nao.の珠玉のスイーツ『特撰ガトーショコラ』-KEN'S CAFE TOKYO-
- 2016/06/09(Thu) -
平日休みが取れたら、是非行きたいと思っていたお店があります。

「KEN'S CAFE TOKYO」

photo1_2016051910122629e.jpg

販売している『特撰ガトーショコラ』はかなり人気があり、SNSの友人から事前に予約しないと買えないこともあるとのアドバイスをいただき、ネットで予約してから伺いました。
平日休みなどないと、半ば諦めていたお店だったので、よくよく調べてみると、店舗での販売は平日のみですが、月によってはデパ地下で販売していることもあるそうですね。更にいえば、店名の「KEN'S」は、ジャンルーカ・フランゾーニ氏が1994年に創設した「Domori」製のオリジナルショコラのことなのですね、人名ではなかったのか(笑)


当日。
最寄り駅の新宿御苑駅を降りると、階段のとこからもう広告が貼られていて、その有名さが分かります。駅から歩くこと数分のとこにあり、イートインもできるのかと思っていましたが、全くそんな雰囲気はなく、名前を告げると「先ほど焼き上げたばかりですので、斜めにしないで下さい」とすぐに手渡してくれました。

photo2_201605191012270de.jpg

「?。ケーキでしょ?」と思って、帰宅。この『特撰ガトーショコラ』は、常温・温めて・冷やしてと3つの食べ方ができるそうで、それぞれ違う口当たりが楽しめるらしい。まずは味見がてら、「常温」で。

「何だ?この口溶けは?コレ、ケーキ?」

というのが、第一声。店員さんが、斜めにしないでと言ったことも納得です。まるで、チョコレートのテリーヌを食べているかのようです。
翌日、「冷やして」。これは生チョコを食べているかのようで、口の中ですぐに溶けていきます。最後の食べ方の「温めて」は、まるでフォンダンショコラのようにジューシー。SNSの友人のオススメの食べ方の生クリームを添えて、紅茶と共に食べれば、至福の時間が流れます。3つの温度によって、口溶けが変わるこの『特撰ガトーショコラ』は、北欧神話に登場する「過去・現在・未来」の時を司る3人の女神とキスをしているかのようです。
これは、素晴らしく美味しい。ガトーショコラの最高峰とうたっているだけありますね。

なかなか食べる機会がないかもしれませんが、デパ地下で売っていることもあるようなので、チェックしていきましょう。

KEN'S CAFE TOKYO
東京都新宿区新宿1-23-3 御苑コーポビアネーズ1F
03-3354-6206
ケーキ / 新宿御苑前駅四谷三丁目駅千駄ケ谷駅

昼総合点★★★★ 4.0



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす


食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト
この記事のURL | 珠玉のスイーツ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<nao.の魂の一串「鳥てる」 | メイン | nao.の極上の鮨「第三春美鮨」>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lovehappydays.blog54.fc2.com/tb.php/1836-c38b268c
| メイン |