FC2ブログ
nao.のたまに行くならこんな店「南粤美食」
- 2018/10/08(Mon) -
IMG_3578.jpg

たまに行く中華街は、相変わらず食べ放題の看板とお店の前で立って食べている人達とよく分からないチャンピオンのお店で溢れていたので、新しく出来たお店にはさほど期待もしていなかった。しかしながら、最近よくネットで見かける「南粤美食」というお店が気になる。どうやらテレビで紹介されたみたいですが、そのテレビを観ていないので全く分からない。けれど、何か気になる。そんなモヤついた気持ちを抱えたまま、数日が過ぎて、ちょうど山下町に用事があった日に立ち寄ってみました。

IMG_3571.jpg

ローズホテルの前という立地で、中華街のお店としては外れという感じ。それでも昼でもない夜はでもない中途半端な時間なれど、満席。どうしようか迷っていると、ガラス張りのお店の厨房から店主が手招きして上が空いているとジェスチャーをくれました。なので、入店です。
1階はカウンターと小さなテーブル席が2つ、2階は宴会もできるような円卓とテーブルが3つあります。家族経営なのか、愛想のいい片言の女性と日本語が流暢なクール系の女性が接客をしていました。基本的に中華街では食べたい料理が出されればいいと思っているので、接客サービスには期待は全くないので問題なし。名物と呼ばれている料理は、『煲仔飯』という釜飯と『丸鶏の塩蒸し』みたいなので、『干しぶたバラ肉とスペアリブの釜飯』、本日のオススメ食材から『特大車海老のチリソース』、『丸鶏の塩蒸し』を食べようとしましたが、完売とのことで諦めようとした瞬間にクール女子から『アヒルの醤油煮』を勧められたので注文。

実食

IMG_3568.jpg
『アヒルの醤油煮 1/4』
口当たりは甘く、角が立つようなしょっぱさはなく、最後は中華独特の香りと甘さを楽しめるような醤油で煮られたアヒル。少し骨っぽいけど、鶏とは違う身の旨味が美味しい。


IMG_3570.jpg
『特大車海老のチリソース』
1匹800円ということで、2匹で注文。特大といっても、そこまでじゃないだろうと思っていましたが、かなりの特大ぶりで驚く。身は極上のプリプリ感で、チリソースの味わいも美味しい。定番の人気料理が美味しいと嬉しい。


IMG_3569.jpg
『干しぶたバラ肉とスペアリブの釜飯』
1人用の土鍋で供されて、目の前で混ぜ合わせてくれます。注文毎に1つ1つ炊き上げるので、20分くらいかかりますので、ご注意を。おこげもご馳走なくらいにかなりパリパリに仕上げられていて、日本の釜飯よりももっとパラパラしています。唐辛子の辛味と豚肉の旨味がご飯に全て移っているかのようで、美味しい。スペアリブはあまり食べるところが少ないけど、それを差し引いてもまた食べたいと思える料理でした。

決してよい立地でもないし、広い綺麗な店内というわけではない街場の普通の中華料理店。けれど、このお店には何か光るものがありそう。とりあえずは、『香港海老雲呑麺』を食べにまた行きたい。

南粤美食
神奈川県横浜市中区山下町165-2 INビル
045-681-6228
広東料理 / 元町・中華街駅日本大通り駅石川町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7



食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト
この記事のURL | たまに行くなら | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<nao.の極みの一杯『鮎凉ラーメン』-鮎ラーメン 二子玉川店- | メイン | nao.の珠玉のスイーツ『ロイヤルミルクティーソフト』-BETJEMAN & BARTON->>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lovehappydays.blog54.fc2.com/tb.php/2152-5eef7a85
| メイン |