nao.のたまに行くならこんな店「秀味園」
- 2014/06/26(Thu) -
中華街のお店を見渡してみると、その多くは広東料理を提供しているお店が1番多いそうです。次いで、四川料理か北京料理か?というところでしょうか。その中で、今回私が探しているのは「台湾料理」。豪華絢爛というより庶民的な家庭料理のイメージのある「台湾料理」は、リーズナブルで美味しい料理が多くあるはず。中でもあの『丼』がとても有名ですね。

photo2_20140412205646494.jpg

そんな「台湾料理」を提供しているお店を探してみると、「秀味園」というお店を見つけたので、早速訪問。お店の間口はちょっと狭いですが、奥はかなり広々とした綺麗なカフェっぽい内装です。
昼のアイドルタイムだったので、適当な席に座り、お店の看板メニューでもある『魯肉飯(ルーロー飯)』を注文です。

実食。

photo1_20140412205645e67.jpg

『魯肉飯(ルーロー飯)』とは、甘辛いタレで豚肉を煮て、その煮汁ごとご飯にかけた台湾の煮込みかけご飯のことで、煮玉子や高菜なども乗る場合もあります。提供された丼を見ると、ホロリと崩れる角煮・煮玉子・高菜・豚肉の挽肉も入ったかなりのボリューミーな感じ。
少々甘いタレがご飯にかかっているので、高菜と豚肉の挽肉を混ぜて食べると、実に美味しい。6時間以上煮込んでいる角煮は、トロトロの脂身が甘くとろけます。これが1000円しないというリーズナブルさも、また魅力的です。
「台湾料理」って、あまり食べることがないので、この『魯肉飯』以外にも食べてみたいと思います。

秀味園
横浜市中区山下町134 根岸アパート
045-681-8017
台湾料理 / 元町・中華街駅石川町駅日本大通り駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6



ブログランキング参加中ですあなたのクリック、お待ちしております

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト
この記事のURL | たまに行くなら | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<nao.の至福のカフェバーメシ『カプチーノ』-caffe beanDaisy- | メイン | nao.のたまに行くならこんな店「しげ吉 横浜元町店」>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lovehappydays.blog54.fc2.com/tb.php/1542-4e0255ef
| メイン |