nao.の珠玉のスイーツ『金平糖』-緑寿庵清水- 

photo3_20130317000352.jpg

京都土産で、個人的に「コレは、外せないでしょ!」と思っていたのが「緑寿庵清水」『金平糖』です。

創業1847年。日本で唯一の金平糖専門店で、その味は一子相伝の技として受け継がれており、砂糖に素材を加えると固まらないという常識を覆し、色々な風味の金平糖を作り出しています。
「たかが金平糖、されど金平糖」
1546年にポルトガルから伝えられた金平糖は、織田信長らの一部の武士しか口にできなかった貴重品であるのは、ご存知でしょうが、食べ方があるのはご存知ですか?舐めるのではなく、カリッと噛むのが本当の食べ方だそうです。

実食。
まず袋を開くと、ぶわっとその香りがします。私が開けたのはイチゴなのですが、カリッと噛むとほのかなイチゴの味とともに上品な甘さが広がります。1粒でも、十分な甘さと香りが味わえ、美味しい。
なかなか買えないというのが、難点ですが、季節限定の味やイベント限定の味も多く、買えるときに買うっていうのが1番かもしれません。

緑寿庵清水
京都府京都市左京区吉田泉殿町38−2
075-771-0755
和菓子 / 出町柳駅元田中駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4



ブログランキング参加中ですあなたのクリック、お待ちしております

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment