nao.のたまに行くならこんな店「保昌 本館」
- 2014/03/16(Sun) -
photo3_20140126021217371.jpg

昔は、ほとんど行くことがなかった中華街。最近は、せっかく近くに住んでいるのだからという気持ちで、よく足が向きます。
今回は、以前「同發 本館」で食べたような『中華カレー』を求めて、老舗の広東料理店「保昌 本館」へ。ここも多くのメディアに取り上げられる中で、『中華カレー』も有名とのことで、予てより行きたいと思っていたお店の一つです。

大通りではない狭い路地にあるお店には、多くの芸能人のサイン色紙が溢れており、メディア露出の高さを物語っています。個人的に、店内の雰囲気としてはあまり好きではないですが、こういう路地にあるお店は好きです。
料理も定番といわれているメニューの中、TV番組の出演がきっかけで生まれた『中華風海鮮タコ焼き』などのオリジナルメニューもあり、食べてみたいところ。
さて、オーダーはもちろん『中華カレー』。このお店のカレーは、『牛バラカレーご飯』というメニューで、提供しているようです。

実食。
見た目は家庭的なカレー、いわゆる欧風カレーのよう。隠し味に豆板醤やオイスターソースが入っているこのカレーの味わいはかなりスパイシーで、想像していた『中華カレー』っぽくないです。牛バラは一口サイズで、柔らかく煮込まれており、なかなか美味しい。イメージ的には、ビーフカレー中華風というような感じで、中華街周辺でカレー気分になった時はいいかもしれません。

保昌 本館
横浜市中区山下町138
050-5796-4676
広東料理 / 元町・中華街駅石川町駅日本大通り駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



ブログランキング参加中ですあなたのクリック、お待ちしております

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト
この記事のURL | たまに行くなら | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<nao.の大人のバーガー『オリエンタルバーガー』-JAFFE JOFFER- | メイン | nao.の極みの一杯『全部入り海老リッチらーめん』-らーめん 五ノ神製作所 ->>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lovehappydays.blog54.fc2.com/tb.php/1514-e4a2ebb6
| メイン |