nao.の魂の一串「焼鳥 おがわ」
- 2014/12/19(Fri) -
美食の街と言われる四谷・荒木町に訪問。久々に行く街はワクワク感が止められなくて、予定よりも早く着て探検することが多いです。とても狭い路地にもお店がひしめき、早くから営業しているところもあって、私を誘惑します。テキトーに歩いていると、ネットで見かけた焼鳥店を発見したので、ちょっと一杯♪

photo9_20140824012630bb2.jpg

荒木公園の前にあるオシャレな焼鳥店「焼鳥 おがわ」。「蒼天」や「阿佐ヶ谷バードランド」で修業された店主が2013年に開いたお店です。予約は勿論していなかったのですが、少しの時間ならということで入店。
店内はやや仄暗い照明の中、コの字カウンターの中央に焼場があり、和柄の服を着た強面の店主が仕切っています。料理はフルコース・ハーフコース・おためしコースの3種があり、串や鶏刺しなどの一品料理もあります。さほど時間もないので、『おためしコース』に数本の串を追加する感じにしました。

実食

photo1_20140824012632f76.jpg
『一汁二菜』
トウモロコシのすり流し・きんかん(未成熟卵)の燻製・埼玉産 枝豆。枝豆は好きではないので、他との比較ができませんが、トウモロコシのすり流しやきんかんの燻製はなかなか美味しい。

photo2_20140824012633d75.jpg
『ささみ』
コースの中の一品。使用している鶏は2種あって、ホロホロ鳥と天城軍鶏だそう。部位によって使い分けているようで、この『ささみ』はホロホロ鳥のもの。中はレアだけど、もっとレアっぽいのが私好み。

photo3_2014082401263429b.jpg
『ハツ』
コースの中の一品。これもホロホロ鳥のもの。少々焼き過ぎかな?

photo4_20140824012635a74.jpg
『金針菜』
コースの中の一品。聞きなれない野菜ですが、中華ではよく使われている野菜です。アスパラのような食感の中で、甘さも広がります。

photo5_20140824012748134.jpg
『肝』
追加した一品。ネットリとした口当たりに、絡みつくようなタレです。もうちょっとポーションが大きければなぁ。

photo6_20140824012750f34.jpg
『つくね』
コースの中の一品。うーむ…。

photo7_201408240127513b4.jpg
『ソリ』
追加した一品。店主にメニューに載っていない部位もありますか?と聞くと、「たいていの部位はあります」とのことで追加。ちゃんとした肉系部位で、皮目はかなりパリッとしていますが、肉の方もパリッと?

photo8_20140824012752461.jpg
『鳥スープ』
コースの〆。スープ自体は濃厚でなかなか。でも味付けの塩がとんがっている感じ。

全体的に一つ一つが小さく、このお店でお腹一杯に食べるとしたら、なかなかの高額になるのではないかと思います。ホロホロ鳥や天城軍鶏というブランド鶏の食べ比べや雄雌の違い知りたかったのだけど、叶わずorz そして、あまり唸るようなものとは出逢えませんでした。また行く機会があったら、焼鳥ではなく『鳥刺し』や『燻製』で軽く飲みたいと思います。

焼鳥 おがわ
東京都新宿区荒木町9-1 ウインド荒木町 1F
03-5315-4630
焼き鳥 / 四谷三丁目駅曙橋駅四ツ谷駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



ブログランキング参加中ですあなたのクリック、お待ちしております

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト
この記事のURL | 魂の一串 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<nao.のたまに行くならこんな店「磯寿司」 | メイン | nao.の大人のバーガー『ホワイトチキンバーガー』-JAFFE JOFFER->>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lovehappydays.blog54.fc2.com/tb.php/1611-502d777a
| メイン |