nao.の極みの一杯『毘沙門みそワンタン麺』~流星軒~
- 2018/03/08(Thu) -
日曜、19時。吉野町交差点。
交差点にある「鶏喰」は、既に営業を終えていて昼間の熱を冷ましているかのように静まり返っています。そこから少し歩くとたどり着くのが、「流星軒」です。

2000年にオープンしたラーメン店で、提供している『醤油』『塩』『味噌』の全てが美味しいという稀有なお店。そして、店主が矢沢永吉好きということもあり、反町にある「星印」と同様にBGMは矢沢永吉さんの曲が流れています。
大抵、ここで食べているのは『流星プレミアム』という醤油ラーメン。今回もそれかな?と思いつつも、定期的に?限定メニューを提供しており、前回食べた『SEA BREEZE』も悶絶的な美味しさでした。なので、内容によってはそれもアリかなと考えながら、入店です。

メニューを見ると、やはりあった限定メニュー。今回は新潟県の「毘沙門みそ」を使った『味噌ラーメン』みたい。迷っていると、女将さんの「今日までなので、どうぞ」の一言で、『毘沙門みそワンタン麺』を注文です。

実食

IMG_0550.jpg

供された『毘沙門みそワンタンめん』のボリュームは、凄い。中太麺に絡みつくスープは、一口目に甘みのある「毘沙門みそ」が感じられ、食べ終えた後にビシッとくる塩気もパンチがあって美味しい。ワンタンも肉々しいだけではなく、軟骨も練りこまれているので、楽しい食感があります。また個人的にワンタンの命とも思っている「皮のひだ」も確りとあって嬉しい。甘い⇄しょっぱいの無限ループのスープを啜っていると、底の方に大量の挽肉が沈んでおり、最後の最後まで実に美味しいラーメンでした。

『流星プレミアム』ばかりでしたが、ここのデフォルト『味噌』も是非とも食べてみないと!

流星軒
横浜市南区日枝町4-97-2
045-241-1238
ラーメン / 吉野町駅南太田駅黄金町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7



食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト
この記事のURL | 極みの一杯 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<nao.のたまに行くならこんな店「勝烈庵 馬車道総本店 #2」 | メイン | nao.の極上の鮨「日本橋蛎殻町すぎた #3」>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lovehappydays.blog54.fc2.com/tb.php/2078-0c93fd83
| メイン |