FC2ブログ
nao.のたまに行くならこんな店「ら すとらあだ」
- 2018/06/23(Sat) -
IMG_1904.jpg

最近、よく一緒に食べている友達から中野坂上にある「ら すとらあだ」という蕎麦店が美味しいと聞いてBMしてから数ヶ月が経ったある日。突然、その友達から予約したよという驚きのメールが届き、また予約困難店の扉を開けることができました。

IMG_1875.jpg

中野坂上駅から歩いて5分とかからない距離にありますが、「ホントに、ここなの?」という外観。蕎麦店で古民家とかはよくあるかもしれないですが、普通の一軒家というのはまず見たことがありません。定時になると、てんとう虫の玄関灯が灯され、シャッターも開けられて開店です。中に上がると、カウンターが3席・テーブル2卓あり、まるで友達の家に来たかのような感じです。

IMG_1876.jpg

昼は基本的に蕎麦のみの提供だそうですが、おつまみが出される夜コースのショートバージョンも出来るとのことなので、日本酒と共にそれをお願いしました。


本日の献立


IMG_1873.jpg
秋田県産 アスパラガスのすり流し
アスパラガスの香りが強く、甘さもあります。「ら すとらあだ」で使っている鰹節は一本釣りした鰹だそうで、一本釣りの鰹はストレスが少ない為か血合いが少ない鰹節が出来るらしい。それを厚削りにして出汁を取ったもので味を整えたもの。


IMG_1874.jpg
沖縄県宮古島産 枝豆のお浸し
枝豆そのものが、ほのかに甘い。店主の日比谷さんはサトウキビの肥沃な土壌で作られる沖縄県産の作物に注目しているそうで、この枝豆も沖縄県産。これも出汁で味を整えてます。


IMG_1879.jpg
徳島県産 人参の煮こごり
甘いのかと思っていたら、出汁の味がぶわっとした後、野生的な人参の味わいが広がり、後味に爽やかな甘さが残ります。


IMG_1881.jpg
焼き茄子と出汁のジュレ和え
焼き茄子の甘さと香ばしさが、この出汁と絶妙によく合っています。


IMG_1885.jpg
真鯵とカラーピーマンの西京味噌和え
ほのかな辛味の後から広がる西京味噌の甘さと真鯵の旨味。お酒のアテとしては、最高に美味しい。


IMG_1887.jpg
あおさと穴子の茶碗蒸し
一口食べると、あおさの香りが一気に広がります。この茶碗蒸しの味を支えているのは、やはりこの出汁の旨さ。


IMG_1889.jpg
本日のお浸し
ポテンシャルの高いそれぞれの素材の味を、更に出汁で底上げしているかのような料理。


IMG_1892.jpg
蕎麦がき
岩手県産の蕎麦粉を使った蕎麦がき。もっとモソモソしているのかと思っていたら、こんなにもモチモチとしていて、香り高いものだとは!沖縄県産の塩をかけて食べると、更に甘さが映えて美味しい。


IMG_1893.jpg


メインの蕎麦は3〜4種出されるらしく、今回は4種出していただきました。卓上にある沖縄県産の塩・醤油の違う蕎麦つゆ2種(大久保醤油と巽醤油)で味わいます。香りをダイレクトに楽しむならば塩、個人的には骨太な男っぽい大久保醤油のつゆよりも、後味が華やかな巽醤油の方が好みでした。


IMG_1899.jpg
細打ち(北海道・摩周産)
粗く挽かれており、ざらりと舌にまとわりつくような蕎麦で、今まで食べていた蕎麦とは一線を画した味わい。


IMG_1900.jpg
平打ち(岩手県産)
見たことのないような蕎麦。啜るというか噛むという表現がぴったり。ザラザラとした舌触りに香りも華やか。


IMG_1901.jpg
太打ち(青森県産)
これも噛むような蕎麦ですが、1番食べ慣れている感じはするものの、ワイルドな香りとモチモチとした食感は素晴らしい。


IMG_1902.jpg
和牛肉蕎麦(北海道・摩周産)
蕎麦は出汁に溶けるかのような一体感のある喉越し。出汁はピリリと山椒の香りと刺激が心地よく、厚削りの鰹節から生まれる奥深い出汁の旨さにノックアウトです。


IMG_1903.jpg
コーヒーブラマンジェ
喉越しも滑らかで、甘く美味しい。

蕎麦前は全体的に素材の味を前面に押し出した料理がほとんどで、一つ一つ手が込んでいる印象を受けます。そして、厚削りから取られる出汁が素晴らしく美味しく、少量ながらも身体に染み渡っていくような感覚を覚えます。
蕎麦に至っては、産地や打ち方を変えることで香りや食感を楽しめ、蕎麦に対する意識がガラリと変わる逸品ばかりでした。蕎麦前はお酒が好きな方ならば、ちびちびと飲むには相応しい料理ばかりで飲み過ぎ注意な予感。飲めない方でも、日比谷さんが作り出すこの蕎麦の数々は一食の価値ありです。蕎麦の見方が変わります。

次はいつ来れるか分かりませんが、出来たら新蕎麦の季節が嬉しいかな。

日比谷さん、ご馳走さまでした。7450。

ら すとらあだ
東京都中野区本町2-41-2
03-6276-8364
そば(蕎麦) / 中野坂上駅中野新橋駅西新宿五丁目駅

昼総合点★★★★ 4.0



食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト
この記事のURL | たまに行くなら | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<nao.の珠玉のスイーツ『マンゴーラッシー+タピオカ』-yelo- | メイン | nao.の極みの一杯『肉玉子入り海老味噌つけ麺』-つけ麺 五ノ神製作所 新宿店->>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lovehappydays.blog54.fc2.com/tb.php/2108-df98cc3f
| メイン |