古書に魅かれて
- 2012/07/28(Sat) -

ビブリア古書堂の事件手帖(2) [ 三上延 ]

価格:557円
(2012/7/28 05:50時点)
感想(65件)



さて、神保町。今回は並ぶ必要がないお店選びだったので、暇つぶしは必要なかったのですが、続きが気になっていたので、前回の続巻である『ビブリア古書堂の事件帖 2』を購入。ストーリーは…(割愛)。で、2巻はというと、お互いに素直になれない親子の話やビブリア古書堂の店主 篠川栞子の両親(特に母親)についてのことが、古書を通してちょっとずつ語られています。

正直言って、あまり文学作品には詳しくなくて、登場する作品も「?」ってことが多いのですが、それでもすんなりと読めてしまうのが、不思議な魅力ですね。もっとも、登場する作品を読んだことあったり、知っていたりすると、もっと違う見方ができるのかもしれませんが。
せっかく世界的に有名な古書の街 神保町にいるのだから、作中の書籍を探してみようかとも思うのですが、もし見つけてしまったら、欲しくなりそうなのでやりません^^;

ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<本読むのも、実は好きなんです | メイン | nao.の誘惑のカレー『欧風カレー ボンディ神保町本店』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lovehappydays.blog54.fc2.com/tb.php/1265-979e6a92
| メイン |