nao.のたまに行くならこんな店「雲龍」
- 2014/08/23(Sat) -
「冷やし中華、始めました」
このフレーズに心躍り、中華店の扉を開く。そんな方はこの夏に何人いたことでしょう。『冷やし中華』といっても中華麺を使った日本料理なので、中華街のお店にあのビジュアルの『冷やし中華』を求めるのは間違いなのかもしれないです。それでも扉を開いたお店があります。それが「雲龍」というお店。

photo1_20140823083544971.jpg

大きく豪華な店舗が立ち並ぶ中華街において、珍しい街場の中華店という外観。「中華街で、ご飯食べよう」といって、このお店に来たら「ココ?」と思うかもしれません。でも小さな厨房で鍋を振ってらっしゃる女将さんが作り出す料理は、多くのメディアで取り上げられるほどに美味しいとの評判。名物の『巻揚げ』や『焼きそば』などは、私も何度か雑誌で見たことがあります。

勇気を持って、引戸を開ける。
店内はホントに狭く、10席くらいしかないので、混んでくると相席は当たり前。たまたま誰もいなかったので、私はカウンターに座り、予定していた『冷やし中華』を注文です。

photo2_20140823083546567.jpg

実食
中華街で『冷やし中華』というと、海鮮がいっぱい盛られていたりと豪華なイメージがありますが、見て下さい。このビジュアルを。まさによく知る『冷やし中華』ですよね?
味わいも想像通りの少し甘めの醤油味で、どこか懐かしい。麺は極細で歯切れがよく、具と一緒に食べることで食感が楽しくなります。シンプルながらも美味しい料理は、まさにこのお店のようです。

雲龍
横浜市中区山下町132
045-641-9055
広東料理 / 元町・中華街駅石川町駅日本大通り駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7



ブログランキング参加中ですあなたのクリック、お待ちしております

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト
この記事のURL | たまに行くなら | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<nao.のたまに行くならこんな店「萬来亭 #2」 | メイン | nao.の珠玉のスイーツ『パール』-ミキモトラウンジ->>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lovehappydays.blog54.fc2.com/tb.php/1606-25115850
| メイン |