nao.の珠玉のスイーツ『りんご飴(アールグレイ)』-ポムダムールトーキョー-
- 2015/11/24(Tue) -
林檎

よく街中で目にする果実ですが、よくよく考えてみると、旧約聖書にあるアダムとイブが口にした善悪を知る果実である禁断の実は林檎とされ、歴史的にみると万有引力の法則を発見したアイザック・ニュートンも林檎の樹から着想を得たという、私達人間にとっては縁の深い果実です。そんな林檎の品種も年々増えて、聞きなれないものが毎年見られるようになりました。

photo1_201511012337093b6.jpg

林檎を使ったスイーツは多々ありますが、最近、注目を浴びているスイーツが新宿にあります。それは、屋台などで見られる『りんご飴』
新宿5丁目交差点を過ぎ、路地を行く。そこにあるのが日本初のりんご飴とシーシャ(水タバコ)専門店「ポムダムールトーキョー」です。

photo2_20151101233710b09.jpg

扉を開けると、目の前には小さなショーケースにある『りんご飴』。左側にはソファ、右側にはカウンターがあって、そこに並ぶシーシャのフレーバー瓶。なかなかの怪しさです。案内して下さったメガネをかけた若い男性こそ、このお店のオーナーの池田 喬俊さんです。
テイクアウトもできるそうですが、せっかくなので店内で。『りんご飴』はプレーン・シナモン・アールグレイなどのフレーバーがある中、今回はアールグレイの『りんご飴』を注文です。

photo3_201511012337121e7.jpg

実食

『りんご飴』は林檎を丸ごと1個、飴でコーティングしており、4等分にして提供されます。飴の部分は絶妙な薄さで、パリッとした食感を楽しんだ後、林檎のジューシーさが味わえます。こ、これは、美味しい♡
この飴のコーティングは池田さんの独学で、フランスの飴細工の文化を参考にしているそうです。でもこのスイーツの本質は、林檎そのもの。季節やフレーバーで品種を変えているそうで、私が食べたのはレッドゴールドというかなりのレア物で、(私の訪問時)この1週間しか提供できない林檎なんだそうです。蜜が多くて、酸味が少なく、すごく甘い。もうお分かりだと思いますが、屋台で売られている『りんご飴』とは別物です。是非、違うフレーバーを食べてみたい。

ポムダムールトーキョー
東京都新宿区新宿5-9-12
03-6380-1194
カフェ / 新宿三丁目駅新宿御苑前駅東新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす


食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト
この記事のURL | 珠玉のスイーツ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<nao.の極みの一杯『味玉 焼きあご塩らー麺』-焼きあご塩らー麺 たかはし- | メイン | nao.の大人のバーガー『ベイクドアップルバーガー』-JAFFE JOFFER->>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lovehappydays.blog54.fc2.com/tb.php/1759-f773a660
| メイン |