極上のアペリティフを 


ちょっと面白いものを見つけてしまいましたそれはシャンパン・コンフィコンフィとは砂糖を煮詰めて作るジャムのことで、果実の原型をとどめてないものを言いますシャンパーニュ地方で17世紀後半からシャンパンを作っている老舗の「J・デュマンジャン・エ・フィス家」のシャンパンを使い、じっくりと煮詰められたこのコンフィはまさしくシャンパンそのものシャンパンを煮詰めるから、アルコールは飛んでしまいますが、口に入れれば、シャンパンの香りが広がります
ちょっと贅沢なコンフィですが、ちゃんと冷やして、フルーツやチーズ、生ハムなどにつければ、極上のアペリティフになりますよ


ブログランキング参加中ですよかったら、お願いしまーす

  人気ブログランキング【ブログの殿堂】  ブログランキング  にほんブログ村 グルメブログへ     
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment