FC2ブログ
2020 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2021 01
nao.の極上の鮨「鮨 とかみ #26」
- 2020/10/28(Wed) -
IMG_3818.jpg

職人の気概と濃旨な鮨が生み出す力強さ

通わさせていただいている鮨店の中には昼営業もしているお店もありますが、私が伺うはいつも夜。昼に伺う際にも、出来るだけ夜コースをお願いしています。その中で唯一、昼の握りのみのコースを求めて伺うのが銀座にある小田 将太さんが店主を担う「鮨 とかみ」。銀座という敷居の高さを感じさせないフレンドリーな接客と豪快な握りを供し、ランチは内容から考えてもかなりリーズナブルな鮨店だと思います。鮨は赤酢がガツンと効いたシャリを大きく握る男鮨で、私はデフォルトコースをベースとして更に追加で握っていただいている独自のランチコースになっています。


今回の献立

IMG_3819.jpg
突先
心掴むいつもの初手。海苔の香りと鮪の旨味が濃旨なシャリと共にガツンとしたインパクトを与えてくれます。


IMG_3821_20201009053944d9f.jpg
真鱈のお椀
真鱈・白子・白木耳・かぶらの吸い物。吸い地の中で、それぞれの旨味が確りとしていて美味しい。


IMG_3822_202010090539458a1.jpg
真鯛
濃旨な赤酢シャリの旨味にも負けないような甘味が咀嚼する度に溢れてきます。真鯛も侮れない。


IMG_3823_20201009053946854.jpg
泥障烏賊
細く切られているので、口溶けも良くて甘味も確りと感じられます。


IMG_3825_202010090539493bc.jpg
平貝
極上のサクサク食感と柚子の香りが心地よく響きます。


IMG_3828.jpg

冬に食べるような濃厚さはまだないものの香りは素晴らしく、食べ終えても尚続き、旨味の余韻も長い。


IMG_3827.jpg

IMG_3829_20201009053954a82.jpg

IMG_3830_202010090539554ab.jpg
牡丹海老
「nao.さんの為に用意しました」と供されたのは、特大の牡丹海老。さすがにコレを一貫にするのはムリなので、塩と醤油で。プリプリ感と舌に絡みつくような甘味が極上。将太さん、ありがとうございます!


IMG_3831_20201009054418b0a.jpg
春子鯛
黄身酢おぼろで〆られた春子鯛はふわりとしていてジューシーな仕上がり。


IMG_3832_202010090544213c7.jpg
鰻松
宍道湖の天然鰻と岩手県産の松茸を合わせた鰻松丼。しかしほぼ松茸という分量が可笑しいww 香りと食感と旨味が幾重にも重なり合う素晴らしさ。


IMG_3833_202010090544227ed.jpg
赤身漬け
今回は宮城県塩釜産。酸が程よく、漬けにすることで脱水と底上げされたような旨味が溢れます。


IMG_3834_20201009054422f76.jpg
中トロ
口溶けよりも旨味のコクが跳ね上がって、じっくりと美味しい。


IMG_3835_20201009054424802.jpg
牡丹海老の頭
先程の牡丹海老の頭を炙ったもの。なんだ、コレ?液体のようにトロトロです。


IMG_3836_2020100905442586b.jpg
大トロ
最早、液体!極上の旨味を備えたジュースでしかないです!今回の鮪は実に旨味が濃くて、美味しい。


IMG_3837.jpg
鮟肝ご飯
まるで、某おでん店の『とうめし』のよう。オレンジ色に光る鮟肝は濃厚な味わいで、舌に絡みつきます。


IMG_3838_20201009054428d75.jpg
小鰭
キリリとした酸と旨味が確りとした小鰭。素晴らしき爽やかが駆け抜けます。


IMG_3839_20201009054429a52.jpg
車海老
仄かな人肌、甘味も香りも素晴らしい。


IMG_3840_20201009055515472.jpg

仕立ては昆布〆。トロリとしてふわりとした食感の中で、ビシッとした昆布の旨味が映えます。


IMG_3841_202010090555176be.jpg
親子丼
鮨店が作る親子丼と言ったら、コレですね。生のいくらなので、皮がほぼないに等しく飲み物みたいww パリパリとしている鮭の皮との食感のコントラストがあって美味しい。


IMG_3842_202010090555176f3.jpg
煮蛤
ジューシーな旨味がこの赤酢シャリと素晴らしいマリアージュを生み出します。


IMG_3843_20201009055519a2b.jpg
秋刀魚
将太さんが箱をひっくり返して、選びに選んでくれた秋刀魚。脂というよりは、この香りが素晴らしい。


IMG_3844_202010090555205ce.jpg

マッチョさも感じるような締まった鯵で、旨味が強い。


IMG_3845_202010090555225d4.jpg
北紫海胆
笑いながら供された北紫海胆の軍艦を持った瞬間に、私も笑う。重っ!ww


IMG_3846_20201009055523e4a.jpg
あら汁
「そう…葱たっぷりで…」そんな小声を聞いて供されたのは、あら汁。しかし、この量が…ww


IMG_3848_20201009055527216.jpg
喉黒
トゥルトゥルの喉黒は瞬でとろけます。やはりこのシャリには脂や旨味の強い種が非常に合います。


IMG_3849_20201009055528994.jpg
穴子
醤油を使わずに煮付けられた穴子は、真白で香りも感じられる仕立て。布団のようにモフモフ食感の後、舌に絡みつくようにトロリとします。


IMG_3851.jpg
カマトロ
今回も用意して下さいました。「シャトーブリアンですww」と供されたのは、ニンニク醤油に漬けて炙ったカマトロ。鮪って何だろう?肉だったのか?と考えさせられるほどに肉々しい。


IMG_3852.jpg

表面をキャラメリゼした100%スイーツ系の玉。印象に残りやすい最初と最後はお店の顔とも言える種です。

IMG_3824_20201009053947eaf.jpg

やはり鮨店に来たならば、肴よりも鮨を食べたいという私の思いを期待以上の鮨で応えて下さる将太さんの心意気にいつも感謝しかありません。今回も美味しく楽しい鮨をありがとうございました!また宜しくお願いします♡32560


今回出逢えたお酒

IMG_3847_202010090555251ef.jpg
瀧自慢 純米大吟醸 銀ラベル


IMG_3850.jpg
クラシック仙禽 亀ノ尾 2020


IMG_3853.jpg
東洋美人 純米大吟醸 白鶴錦 槽垂れ

鮨 とかみ
東京都中央区銀座8-2-10 銀座誠和シルバービルB1
03-3571-6005
寿司 / 内幸町駅新橋駅銀座駅

昼総合点★★★★★ 5.0



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト



この記事のURL | 極上の鮨 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<nao.の魂の一串「鳥しき #38」 | メイン | nao.の魂の一串「焼鳥 おみ乃 #3」>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lovehappydays.blog54.fc2.com/tb.php/2424-bb6ad2ed
| メイン |