Category: 生命の水  1/4

nao.の生命の水『Old Parr Superior』-The Bar CASABLANCA-

最後のグラスは、私なりに考えた2017年を始めるにあたって縁起の良いウイスキーを選びました。それは『Old Parr』です。152歳9ヶ月の英国史上最長寿といわれたトーマス・パーから名付けられたこのスコッチウイスキーは、明治時代から吉田茂や田中角栄などの日本のリーダーたちに愛されてきました。和食に合う味わいということもありますが、一番の要因は斜めに立つことができるユニークなボトルでしょう。このことから「決して倒れ...

  •  0
  •  0

nao.の生命の水『Ledaig 2008』&『Linkwood 1997』-CASABLANCA 片野酒類販売-

片野さんに「何かウイスキー飲みたい」と伝えると、「じゃあ、ネタで」と出されたのがコレ。ついにウイスキーのラベルにもアニメ系のものが出てきたのかと思ったら、コレはコミック・アート・コレクションというシリーズだそうで、ラベルは現在グランドジャンプWEBで連載中の原作・城 アキラさん/作画・花門 初海さんの「カクテル」という作品らしい。2種のボトルがあり、内容は左の『Ledaig 2008 7年』と右の『Linkwood 1997 18年...

  •  0
  •  0

nao.の生命の水『Johnnie Walker Black Label』-CASABLANCA 片野酒類販売-

最後にウイスキーで、リキュールを洗い流していきませんか?と言われたので、選んでいただいたのが、70年代特級『Johnnie Walker Black Label』です。いわゆる、ジョニ黒というやつですね。現行品は2000円くらいですが、このボトルが販売されていた当時は、大学生の初任給2カ月分にあたる10000円というかなり高価なブレンデッドウイスキーだったようです。またこの『Johnnie Walker Black Label』のCMも、名作として有名ですね。現...

  •  0
  •  0

nao.の生命の水『ARDBEG "PERPETUUM"』-CASABLANCA 片野酒類販売-

次のグラスは、久しぶりにアイラモルト。勧められたのは、片野さんのスコットランド土産である『ARDBEG "PERPETUUM"』。これはアードベッグ200周年を記念して発売されたもので、「Perpetuum (パーペチューム)」とはラテン語で“永久”を意味するそうです。今回いただいたのは、その一般市場向けのボトルではなく、蒸溜所先行発売ボトル。度数は一般市場向けのが47.4度に対して、これは49.2度と高いですが、口当たりは柔らかなイメー...

  •  0
  •  0

nao.の生命の水『竹鶴 17年』-CASABLANCA 片野酒類販売-

次のグラスは、『竹鶴 17年』。ピュアモルトウイスキーと称するこの『竹鶴』は、力強い余市モルトと華やかな宮城峡モルトを混和させたもので、初代マスターブレンダー・竹鶴政孝から受け継がれてきた技や信念が凝縮されたウイスキーです。「混ぜているのだから、ブレンデッドじゃないの?」と思われるかもしれませんが、グレーンウイスキーを使わずに、モルトウイスキーのみで造られているのでピュアモルトと言われているそうです...

  •  0
  •  0

nao.の生命の水『余市 20年』-CASABLANCA 片野酒類販売-

毎年、年の終わりと始めには、バーに行くのが私の恒例行事。営業日の兼ね合いで、今年の終わりは「CASABLANCA 片野酒類販売」となりました。バーに行く理由は、そのお店の名物カクテルが飲みたいとか名バーテンダーに会いたいなどありますが、私の場合は後者。特に片野さんは、私がバーに行き出した頃からのお付き合いになるので、思い入れも強いのです。さて、最初のグラスは片野さんのブログでもご紹介していたウイスキー『余市 ...

  •  0
  •  0

nao.の生命の水『The BIG SMOKE』-CASABLANCA 片野酒類販売-

最後のグラスは、ウイスキー。それもかなりクセのあるものがいいと片野さんに言って、出されたのが『The BIG SMOKE』。私が生涯付き合えるようなウイスキーを見つけられない一つの理由として、クセのあるウイスキーも好きということが挙げられます。この唯一無二のような存在感は、やはり魅力的なわけです。出されたウイスキーの『The BIG SMOKE』は、スモーキーをテーマに作られたアイラのブレンデッドウイスキーで、主体となるウ...

  •  0
  •  0

nao.の生命の水『The MACALLAN 10y Full Proof』-CASABLANCA 片野酒類販売-

この「CASABLANCA 片野酒類販売」に新しいスタッフが入ったという話は色々な方から聞いていましたが、まだお会いしたことはありません。でも皆さんから言われるのは「関内の要潤」。そんな方に一目会ってから帰ろうと思い、最後にオーダーしたのはゆっくりと飲めるグラスです。片野さんに出していただいたのは、『The MACALLAN 10y Full Proof』です。イタリアの「ジオベネッティ社」向けにボトリングされた80〜90年代に流通された...

  •  0
  •  0

nao.の生命の水『HEART BROTHERS LAPHROAIG 20年』-CASABLANCA 片野酒類販売-

『グレンタレット 20年』で、最後にするつもりでしたが、色々と話が盛り上がってしまい、もう一杯いただきました。ちょうど座っていた位置のバックバーに、ダンスをしているラベルのウイスキーを発見。気になったので、聞いてみると、『スリーリバーズ ザ・ダンスシリーズ ラフロイグ』だそう。それをオーダーしようと思ったのですが、「きっと、こちらの方がお好みですよ」と勧められた『HEART BROTHERS LAPHROAIG 20年』をオーダ...

  •  0
  •  0

nao.の生命の水『KINGSBURY GLENTURRET 20年』-CASABLANCA 片野酒類販売-

ここ「CASABLANCA 片野酒類販売」では、完全に片野さんにオーダーを委ねることが多いです。特にウイスキーは。元々、お酒は好きではない為、自宅にウイスキーやワインなどは全くありません。飲みたくなったら、お店に行って、よい状態のものを飲むというのが、私のスタイルなのです。だから、勉強不足ということもありますが、全く詳しくありません。またウイスキーですと、ラフロイグなどのピートの効いた独特の香りを持つアイラ...

  •  0
  •  0