nao.の極上の鮨「鮨 とかみ」
- 2015/07/21(Tue) -
Twitterで懇意にさせていただいている方から、是非にと勧められた鮨屋に訪問。新橋駅から、歩くこと数分。雑居ビルの地下にひっそりと佇む「鮨 とかみ」です。元々、ミシュラン***の「鮨 水谷」があった場所だそうで、木戸を押し開けると「とかみ」の入り口が現れます。柔らかな灯りに照らされた白木の綺麗なカウンター10席とテーブル席が1卓あり、剃髪された若き店主である佐藤 博之さんが出迎えて下さいました。

photo1_20150706011054069.jpg

ランチは握りの数によって3種類あり、私は1番多い16貫を。「苦手な食材やアレルギーのある食材はございませんか?」佐藤さんの丁寧な接客に心惹かれます。

実食

先付け『玉子豆腐 毛蟹餡がけ』


photo2_201507060110551f2.jpg
真子鰈


photo3_201507060110571e2.jpg
墨烏賊下足


photo4_2015070601105813f.jpg
疣鯛
あまり江戸前鮨では見ないネタですが、夏が旬の魚。脂もあって、美味しい。


photo5_20150706011100c45.jpg
鮪づけ ♡
最上級の天然本鮪しか扱わないという築地の「やま幸」が、仕入れ先だそうです。


photo6_20150706011221f6e.jpg
血合いぎし ♡
ブロックで買い付けるからこそできる中トロの部位。


photo7_2015070601122259d.jpg
小鰭
この赤酢のシャリを考慮しての小鰭の〆具合が絶妙。


photo8_20150706011224094.jpg
春子
しっかりと〆るのはなく、黄身酢おぼろで〆ているそうです。


photo9_20150706011225e59.jpg
車海老 ♡♡
人肌の温さで、甘みをギュッと感じます。


photo1_201507060113427f9.jpg
鱚の昆布〆
これもシャリとの相性を考えての軽い〆具合。


photo2_201507060113449d6.jpg
平貝


photo3_20150706011345899.jpg
鯵 ♡


photo4_20150706011347c79.jpg
煮蛤


photo5_20150706011348a5f.jpg
蝦夷馬糞雲丹 ♡♡
なんと温かいのと冷たいのが一緒に入ってます。他店では見られない画期的な一貫。


photo6_201507060114382fb.jpg
大トロ ♡♡
非常にこのシャリとよく合います。夏の鮪はさらりとした脂といいますが、濃厚です。


photo7_2015070601144084b.jpg
喉黒 ♡♡♡
固い皮目を炙ってあるので、食べやすい。濃厚な脂があり、美味しい。


photo8_2015070601144128a.jpg
穴子
水と酒だけで炊き上げた真っ白な爽煮。ツメの濃厚さの中で、とろける穴子が美味しい。


鮪突先の手巻き ♡♡♡
突先とは鮪の頭の付け根部分だそうで、たっぷりと巻かれていて、食べ応えがあります。鮪のコクとシャリの相性が一番感じる素晴らしい一貫。


photo9_201507060114431cb.jpg
玉子焼
表面がキャラメリゼされています、まさにデザート的な玉子焼。鮨屋では、珍しい。


親方が自信を持っているシャリは、横井醸造の「輿兵衛」とミツカンの「特醸優選」という赤酢をブレンドしたものだそうで、コクと旨味が特徴的。このパンチのあるシャリが口に入れるとほろりと崩れ、ネタと一体化する瞬間が印象的でした。脂のある『大トロ』や『喉黒』などはとてもこのシャリによく合って、美味しかったです。名物の『突先巻き』『血合いぎし』『大トロ』は、群を抜いて美味しく、鮪はかなり力を入れてらっしゃるようです。

時期的なこともあるでしょうが、大好きな貝類が少なかったのがちょっと残念なとこ。ネタはこのシャリに合わせるように選んでらっしゃるそうなので、脂が濃厚なネタが多いのかもしれません。昼でも事前に伝えておけば、つまみのある夜コースもいただけるとのことですが、握りの方が好きなので再訪もランチ予定です。
2014年のミシュランで*を獲得し、とある寿司番組にも出演されるとのことで、予約も更に難しくなるかもしれないですね。

鮨 とかみ
東京都中央区銀座8-2-10 銀座誠和シルバービルB1
03-3571-6005
寿司 / 内幸町駅新橋駅銀座駅

昼総合点★★★★ 4.7



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす


食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト
この記事のURL | 極上の鮨 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<nao.のたまに行くならこんな店「初小川」 | メイン | nao.の珠玉のスイーツ『浜松キウイ氷』-雪ノ下 中華街店->>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lovehappydays.blog54.fc2.com/tb.php/1712-eee41489
| メイン |