nao.の珠玉のスイーツ『丸福レトロスイーツプレート』-丸福珈琲店 ヨドバシAKIBA店-
- 2016/12/03(Sat) -
スイーツの中でも『プリン』は別格に好き。今はコンビニスイーツもレベルが高くて気軽に買える美味しいものも多い。一昔前はコンビニスイーツもまだまだで、そんな中でよく食べていた『プリン』が「丸福珈琲店」『こだわり珈琲店の名物プリン』です。この「丸福珈琲店」は昭和9年創業の老舗店で、大阪の地にコーヒー文化を根付かせた珈琲専門店の先駆者だそうです。店舗は関西がやはり中心ですが、関東にも何店舗かあり、今回は秋葉原にある「ヨドバシAKIBA店」にやってきました。

店内はヨドバシの4階フロアにあって、レトロ風ではなく、現代のカフェっぽいイメージ。メニューを見てみると、ハヤシライスやホットケーキなどの伝統的メニューやケーキなどのスイーツが多くあり、なかなか充実しています。今回、私が狙っていたものは『丸福レトロスイーツプレート』というもの。内容はラスクはプレーンとココアの2種、丸福のロゴをチョコレートでコーティングしたドーナツ、そして懐かしいカスタードプリンがセットになったスイーツです。

photo1_20160808004404e5b.jpg

実食

意外にもこの可愛いドーナツが、とても美味しい。コーティングのチョコレートはさほど甘くなく、しっとりとしたドーナツによく合います。単品販売をしていないのが、とても残念なとこ。そして、プリンはしっかりと甘く、カラメルソースも程よいほろ苦さで美味しい。老舗喫茶店のお手本的なプリンです。

駅チカで、朝早くから営業しているので、次回はスイーツだけでなく軽食も食べてみたいと思います。

丸福珈琲店 ヨドバシAKIBA店
東京都千代田区神田花岡町1-1 ヨドバシAkiba 4F
03-5207-5548
コーヒー専門店 / 秋葉原駅岩本町駅末広町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす


食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト
この記事のURL | 珠玉のスイーツ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.のたまに行くならこんな店「聘珍楼 横濱本店」
- 2016/11/30(Wed) -
久しぶりに中華街でお食事。今回は1人ではなかったので、コース料理を食べようと思い、「聘珍楼 横濱本店」へ。日本に現存する最古の中華料理店だそうで、お正月の御節などでは何度も利用していますが、店舗で食べるのはかなり久しぶり。飲茶や薬膳なども食べられる中、今回は食事の希望を告げると、2階へと案内されました。

photo1_201610210941180cd.jpg

ランチ利用だったので、土日限定のホリデーランチコースなどのリーズナブルなコースもありましたが、海鮮コースの『聘珍海味筵』にしました。


実食


photo2_20161021094119137.jpg
三種前菜の盛り合わせ
内容は窯焼きチャーシュー、クラゲ冷菜、鮪の中華醤油漬。
一人一人に供されるので、程よい量でいい。味は特筆するとこはなし。


photo3_201610210941217a0.jpg
久米島産巻き海老の湯引き 辛味ソース


photo5_20161021094124226.jpg
生煎包(サンチンパウ)
どのくらいスープが溢れ出るのかと思いきや、全くスープがない。そして、熱々を期待していましたが、ほんのりと温いだけ。


photo4_201610210941230f2.jpg
フカヒレの姿煮込み陶板仕立て
コース内のフカヒレにしては、形はしっかりとしていて、食べ応えもあり、美味しい。


photo6_2016102109422868a.jpg
厚切りアワビの赤ワイン煮込み
小ぶりの鮑ですが、丸々一個。とても柔らかく、濃厚。このコース内では、この料理は一番だったな。


photo7_20161021094229c32.jpg
本格窯焼き北京ダック(お一人様1枚)
不味くはないけど、全く食べた気がしない…。


photo8_20161021094231a0e.jpg
イセエビのバター煮込み
味わいはしっかりとバターの味がして美味しいけど、ほぼ食べるとこがない…。


photo9_20161021094233a44.jpg
上海蟹味噌のあんかけチャーハン
炒飯は卵のみのシンプルなもので、上からあんかけを目の前でかけるスタイル。
味わいは普通。

photo1-1_20161021094354746.jpg
季節のシャーベット


photo2-1_2016102109435523f.jpg
季節のフルーツゼリー


接客とサービスはさすがに素晴らしく、付かず離れずの絶妙さがあって、光るものを感じました。でも期待が高かったせいか、料理は想像よりも美味しくなくて、がっかり。何よりも料理は熱々ではなくて、温いだけのものが多く、その点が一番嫌だったな。都内の某鮨店の親方のお子さんが「中華もやっぱり都内のお店が美味しいね」と言っていたことを思い出しました。この程度では、「そうですね」と言わざるをえない。

聘珍楼 横濱本店
横浜市中区中区山下町149
045-681-3001
広東料理 / 日本大通り駅元町・中華街駅石川町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | たまに行くなら | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.の大人のバーガー『ロータスルートバーガー』-JAFFE JOFFER-
- 2016/11/27(Sun) -
photo1_20161126225649f47.jpg

