nao.のたまに行くならこんな店「SALONE 2007 #5」
- 2014/01/26(Sun) -
今夜は、山下町にある「SALONE 2007」で一人ディナー。最初は「ちょっと、ここに一人では…」と思っていた時期もありましたが、店員さんもとてもよくして下さるので、今ではすっかりと慣れてしまいました。毎回、予約が大変なこのお店ですが、私の場合は来店した際に次の予約もしてしまいます。シェフの細田さんが2ヶ月くらい先のメニューの構想を教えて下さるので、それを聞いて訪問しています。2014年1月のメインは、『蝦夷鹿』ということなので、今回の再訪となりました。

実食

photo1_201401260053556f4.jpg
『山形牛サーロインのスピエディーノ』
定番の「SLONE 2007」のプロローグ料理。口に入れれば、溶ける肉とそれを包むようなジャガイモのモチモチ感がたまりません。

photo2_20140126005358c78.jpg
『インヴェルナーレ ディ アスティチェ』
オマール海老の冷たい前菜。下に敷かれているのはビーツのパンナコッタで、カルチョーフィとオマール海老がのり、アーモンドが散りばめられ、パッションフルーツの泡がかけられています。
オマール海老の甘さが爽やかなパッションフルーツの泡でより引き立ち、土臭さのあるビーツもパンナコッタ状にすることで、より洗練されています。

photo3_20140126005358bde.jpg
『鮮魚のヴァポーレ』
「SLONE 2007」のスペシャリテ。極濃のハマグリスープに、その日一番いい白身魚とハマグリとタコを加えたもの。今回の白身魚は、ヒラメ。実に肉厚で、美味しい。

photo4_20140126005400d9d.jpg
『ニョッキ ディ アマトリチャーナ』
カリカリのパンチェッタとエシャロットのコンフィで絡められたモチッとしたニョッキ、シャキシャキの赤ネギのアグロドルチェのそれぞれの食感が楽しい。濃厚な燻製トマトソースの絶品で、添えられたバルサミコソースと辛味のハリッサ(唐辛子とクミンのペースト)で、味の変化を楽しめます。

photo5_201401260054011ee.jpg
『鰻とフォアグラ サフランのパッコ』
パッコとは、イタリア語で「包む」という意味。目の前で包みを切ると、サフランのいい香りがふわりと立ち上ります。ホロリと崩れる鰻のマルサラ煮と濃厚なフォアグラのテリーヌが美味しい。中にあるピエブルー(ムラサキシメジ)のザックリとした食感もいい。

photo6_201401260055526bd.jpg
『オーブラックのクッキアイオ』
今回の構成は、オーブラック牛のロースト・西洋わさびのジェラート・コンディメントゼリー・松の実・ゾーラ・栗の花のハチミツ・ディル。
松の実で食感も演出しており、ストレートに肉を感じる美味しさ。

photo7_2014012600555490d.jpg
『ピチ 兎のラグー クレマ ラヴァンダ』
私的、今夜の一番。
トロトロに煮込まれた兎のラグー、ピチ(パスタ)のモチモチ感、リコッタチーズの濃厚さがとても美味しい。そして、手前にある赤キャベツにラベンダーの香りを纏わせたソースを絡めると、華やかな香りも楽しめます。
西嶋さんのオススメで、『ラチェント2010』というルケ100%の赤ワインをマリアージュしていただきました。まるで花のようなワインで、ラベンダーのソースととてもよく合って美味しい♡

photo8_20140126005555d79.jpg
『蝦夷鹿のアッロスト プロポスタ ディ カプネット』
今回のメインは『蝦夷鹿』。肉の部位はロースで、しっとりと柔らかく、上に乗せられた鹿の脂身でしっかりとジューシー。ソースも鹿のジュなので、存分に鹿を味わえます。味の変化として、マッシュルームのデュクセルとカシスのモスタルダ(果物や野菜のシロップ煮に、マスタード・エッセンスを加えたもの)が添えられており、いいアクセントになっています。

photo9_20140126005557cae.jpg
『レ フラーゴレ コン ザバイオーネ』
イチゴづくしのドルチェ。イチゴピューレ、濃厚なイチゴのジェラート、フレッシュイチゴにザバイオーネソースがかけられています。最後のドルチェも「SALONE 2007」は、ホントに美味しい♡

今回はとても肉々しいメニュー構成で、私的には満足度が高かったです。特にラグーは少量なのが残念なくらいに、いつも美味しくて、メイン以上に楽しみにしてたりします。次の再訪は、春頃を予約しました。メインは『仔〜』になるそうですよ。楽しみですねー。
そういえば、カポサーラの内藤さんが南青山の「IL TEATRINO DA SALONE」に異動になったそうです。行ってみたいと思っていたお店に行くきっかけができました。

SALONE 2007
横浜市中区山下町82-3 ベルハウス元町 1F
045-651-0113
イタリアン / 元町・中華街駅日本大通り駅石川町駅

夜総合点★★★★ 4.8

昼総合点★★★★ 4.8



ブログランキング参加中ですあなたのクリック、お待ちしております

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト
この記事のURL | たまに行くなら | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<nao.の極みの一杯『2号ラーメン』+『味玉』+『チャーシュー』-ラァメン家 69’N’ROLL ONE - | メイン | nao.のたまに行くならこんな店「楽園」>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lovehappydays.blog54.fc2.com/tb.php/1510-b361e873
| メイン |