はソフトクリームとして、なかなかの値段ですが…極濃厚で美味しい!牧場で食べるソフトクリームよりも濃厚で、後味もスッキリとしています。それを受け止めるコーンは、なんとラングドシャで作られていて、サクサク感も楽しめます。なるほど、評判通りの美味しさと拘りを感じました。そう何度も食べられるものではないけど、ちょっとした日頃のご褒美スイーツとしては、最適かも。

ただ食べる前の私の第一印象はというと…想像してたよりもちっちゃ!!

取り扱っているお店は他にもあると思うので、是非探してみてね。

ガーデンテラスカフェ
横浜市中区山下町145 横浜博品館 3F
045-640-0081
カフェ・喫茶(その他) / 日本大通り駅石川町駅元町・中華街駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす


食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | 珠玉のスイーツ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.の珠玉のスイーツ『松濤ケーキ バタートースト』-松濤カフェ Bunkamura店-
- 2016/02/29(Mon) -
個人的に雰囲気がごちゃごちゃしている街は、あまり好きではありません。でもそんな街の中で、ひっそりと隠れているかのようなお店は大好き。今回は渋谷駅からちょっと足を延ばし、松濤にある「松濤カフェ Bunkamura店」に初訪問です。

ここは松濤住民であるオーナーが「ありそうで、なかった」をコンセプトにしたカフェで、2013年にBunkamura館内の松濤側にオープンしました。テラス席もあり、灯りが灯るとよい雰囲気です。客層もバラバラで、近くに住んでいらっしゃるような方やご年配の方、勿論、若い方もいらっしゃいます。名物として有名なのは、『松濤ケーキ』と『自家製ローストビーフのサンドイッチ』でしょうか。今回は『松濤ケーキ』が目的です。

photo1_20151115221455ff3.jpg

『松濤ケーキ』の素材は、とてもシンプル。北海道の無漂白小麦粉、毎日養鶏場から直送される卵、グレープシードオイル、ヨーグルト、牛乳、バニラエッセンスのみで、シフォン型に入れて焼かれているそうです。そんな『松濤ケーキ』はメニューを見ると、大きく2つに分かれています。まず『プレーン』か『バタートースト』にするかを選び、そのあとは生クリームの有無とジャムなどのトッピングを選びます。その数は想像以上に多く、メニュー一面が『松濤ケーキ』。うーん…悩んでいると、店員さんが来たので、オススメを聞いてみました。すると、「バタートーストにもりもり生クリーム、メープルがオススメですよ。ってことで、それを注文。

photo2_20151115221457a6c.jpg

実食

固めの生クリームは想像以上にもりもりで、ケーキにしてはかなりのボリュームがあります。ナイフを入れてみると、バター香る表面はカリッとしていながら、すっごいフワフワ。包まれたら、いい夢を見られそうな感じ。
定番のメープルも確かに美味しかったけど、前で食べていたチョコレートソースも気になる…。次回は違うトッピングの『松濤ケーキ』と『自家製ローストビーフのサンドイッチ』を食べてみたいな。

松濤カフェ Bunkamura店
東京都渋谷区道玄坂2-24-1 Bunkamura 3F
03-3477-9044
カフェ / 神泉駅渋谷駅代々木公園駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす


食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | 珠玉のスイーツ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.の珠玉のスイーツ『プリン』-Pâtisserie Raconter-
- 2016/02/26(Fri) -
スイーツといっても色々なものがある中で、マカロンやパンケーキやシュークリームよりも、断然『プリン』が好き。『プリン』の固さにさほど拘りはありませんが、しっかりとカラメルまで甘いのが好みです。

そんなことを踏まえつつ、「Pâtisserie Raconter」に再訪。目の前でカスタードを詰める『シュークリーム』も気になりますが、今回の目的は『プリン』。ショーケースの説明書きを見ると、那須御養卵を使用しているらしい。

photo3_20151107215258d24.jpg

実食

スプーンを入れると、中はトロトロ。普通『プリン』というと色は黄色を想像しますが、これは少しオレンジっぽい色合いです。口に入れる。極濃厚でありながらも、後味はサラリとする甘さで、美味しい♡この濃厚さは、比べるのも失礼なことかもしれませんが、気軽に買える某コンビニの濃厚をウリにしているものよりも断然すごい。

次回は人気No.1の『シュークリーム』をいただいてみましょう。『プリン』がこの濃さならば、カスタードがたっぷり入っている『シュークリーム』は期待大です。

Pâtisserie Raconter
横須賀市追浜東町3-65 追浜会館ビル A棟 1F
046-867-0335
ケーキ / 追浜駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす


食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | 珠玉のスイーツ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.の珠玉のスイーツ『フレンチトースト カラメリゼで 季節のフルーツを最高級生クリームで』-雪ノ下 中華街店-
- 2016/02/23(Tue) -
いつも時間潰しでやってくるお店の「雪ノ下」。そのメニューを見ていて、気になったものがあります。それは、『フレンチトースト』。銀座店や広尾店などにもありますが、使っているバケットがそれぞれの店舗で異なり、ここ横浜では元町の名店「ウチキパン」を使用しているようです。ちなみに銀座店では「ビゴのパン」、広尾店では「メゾンカイザー」と、どの店舗も有名店のバケットを使っていますね。

photo4_20150712220622b4c.jpg

実食

小さなバケットはキャラメリゼされており、甘さ控えめの最高級クリームと旬のフルーツである『ブルーベリー』と『キウイ』と共にいただいます。バケットの量にしてはクリームが多く、たっぷりとつけても甘ったるくなることもないので、フルーツの甘みや酸味と一緒に食べると、美味しい。個人的にはもうちょっとバケットの量があってもいいかな?と感じますが、パンケーキに飽きたなら食べてみるのもいいと思います。

雪ノ下 中華街店
横浜市中区山下町84-5 メトロタワー 3F
非公開
パンケーキ / 元町・中華街駅石川町駅日本大通り駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす


食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | 珠玉のスイーツ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