nao.のたまに行くならこんな店「SALONE2007 #7」
- 2014/06/17(Tue) -
恋するキモチを叶えてから、もう1年。毎月違うメニュー、そして同じメニューが出ないということもありますが、未だときめきは色褪せません。夜の足音が聞こえ始めると、店内のシャンデリアがきらめき、テーブルのキャンドルもより揺らめきます。そんな中で、今月の「SALONE2007」ディナーがスタートです。

INIZIO~序章 A5サーロイン/メークイン
photo1_2014061512370932c.jpg
一口サイズのスピディエーノ。モチモチとしたメークインのピューレを前沢牛サーロインで巻いて、白トリュフの香りを纏わせたもの。料理の始まる前の序章として、素晴しい一品です。

RINASCITA~再構築 カジキマグロ/パプリカ/クスクス/バジル
photo2_201406151237114c0.jpg
南イタリアの庶民料理の『カジキのインヴォルティーニ』を再構築した料理。本来は火を通す料理ですが、夏らしさを演出するために、あえて生で提供しています。生のカジキで最小パスタのクスクスを巻いて、ピューレ状のパプリカソース、シャーベット状のバジル、食感にはスライスアーモンドでいただきます。

FILOSOFIA~哲学 鮮魚/タコ/ハマグリ/ポワロ
photo3_2014061512371298c.jpg
火入れ・温度・出汁に拘ったこのお店のスペシャリテ。今回の鮮魚は長崎県産の真鯛だそうです。

CONCERTO~協奏曲 マッケローニ/仔牛ラグー/サフラン/クルミ
photo4_201406151237146a5.jpg
モチモチとしたマカロニに濃厚な仔牛のラグー、協奏曲というタイトルらしくサフランソースとニンニクのミルクソースでいただきます。やはりこのお店のラグーは美味しく、サフランソースとニンニクのミルクソースの濃厚さの中で、黒胡椒が味を締めます。

TIEPIDO~適温 ウズラ/フォアグラ/茸/カブ
photo5_20140615123715489.jpg
デュクセルを鶉で巻いて、フォワグラソースという王道の組み合わせ。香りはオレンジ、夏野菜には蕪を、夜気リゾットを食感にしています。肉は柔らかく、濃厚なソースの中で、オレンジの香りが花開きます。

RISTRETTO~味覚の濃縮 チンタセネーゼ/パイナップル/リクイリツィア/グリッシーニ
photo6_20140615132511266.jpg
今月のワンスプーン料理は、チンタセネーゼ豚を使ったものです。トスカーナ州シエナ地域が原産の豚で、前足から背中にかけてバンドを巻いたように白いラインが入った外観が特徴で、味わいとして魅力なのは脂身の旨さ。それが十分に味わえる秀逸なワンスプーンで、いつまでも残る肉の旨味と脂身の甘みとパイナップルの柔らかな酸味が美味しい。

ADRIATICO~アドリア海の薫り ガルガネッリ/フィノキエット/赤海老/パキーノ
photo7_20140615132513dad.jpg
ソースがよく絡むエミリア・ロマーニャ州で主に作られるパスタのガルガネッリを使ったパスタ料理で、イタリアでは普通に自生しているというフィノッキオ(フェンネル)の爽やかな香りと深い甘さを楽しめます。赤海老のプリプリ感とパスタのモチモチ感、クラッシュアーモンドの食感のコントラストもあり、左側にある赤海老の殻から取ったアメリケーヌソースと混ぜると、より濃厚な味わいになります。が、少々しょぱいかかな。

FUSIONE~融合 仔羊/アオサ/オカヒジキ/ミント
photo8_20140615132514adb.jpg
今回のメインは、仔羊。ソースはアサリとアオサを使った濃厚なもので、仔羊の上にはミント、食感としては下に散りばめられているナッツ。口に入れるとオカヒジキの海の香りがし、羊らしさも残しているので、最後には楽しめます。確かに融合、今月の一番かな。

INGENUITA~ありのまま カッサータ/アメリカンチェリー/パッションフルーツ
photo9_20140615132515abe.jpg
シチリアの有名なドルチェであるカッサータ。いわゆるイタリア風チーズアイスケーキで、季節のアメリカンチェリーと赤ワインソース、泡状のパッションフルーツソースで。抜かりないドルチェは、幸せの味わいです。

Caffe o Te カフェまたはティー
photo1-1_201406151325171ac.jpg
たいていはエスプレッソを飲んでいるのですが、今回はカプチーノをオーダー。というのも、きっとラテアートも楽しめるんじゃないかなという期待を込めてみました。渡辺さん渾身のうさちゃんです。

今月も美味しい料理と心地よいサービス、ありがとうございました。次回は誕生月の9月。どんな料理に出会えるか、楽しみです♪

SALONE 2007
横浜市中区山下町82-3 ベルハウス元町 1F
045-651-0113
イタリアン / 元町・中華街駅日本大通り駅石川町駅

夜総合点★★★★ 4.8

昼総合点★★★★ 4.8



ブログランキング参加中ですあなたのクリック、お待ちしております

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト
この記事のURL | たまに行くなら | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<nao.の大人のバーガー『ルイジアナバーガー』-JAFFE JOFFER- | メイン | nao.のたまに行くならこんな店「炭やき 赤坂 雷や #2」>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lovehappydays.blog54.fc2.com/tb.php/1541-568f8ebf
| メイン |