2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
nao.のたまに行くならこんな店『Osteria Austro #6』
- 2013/09/02(Mon) -
ジビエ目当てで訪れているイタリアン「Osteria Austro」に再訪。ですが、今回の目的はジビエではなく、このお店のもう一つのウリである千葉・千倉から直送されている新鮮な魚介類たちです。シェフの竹内さんに以前から「入荷したら、教えてね」とお願いしていた食材が入荷したとのことで、やってきたわけです。

お願いしていた食材とは、夏が旬の『特大サザエ』です。どのくらいかというと、ソフトボールくらいの大きさがあり、ちょっとビックリ。同時に入荷したという食材も魅力的だったので、オーダー。食べたいものを食べる。アラカルトの素晴らしいところです。

photo4_20130826051513c11.jpg
『特大サザエのカルパッチョ キモのソース』
お皿の上にはコリコリとした部分、その下には柔らかい貝柱の部分が盛りつけられています。そのまま食べれば、磯の香りも楽しめ、肝ソースをつければ苦みがいいアクセントになって、大人の味へと変えてくれます。

photo5_2013082605151348d.jpg
『岩ガキ 夏茗荷ソース』
実は、牡蠣はとある理由からあまり得意ではありません。でもオススメ食材で、その大きさが想像以上だったので、オーダーしてみました。掌くらい貝の中に、ぎっしりと身が詰まっており、とても肉厚。ナイフで一口サイズに切ると、4〜5切れになるほどの大きさです。味わいもとってもミルキーで、極濃。シンプルにレモンで、添えられた柔らかな酸味のある茗荷ソースをかけても、いい。十数年ぶりに食べる牡蠣は、素晴らしく美味しかったです。

photo6_201308260515129ba.jpg
『小さな肝リゾット』
『サザエのカルパッチョ』についてくる肝を使ったリゾット。これは、美味しい♡微かな苦みとコクは素晴らしく、時折感じるコリコリとしたサザエの食感が嬉しい。

photo7_20130826051503966.jpg
『伊勢海老のグリル オレンジオイルかけ』
メニューには記載されていませんでしたが、本日はあるとのことで、オーダー。シンプルなグリルですが、オレンジオイルの爽やかさが、伊勢海老の甘みによくあい、美味しい♡甲羅の部分には、ミソと海老から出たダシがあって、身につけて食べます。色鮮やかな夏野菜のグリルも、美味しい。

やはりジビエだけでなく、魚介類だけでも十分に楽しめ、美味しかったです。まだ夏鹿は楽しめ、秋になると猪と輸入の鳥類が始まり、本格的なジビエの季節が到来するといったところでしょうか。楽しみです♡

Osteria Austro
横浜市中区北仲通3-34-2 1F
045-212-1465
イタリアン / 馬車道駅日本大通り駅関内駅

夜総合点★★★★ 4.6



ブログランキング参加中ですあなたのクリック、お待ちしております

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト
この記事のURL | たまに行くなら | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<nao.の珠玉のスイーツ『ホットケーキ』-ウエスト ベイカフェ ヨコハマ- | メイン | nao.の珠玉のスイーツ『白一コーン #2』-白一 五反田店->>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lovehappydays.blog54.fc2.com/tb.php/1451-7c3bf1ce
| メイン |