nao.の珠玉のスイーツ『ジャンボめろんぱん』-浅草 花月堂- 

kagetudou1.jpg kagetudou2.jpg

浅草には『雷おこし』とか『人形焼き』など、魅力的なお菓子がありますが、nao.がオススメするのは「浅草 花月堂」『ジャンボめろんぱん』です浅草寺を背にして、仲見世通りの入口の左側にあるこのお店は、昭和20年創業の老舗店店内は昭和初期のレトロな雰囲気の中、江戸前で採れた原料で仕込んだ『浅草そば』や甘味などが戴けますそしてオススメの『ジャンボめろんぱん』は、お土産用の粗熱をとったモノと食べ歩き用の焼きたてがあります当然、焼きたてをセレクト女の子の顔くらいの大きさのメロンパンは、ちぎって食べるよりもかぶりつくのが一番なんです何故かというと、かぶりつく方が、メロンパンのカリカリモフモフをダイレクトに感じられるからマニアックなことを言うと、「灼眼のシャナ」の主人公シャナがメロンパンにこだわる要素「カリカリモフモフの食感」「香料臭さがあってはならない」「果汁入りは邪道」「網目模様は必須」といったことを、全てクリアしているメロンパンです(笑)
16時くらいには完売してしまうようなので、浅草に来たら早目にどーぞまた今は33種類のソフトクリームも店頭で販売しているので、さらに混んでいますよー

浅草 花月堂
東京都台東区浅草2-2-10
03-3847-5251
甘味処 / 浅草駅(東武・都営・メトロ)浅草駅(つくばEXP)田原町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


ブログランキング参加中ですよかったら、お願いしまーす

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment