nao.の神のグラス『MARIA』-MARCHE DIX JOURS- 

photo7_20140220150943bdc.jpg

もう一杯!さて、何にしようかとボトルを見ると、ロワール地方のスパークリングがあったので、迷わずにオーダー。ロワール地方のワインは、良質で安価なものが多いので、非常に狙い目なワインです。

『MARIA』と名付けられたこのワインの造り手は、なんと日本人。ボルドーに在住している37歳の内田 修さんという醸造家が、ロワールで収穫された葡萄(シャルドネとフォルブランシュ)を使って造り上げたワインだそうです。

実食

少し濁りのあるワインで、コクのある辛口な味わい。後味はかなりスッキリとしていて、余韻は長く感じられます。食前酒は勿論、色々な場面でも使えるスパークリングワインです。オススメ♡

MARCHE DIX JOURS
横浜市中区日本大通58
045-662-5260
ワインバー / 日本大通り駅関内駅馬車道駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment