nao.の誘惑のカレー『資生堂パーラー 横浜そごう店』 

photo1_20120529055157.jpg・品名:ビーフカリーライス 1680円
・タイプ:欧風
・好み:★★★★


久々に、ボスとランチ。「オムライスが食べたい」とのことなので、横浜そごうにある「資生堂パーラー」へ。「資生堂パーラー」は、1902年(明治35年)東京銀座の資生堂薬局内に「ソーダファウンテン」として誕生し、1928年(昭和3年)から本格的にレストランを開業して以来、老舗西洋料理店の代表として、多くの著名人に愛されている名店です。銀座本店は洋食店というよりは、雰囲気や価格設定などがフランス料理店というようなイメージですが、デパート内の店舗は銀座本店よりも安価(素材の差だそうです)で、気軽に資生堂の味を楽しめます。

ボスは予定通り『オムライス』で、nao.も以前食べて、味は知っているので迷いましたが、「これからの季節のテーマはカレーなの」ってことで、『ビーフカリーライス』にしました。

photo2_20120529055156.jpg

銀製のアントレディッシュに盛られたご飯とソースポットに入ったカレーは、やはり老舗の風格が感じられます。では、実食。辛いというよりは、奥深いといったイメージのカレーで、カレー粉と小麦粉を炒めていることがちゃんとわかるカレールウです。欧風カレーの代表格の「資生堂パーラー」、やはり昔も今も心ときめく味わいでした。

資生堂パーラー 横浜そごう店
横浜市西区高島2-18-1 そごう横浜店2F
045-465-5733
洋食 / 横浜駅新高島駅神奈川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment