nao.の誘惑のカレー『欧風カレー ボンディ神保町本店』
- 2012/07/26(Thu) -
photo7_20120701163019.jpg・ 品 名 :ビーフカレー 1450円
・タイプ:欧風カレー
・ 好 み :★★★☆

世界一の本の街として知られる神保町ですが、カレーの街としても有名です。「何故、カレー店が多いのか?」というと、色々と諸説があるそうですが、本を読みながら食事をする場合にカレーだと食べやすいから。っていうのが、一番の有力説みたいですが、見たことないですね(笑)

nao.が一番好みのカレーはインドカレーでもなく、スープカレーでもなく、家庭で食べるようないわゆる欧風カレー。そして、この神保町には駅を中心に欧風カレーの名店がとても多い。そんな中で、今回行ってきたのが、今日の欧風カレーの礎をつくったと言われている昭和48年創業の「欧風カレー ボンディ」です。

photo8_20120701163018.jpg photo6_20120701163020.jpg

靖国通り沿いにある神田古書センターの2Fにあるのですが、ちょっと面白い。外にはちゃんと「ボンディ」とあり、存在はするのですが、階段で2Fに上がるとそこにあるのは、漫画の古書たち。「?」と思いながらも、奥へ奥へ進んでいくと、突然現れるお店の看板。古書のお店のバックヤードがあるんじゃない?と思う場所に、そのお店はありました。
店内はレトロな喫茶店のような感じで、壁には「味いちもんめ」の倉田よしみ先生のサインが飾ってあります。さて、一番人気は『チーズカレー』らしく、カレーといえば『チキンカレー』がポピュラーなのですが、個人的に『ビーフカレー』が好きなので、『ビーフカレー 辛口』をオーダーです。

まずはフランス料理のように前菜として、『ジャガイモ バター付き』が出される。そのまま食べてもいいし、カレーに入れてもいい。なので、半分ずつにしてみましたー。ホクホクとして、フツーに美味しい。
そして、『ビーフカレー』の登場です。ライスにはチーズが混ぜ込まれており、ソースボートにたっぷりと入ったカレーを一気にかけて、実食。
一口目からスパイシーでかなり辛い。でも後味は、とても甘いというカレー。先日食べた「資生堂パーラー」のような上品な味わいではないけど、じっくりと煮込まれたことがよくわかる味わいです。たっぷりと入った大きめな牛肉も柔らかく、美味しい。ちょっと高いけど、たまに食べるカレーとしてはありかも?

欧風カレー ボンディ神保町本店
東京都千代田区神田神保町2-3 神田古書センター 2F
03-3234-2080
欧風カレー / 神保町駅九段下駅竹橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト
この記事のURL | 誘惑のカレー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<古書に魅かれて | メイン | nao.の大人のバーガー『JAFFE JOFFER #7』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lovehappydays.blog54.fc2.com/tb.php/1254-c7895ec6
| メイン |