nao.の極上の鮨「鮨 とかみ #11」
- 2016/11/05(Sat) -
恒例の「鮨 とかみ」での昼鮨。ガラリと戸を開けると、ほぼ満席で、案内されたのはまな板の真ん前…あれ?佐藤さんがいらっしゃる。「昼はいらっしゃらないんじゃ?」と聞くと、「暇だったんで」と真偽は分かりませんが、佐藤さんらしいゆるい返答。ともあれ、ラッキーなことは間違えないです。

実食


photo1_201610310113300a9.jpg
先付 蕎麦がき


photo2_20161031011332d2e.jpg



photo3_20161031011334a48.jpg
墨烏賊の下足


photo4_20161031011335bae.jpg
春子


photo5_20161031011336506.jpg
赤身づけ
冬の鮪だからでしょうか、赤身でも十分にとろけます。


photo6_20161031011442dbd.jpg
中トロ
いつもは赤身と大トロの美味しさで霞んでしまうのですが、今回は印象的な美味しさでした。


photo7_201610310114431ed.jpg
大トロ ♡♡


photo8_2016103101144593d.jpg
小鰭


photo9_20161031011447ad7.jpg
生いくら


photo1_20161031011615a00.jpg
車海老


photo_20161031012206bd7.jpg
鱚 昆布締め


photo2_201610310116171c8.jpg
♡♡♡
クセのなく、濃厚な脂は素晴らしい。


photo3_20161031011618bcf.jpg
秋刀魚 ♡♡♡
十分な脂乗りは、旬の魚ならではのこと。


photo4_20161031011620a17.jpg
煮蛤


photo5_20161031011621f31.jpg
海胆


photo6_20161031011837cd1.jpg
喉黒


photo7_20161031011836a60.jpg
穴子


突先巻き ♡♡


photo8_20161031011839f00.jpg



photo9_20161031011841361.jpg
ネギトロ巻 ♡♡♡
久しぶりに食べたくなったので、追加。

他の鮨店と比べると、「鮨 とかみ」の種数は少ないかもしれない。でもこの独特な赤酢のシャリに合う種ばかりなので、一貫一貫の完成度は高く、インパクトも素晴らしい。特に脂が乗るこれからの季節の魚は、楽しみでなりません。

今回もご馳走様でした。

鮨 とかみ
東京都中央区銀座8-2-10 銀座誠和シルバービルB1
03-3571-6005
寿司 / 内幸町駅新橋駅銀座駅

夜総合点★★★★ 4.9

昼総合点★★★★ 4.7



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす


食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト
この記事のURL | 極上の鮨 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<第12回東京グランメゾン♡チャリティーカレー | メイン | nao.の魂の一串「鳥しき #19」>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lovehappydays.blog54.fc2.com/tb.php/1890-9bcd0ec5
| メイン |