nao.のたまに行くならこんな店『川昌』
- 2009/08/09(Sun) -
kawasho3.jpg kawasho1.jpg kawasho2.jpg
いつもThe Bar CASABLANCAを訪問する際に気になっていたお店「川昌」このお店で食べれるのが、うなぎどじょうで、調べてみると昭和56年に埼玉の松伏に開店した老舗の支店みたい名物は、なんと『うなぎの刺身』「うなぎのさ、刺身~?」是非、食べてみたいと思ってたのですが、夏は土用の丑の日の関係でないそうです残念。。
さて店内は、黒電話とかがあり、昭和初期のイメージで、戴いたのは『うな重 松』『肝焼き』です待ってる間、隣では『どぜう鍋』を食べていたので、チラチラ見ちゃいました(笑)なかなかおいしそう、でもちょっとグロいかな。。しばらくして、出された『うな重』と『肝焼き』~実はうなぎって、地元にある「隅田川」以外で食べることなく、初体験なんです味わいは。。。うなぎ自体はあまり厚みはないですが、フワッと蒸されていて、柔らかく、タレもキリッとした感じやはりうなぎも食べ歩きすると、面白いかもって思ったので、東京方面にも足をのばしてみようと策略中「川昌」の『うなぎの刺身』と『どぜう鍋』も気になるので、また行きたいです

うなぎ・どぜう 川昌 横浜関内店
横浜市中区相生町5-86 第1ホームベースビル1F
045-663-7234
うなぎ / 馬車道駅関内駅桜木町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


ブログランキング参加中ですよかったら、お願いしまーす

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ

スポンサーサイト
この記事のURL | たまに行くなら | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<nao.のたまに行くならこんな店『杉作』 | メイン | nao.の極みの一杯『中華そば 活力屋』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lovehappydays.blog54.fc2.com/tb.php/713-cca231bb
| メイン |