nao.のたまに行くならこんな店「中華食堂 中原亭」 

photo3_20131104215121cbc.jpg

どの街にも、愛すべき街の中華屋さんというのがある。わざわざ遠出してまで、食べるお店ではないのかもしれない。でもたまに食べたくなる。そんなお店が、私にとって、新杉田にある「中華食堂 中原亭」です。

店内はカウンターとテーブル席のあり、お酒の種類も豊富で、食べるだけでなく、飲める中華店でもあります。お酒のつまみ的なメニューも多くあり、『春巻』や『豚の角煮』『豚足煮』などは2個から注文でき、お一人様にも嬉しいかぎり。

photo2_20131104215119a39.jpg

今回、食べたのは、『天津飯』『豚の角煮』。どの料理も、ハズレはなく、フツーに美味しい。中でも、この『豚の角煮』は、ちゃんと皮付きの豚で、柔らかく煮込まれており、ご飯のおかずやビールなどのお供にピッタリなのです。ランチタイムは、定食などもかなりリーズナブルに食べることができ、また夜メニューも言えば作ってくれます。そんな融通のきくところも、街の中華屋さんのいいとこなのです。

中華食堂 中原亭
神奈川県横浜市磯子区新杉田町3-6
045-771-5150
中華料理 / 新杉田駅杉田駅屏風浦駅

夜総合点★★★☆☆ 3.6



ブログランキング参加中ですあなたのクリック、お待ちしております

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment