nao.の生命の水『山崎12年』-The Bar CASABLANCA- 

新カテゴリーのnao.の生命の水は、気がついている方もいらっしゃるでしょうが、主にウイスキーをご紹介するカテゴリーです錬金術師によって広められた蒸溜法は、フランスでは「オー・ド・ヴィー」を、アイルランドやスコットランドでは「ウシュク・ベーハー」つまりはウイスキーを、ロシアでは「ズィズネニャ・ワダ」つまりはウオッカを、そして北欧では「アクアヴィット」を造り出しましたこの4つの言葉の意味することが、「生命の水」というわけです
今までカクテルは色々戴いてきましたが、ウイスキーには手を出してませんでしたですが、そろそろその世界の扉を開け、一生付き合えるウイスキーを探したいと思いますスコットランド、アイルランド、アメリカ、カナダ、日本のウイスキーは世界の五大ウイスキーと呼ばれていますが、まずは日本からスタートです

<Glass.1>
casablanca2_20081109215949.jpg『山崎12年』
12年熟成
山崎蒸溜所(日本 京都)
甘いバニラ香と熟した果実香


山崎蒸溜所は1923年、サントリー創業者でありジャパニーズウイスキー創始者である鳥井信治郎氏が作り上げた日本初のモルトウイスキー蒸溜所です
今回は2003年にジャパニーズウイスキーとして、ISCで初の金賞を受賞した『山崎12年』を戴きました「香りの花束」と言われるだけあって、甘く果物の香りがして、味わいもカドがなく華やかな感じがしましたまだ18年、25年、35年、そして50年とラインナップされているので、いずれ戴いてみたいです

The Bar CASABLANCA
横浜市中区相生町5-79 B1
045-681-5723

ブログランキング参加中ですよかったら、お願いしまーす

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment