nao.のたまに行くならこんな店『第一亭』
- 2012/11/21(Wed) -
photo6_20121111180628.jpg photo7_20121111180627.jpg

久しぶりに関内のバーへ。その前に何かをと思って、まずは予てより行ってみたかった焼鳥店に向かうため、日ノ出町へ。本来なら開店前に行く予定だったはずが、前の用事が長引いてしまい、駅には17:15到着orz「もうムリだな」と思いつつも、お店の扉を開くと、御主人と目が合い、「。。ダメですよね?」「ですね。。」というようなやりとりで、失敗。さて、どーするかと思い、スマホを手にして検索。すると、前に同僚が「そこのモツ炒めが〜」と言っていたのを思い出し、まだ未訪だったので、いい機会なので行ってみました。

photo8_20121111180627.jpg

どこに行ったかというと、日ノ出町駅から5分くらいのところにある「第一亭」という台湾料理の豚ホルモンのお店。見た目は古いラーメン店なのですが、よく見るとホルモンの文字が。なるほどと思い、お店に入ると、外観から想像できるような昔ながらの店内で、メニューにはフツーの中華店のようなメニューよりも多い様々な部位の豚ホルモンメニューが並んでいます。

まずは『モツ炒め』を注文。おそらくは生であろうモツは、臭みもなくて、プルプルの食感。味も見た目よりも濃くなくて、ご飯にも勿論合いますが、お酒のつまみとしてもいい。続いて、『チートのしょうが炒め』を追加。チートとは、豚の胃袋のことで、「猪肚」の中国語読みが「チュウト」だったので、それがなまってチートになったらしいです。ガツと言った方が、最近ではなじみやすいですね。味わいはとろみのある塩味の中で、生姜の存在感がしっかりとしており、チートは知ってるような食感ではなく、とても柔らかでなかなか。

突然の訪問だったので、コレが名物ってのが知らないままだったのですが、どれもおいしく、さすがは名店というところでしょうか。でもよく調べてみると、『蜆醤油漬』や裏メニューである『パタン』なども食べてみたいところなので、また訪問してみたいと思います。

第一亭
横浜市中区日ノ出町1-20
045-231-6137
台湾料理 / 日ノ出町駅桜木町駅伊勢佐木長者町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.3



ブログランキング参加中ですあなたのクリック、お待ちしております

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト
この記事のURL | たまに行くなら | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<nao.のたまに行くならこんな店『梅や』 | メイン | nao.の珠玉のスイーツ『カスタードプディング』-御茶ノ水 小川軒->>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lovehappydays.blog54.fc2.com/tb.php/1309-371409a2
| メイン |