nao.の珠玉のスイーツ『和栗モンブラン』-Au petit matin- 

photo1_201310060421563ef.jpg

食べられないわけではないですが、あえて自分からは食べないもの。いわゆる、食べず嫌いというものがあります。私もあるのですが、その中で「なんで?」とよく言われる食材があります。それが、『栗』。特に嫌いな理由はないですが、同様に『かぼちゃ』や『さつまいも』なども好きではないので、基本的に甘い食材はあまり好みではないようです。『焼き栗』や『栗ご飯』などは食べないでしょうが、食べてみようと思ったものがあります。それが『モンブラン』です。

そんな理由でやってきたのが、「Au petit matin」。このくらいの季節になると、『和栗モンブラン』を提供しだし、多くのレビュアーさんも絶賛しているので、食べてみたくなったのです。ここの『和栗のモンブラン』は、①作り立て ②2時間以内に食べないといけないという特徴があります。何故かというと、このモンブランの土台がメレンゲでできており、その食感を損なわないようにしているわけです。

実食。
他店の『モンブラン』と比べることはできないですが、かなり栗の味が濃く、しっかりとした味わいです。土台のメレンゲもサックサクで、栗の部分はどっしりとしていますが、その他は軽い感じです。栗が好きな方には、たまらない『モンブラン』なのではないでしょうか。期間限定とはいえ、まだまだ食べられますので、必食ですよ。

Au petit matin
横浜市金沢区大川7-4 レイディアントシティ横浜 1F
045-786-0558
ケーキ / 金沢文庫駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7



ブログランキング参加中ですあなたのクリック、お待ちしております

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment