2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
nao.のたまに行くならこんな店「同發 別館」
- 2015/02/05(Thu) -
『炒飯』気分になり、とりあえず中華街へ。既食のお店に行くか、それとも開拓するかを迷っていて、ネットで調べてみると、あるサイトで炒飯ランキングをしていたので、その1位のお店に訪問です。そのお店とは「同發 別館」。同じ大通りにお店を構えていますが、店頭で焼き物を吊るしておらず、より大きく豪華なお店の方です。大きな違いとしては『点心』の有無くらいでしょうか?別館では『点心』を食べることができます。

photo3_20140925074530edd.jpg

目的の『炒飯』は、本館では提供していない別館のみにある『海鮮XO醬炒飯』というもの。単品でも1400円くらいする、いわゆる高級炒飯です。あと「同發」といえば、焼き物が有名なので、数ある中から『皮付き豚バラ肉の焼物』を注文です。

photo4_201409250745324a2.jpg

実食
『皮付き豚バラ肉の焼物』は持ち帰りをしたことがあるので知った味なのですが、お店で食べるとほんのりと温かくて美味しい。ボリュームも一人で食べるには、かなりの量があります。
さて、問題の『炒飯』ですが…素晴らしく美味しい。これだけの金額だから当たり前かもしれませんが、海鮮としてエビ・カニ・ホタテがたっぷりと入っていて、食感としてインゲンとレタスがまるで淡雪のことがようなフワフワの炒飯を引き締めます。値段に見合った高級炒飯だと思います。是非、また食べたい。

同發 別館
横浜市中区山下町148
045- 681-6331
広東料理 / 元町・中華街駅日本大通り駅石川町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7



ブログランキング参加中ですあなたのクリック、お待ちしております

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト
この記事のURL | たまに行くなら | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<nao.のたまに行くならこんな店「杉作」 | メイン | nao.の魂の一串「鳥しき #11」>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lovehappydays.blog54.fc2.com/tb.php/1627-abfe94c0
| メイン |