nao.の極みの一杯『王道の濃厚豚骨魚介』+『特製全部のせ』-中華蕎麦 とみ田-
- 2015/10/28(Wed) -
毎年この時期に開催されているイベント「大つけ麺博」に、今回も参戦。今年はつけ麺が誕生して60周年だそうで、ラーメンとどっちが美味しいのか?がコンセプトとなっています。4週に渡って、全国からつけ麺店とラーメン店が5店舗ずつ出店しており、会場は前回と同様に新宿・大久保公園です。昔は全店舗制覇と意気込んでいましたが、だんだんと出店舗も多くなったので、食べたい店舗だけ行くようになりました。

photo1-1_20151025223818329.jpg

そして、今回。私が行ったのは、第4週目の最終日。お目当てのお店は、過去「つけ麺博」で2年連続の日本一になったこともある「中華蕎麦 とみ田」です。松戸にある実店舗にも行ったことがありますが、微妙に遠いし、並ぶことを考えると、なかなか足が向きません。なので、この「大つけ麺博」は楽しみなのです。

photo2-1_20151025223820f18.jpg

当日。
14時を回っているにも関わらず、最終日だからなのか、すごい賑わい。一番人気は「くり山」で、次は北海道から参戦している味噌つけ麺の「麺屋 髙橋」でしょうか。さて、「中華蕎麦 とみ田」は…空いてる!素早く列に入って、食券と共にトッピングを注文です。提供しているのは、『王道の濃厚豚骨魚介』という実店舗と同じもの。毎回「中華蕎麦 とみ田」はイベント限定の味ではなく、実店舗そのものの味で勝負しています。違うのはトッピングで、今年は炙りバラチャーシュー・国産SPFカシラ・半熟味玉の『特製全部のせ』です。

photo3_20151025223822d2e.jpg

実食
プリプリモチモチとした極太の麺は、このイベントの為に採算度外視の小麦を使っているそうで、美味しい。つけダレは濃厚ながらも、甘みがあり、柚子の爽やかさが楽しめます。やはり、濃厚な豚骨魚介系のつけ麺では、一番の好みです。追加したトッピングの中で、やはり『半熟味玉』が秀逸。味玉を噛むと、とろりと流れ出る黄身が熱いのは、実店舗と同じ。ただ『炙りバラチャーシュー』と『国産SPFカシラ』が、あまり…。

久しぶりに実店舗でも食べてみようかな。とりあえず、来年の「大つけ麺博」までには。

中華蕎麦 とみ田
千葉県松戸市松戸1339 高橋ビル1F
047-368-8860
ラーメン / 松戸駅

昼総合点★★★☆☆ 3.9



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす


食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト
この記事のURL | 極みの一杯 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<nao.の極みの一杯『特製蛤SOBA』-Ginza Noodles むぎとオリーブ- | メイン | nao.の神のグラス『YOKOHAMA』-Bar Sea Guardian Ⅱ->>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lovehappydays.blog54.fc2.com/tb.php/1754-20992964
| メイン |