nao.のたまに行くならこんな店『山東 新館』 

photo2_20120325165223.jpg photo1_20120325165223.jpg

横浜の山下町であった会社の集まりを早々に終わらせて、中華街へ。多くのお店がひしめき合う中で、いつもは「愛群」に行くのですが、ちょっと行ってみたいお店ができたので、今回はそのうちの一つである「山東」に行きました。どうせなら本店に行ってみたかったのですが、関帝廟通りから向かうと新館の方が近くて、更に空いていたので入店しちゃいました。

お店に入ると、名物である『水餃子』を包む作業をしていて、名物と知らないとしても注文したくなります。nao.の目的はこの『水餃子』なので、迷わずに注文。一皿10個(写真は二人前)ですが一つ一つが大きいので、かなりのボリュームがあり、二人で一皿がちょうどいいかもしれません。

さて、味わいですが…皮は厚みがあり、モチモチとした食感を楽しめ、一口食べると肉汁が飛び出すほどにジューシー。餡はしっかりと練りこまれていて、包む作業を見た時も思いましたが、ニラがこれでもかというくらい入っています。だって餡が緑色なんだもん(笑)そんな『水餃子』を受けとめるのが、卓上に置かれている秘伝のタレ。干しエビや魚の乾物、ニンニク、ネギ、唐辛子が入ったサーチャージャンをベースとして、さらにココナッツも入っているので、ほんのりとした甘辛い感じの味です。

山東家庭料理ということで、海鮮料理と炒め物が多くて、みんなリーズナブルな価格なので、次回は『水餃子』だけでなく、色々と食べてみたいです。

山東 新館
横浜市中区山下町150
045-651-7623
中華料理 / 元町・中華街駅日本大通り駅石川町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment