FC2ブログ
2020 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2020 05
nao.の魂の一串「地葉はなれ #7」
- 2020/02/16(Sun) -
IMG_9685.jpg

店主の地葉 将人さんに用事があったので、数時間前に連絡して、横浜駅の裏手の鶴屋町にある「地葉はなれ」へ。店内はカウンターと3つの個室も全て埋まっており、大盛況。好きなお店が繁盛することは、実に嬉しい。

本日の献立

IMG_9668_202001200424483d9.jpg
玉子スープ
卵白のみを使ったスープ。卵白が固くなる寸前という素晴らしい完成度。


IMG_9670_2020012004245007b.jpg
はつ
生姜の爽やかが駆け抜け、歯切れの良いはつの食感を楽しんでると、溢れる旨味。今夜もキレキレです。


IMG_9671.jpg
レバー
薄皮で形をとどめているかのようで、口の中でとろりととろけます。美味しい♡


IMG_9672_202001200424528e4.jpg
手羽元
しっとりしていながらも、身は厚くて味わいは濃厚で食べ応えがあります。


IMG_9673_202001200424545b4.jpg
もも肉
定番の部位はタレという名のコーティングで、鶏の旨味を閉じ込めています。


IMG_9674_20200120042455a23.jpg
親鶏のぼんじり
通称、おやぼん。ぼんじりの濃厚な旨味に砂肝の食感を加えたような感じで、実に素晴らしい。


IMG_9675_20200120042840ec1.jpg
やげん軟骨
前回に引き続き、山葵を乗せた仕立て。やはりこの山葵がいい仕事をしています。


IMG_9677.jpg
厚揚げ
表面をカリッと焼き上げて、中の豆腐の柔らかさを際立たせた厚揚げ。とろけるような食感です。


IMG_9678.jpg
はつもと
濃密な旨味にレバーとはつの食感を合わせたような部位。内臓好きにはたまりません。


IMG_9679.jpg
茄子
生姜で爽やかさを鰹節で旨味をアップさせたトロトロな茄子。


IMG_9680.jpg
砂肝
珍しいタレ味の砂肝は牛タンのような切り込みに、柚子胡椒の辛味が心地よいアクセント。


IMG_9681.jpg
喉仏
極上のサクサク食感は、焼鳥という奥深さを教えてくれます。


IMG_9682.jpg
ちょうちん
独特の火入れを施したキンカンは炭で焼き上げるよりも抵抗なく、口の中で弾けます。いつもながらに素晴らしい。


IMG_9683.jpg
つくね
今回は卵黄を絡めて食べる月見仕立て。いいねー、コレは。私の中で定番化しそう。


IMG_9684.jpg
チキンカレー
〆はデフォルトメニュー。下地のスープが確りしているから、さらりとしていながらもコクがあります。


今夜出逢えた日本酒

IMG_9666.jpg
田酒 純米吟醸 生 干支ボトル


IMG_9676_2020012004284359d.jpg
新政 新年純米しぼりたて生 干支ボトル

今夜は事前に10本くらい食べさせてとお願いしてあったので、地葉さんはいつものを凝縮させたような仕立てにしてくださいました。ふらりと来て食べられる焼鳥で、このクオリティは最高としか言いようがありません。

地葉さん、スタッフの方々。今夜もご馳走さまでした。またゆっくりとじっくりと食べに行きます。

地葉はなれ
横浜市神奈川区鶴屋町1-7-1 デリス横浜ビル 4F
045-548-9577
焼き鳥 / 横浜駅神奈川駅反町駅

夜総合点★★★★ 4.8



食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト



この記事のURL | 魂の一串 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<nao.のたまに行くならこんな店「Quintessence #2」 | メイン | nao.の極上の鮨「鮨 竜介 #19」>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lovehappydays.blog54.fc2.com/tb.php/2363-517f9071
| メイン |