nao.のたまに行くならこんな店『グリル 梵』 

110716_1409401.jpg 110716_1357061.jpg
歩行者天国がある銀座の中心街にも多くの魅力的なお店がありますが、今回訪れたのは東銀座そこにあるのが、手土産にも人気のある『極上ビーフヘレカツサンド』をウリにしている創業70年「グリル 梵」です
あまり東京では牛カツはメジャーではありませんが、関西ではポピュラーなメニューで、明治時代初期には牛肉を使うのが普通だったそうですそして関西ではヒレカツのことをヘレカツと言い、大阪・新世界に本店のあるこのお店もヘレカツと言うわけ
テイクアウトもできますが、7席ある店内では出来立てを食べることもできますサイズもハーフサイズがあるので、女の子にもちょうどいい感じカリカリに焼かれたパンに挟まれたヘレカツはとても柔らかく、ジューシーソースもベッタリとついていないので、ほんのりとした味わいで、おいしいきっと冷たくなってもおいしいでしょうが、是非出来立てを食べてほしいです

グリル 梵
東京都中央区銀座7丁目14-1 
03-5565-3386
洋食 / 東銀座駅築地市場駅銀座駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment