nao.の極みの一杯『69'NROLL ONE × Due Italian』
- 2010/10/03(Sun) -
101002_1559421.jpg a_20101002215645.jpg
皆のもの、最後の戦いじゃ!出陣せよ~ってわけで、三週間に渡り、浜松町で開催されている大つけ麺博第三陣に行ってきましたこの陣の目玉は、おそらく和の鉄人 道場六三郎と大勝軒 山岸一雄のコラボでしょうが、nao.的には「中華蕎麦 とみ田」が一番食べたいお店なんです
nao.がきた時は、完全に人気が別れていて、「中華蕎麦 とみ田」が断トツで、次に混んでいたのが最初に並んだお店「69'NROLL ONE × Due Italian」ですこのお店は、グルメ雑誌などで、有名な町田にある「69'NROLL ONE」と『黄金の塩らぁ麺』が人気の市ヶ谷にある「Due Italian」とのコラボ店どちらもまだ行ったことないお店で、前々から楽しみだったのです出しているつけ麺は、『超純水塩つけ麺 BE COOL! 黄金の69』といい、火と動物系を使わない水出しスープがウリみたい
トッピングですが、なかなかユニークで、つけ麺には『うずら味玉』と『チャーシュー増し』しかなく、サプライズトッピングとして『スパニッシュオムレツ』や『生ハムとイタリアンチーズ』、サプライズトッピングプレミアムとして『キャビア』や『フォアグラソテー』などがあったりしますもはや、トッピングではなく、一品料理です(笑)『チャーシュー増し』は売り切れだったので、『うずら味玉』で注文しましたで、やっと手にしたつけ麺がコレ味わいは…食べたことないくらいクリアな味で、つけダレは水で例えるなら軟水のよう「なら、麺に絡まないんじゃ?」と思うかもしれませんが、麺にゼリー状のスープ?があり、その為かなりつけダレに絡み合いますそして、つけダレの上の凹みにあるタレをつけると、味が醤油系に変わり、色々楽しめます雑味など一切ないつけ麺、確かにおいしかったです
<余談>
「中華蕎麦 とみ田」も並んでますが、明らかにこのお店の進み具合が遅い何故だ?その訳は…オペレーションにありました麺は「69'NROLL ONE」の嶋崎さんが担当しているのですが、10人くらいのオーダーを受けて、麺を茹で始め、そのオーダーが提供できるまで、次のオーダーの麺を茹でない!だから、回転率が悪いわけ麺にこだわる嶋崎さんらしいオペレーションですねだから、もし二重に並んでいたら、小一時間は並ぶ覚悟が必要ですよ

ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ



スポンサーサイト
この記事のURL | 極みの一杯 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<nao.の極みの一杯『中華蕎麦 とみ田 #2』 | メイン | nao.のたまに行くならこんな店『ぎょれん市場 #4』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lovehappydays.blog54.fc2.com/tb.php/934-a5ec9d1a
| メイン |