今月のマンスリーバーガーにギリギリで滑り込んだのは、いつもの「JAFFE JOFFER」。今月は歴代マンスリーの中でもかなりの異質なバーガーで、なんと和とのコラボの『ロータスルートバーガー』。その和とは、ふろふき大根とレンコンのキンピラ。「あ、合うのか?」と思いつつも、実食です。

photo2_20161126225651e72.jpg

まずは、その高さに驚きます。間違えなく、最高の高さ。この手のバーガーを食べる際に儀式とも言える上からギュッがあまり通じない(笑)バーガー袋にやっとねじ込み、かぶりつきます。

「あ、意外と合う」

これが率直な感想。大根はじゅわりとジュースが染み出して、美味しい。そしてレンコンのキンピラはシャキシャキとした食感が楽しく、オニオンフライよりも面白い。ただちょっと味付けが濃い目だったのが、ちょっと残念なとこ。ともあれ、新たなバーガーの扉を開けた感じがしました。

JAFFE JOFFER
横浜市金沢区谷津町36 MAHALOPLACE 1F
045-352-8595
ハンバーガー / 金沢文庫駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす


食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | 大人のバーガー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.の極みの一杯『チャーシュー入り塩らー麺』-本丸亭 鶴谷町店-
- 2016/11/24(Thu) -
『ラーメン』はホントに好みの分かれる料理だと思います。私は動物系コッテリはダメで、横浜というと家系ラーメンが発祥の地ですが、まず食べません。では何が好みかというと、アッサリとした淡麗系のラーメンが好きです。横浜駅周辺ですと、「維新商店」や「本丸亭」が真っ先に挙がります。今回は久々に「本丸亭」へ。

本店は本厚木にあり、なかなか行く機会がない街ですが、2005年に横浜元町に出店し、更に2013年に横浜・鶴屋町に出店したことで非常に行きやすくなりました。特筆すべきは、スープ。金色に輝くスープは、私の中で塩ベースの最高峰とも言える逸品です。アッサリとしながらも奥深い味わいは、「この中で泳ぎたいっ」とバカなことを考えてしまうほどです。

photo1-1_20160214231007bae.jpg

20時。
外待ち6人。店内を見てみると、家族連れが多く一気にはけると思って、まずは食券を買って並びます。購入したのは、この店舗で私の中で選択肢は一つしかありません。

photo2-1_20160214231009411.jpg

『チャーシュー入り塩らー麺』です。

予想通りに、すぐ座れたので、久しぶりにご対面です。デフォルトではチャーシュー2枚・ワンタン・春菊・刻み葱ととてもシンプルです。
ここで私なりの好きな食べ方を。まずは、春菊を柔らかくする為に丼底に沈めます。そして卓上にある柚子胡椒を丼縁に置いて、チャーシューに付けて食べます。スープに溶かしてしまうと、折角の味が変わってしまうので、嫌なんです。
変わらずに、美味しい。モチモチとした太めの麺、柔らかくジューシーなチャーシュー、ほんのりと苦味のある春菊、そして絶品のスープ。

私の理想の塩ラーメンです。

本丸亭 横浜店
横浜市神奈川区鶴屋町1-7-21
045-314-0890
ラーメン / 横浜駅神奈川駅反町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8

昼総合点★★★☆☆ 3.8



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす


食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | 極みの一杯 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.のたまに行くならこんな店「とんかつ 勝 #5」
- 2016/11/21(Mon) -
深夜明けの休日。目覚めると、お昼近く。お腹が空きました。用事がてら、車で夏島方面へ行き、「とんかつ 勝」でご飯です。

元々、地元の人から人気ではあったけど、ミシュランのビブグルマンを獲得してから、更に混んでいることが多くなったみたい。昔からこのお店の看板メニューは『スタミナかつ』というニンニクを挟んだかつを特製おろしソースで食べるのがあるのですが、あまりニンニクが好きではないので、一度も食べたことがありません。なので、私はもっぱら『上ロース』ばかり。今回は『エビフライ付き上ロース』にしてみました。

photo1_20160825061136ba4.jpg

他のお客さんで、「ロースとヒレ、どちらが柔らかいかしら?」と尋ねられた店員さんは「…どちらも同じくらいに柔らかですよ」と答えていました。

確かに!

少なくとも私が子供の頃、数十年前から「とんかつ 勝」の『ロース』も『ヒレ』も柔らかったです。俗にいう「箸でも切れるとんかつ」なわけ。特製ソースはフルーツの甘さがあるかなり甘めのソースで、私は横浜の某有名とんかつ店よりも好き。

最近はめっきりご主人や女将さんもお店で見かけなくなってしまいました。上大岡店にいらっしゃるのかな?たまにはご主人の揚げたものも食べてみたいなと思います。

とんかつ 勝
横須賀市追浜東町3-65
046-865-4926
とんかつ / 追浜駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす


食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | たまに行くなら | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.の最高のランチ「APICIUS #4」
- 2016/11/18(Fri) -
photo1_201611052100240a9.jpg

そろそろ訪れるジビエのシーズン。今年に入ってからずっと鮨に入り浸っていたので、久しぶりに美味しいフレンチが食べたくなりました。私はモダンフレンチよりもクラシックフレンチの方が好きなので、やってきたのは「APICIUS」です。

photo2_20161105210026f68.jpg


11月になり冬のコースメニューの中から『SAVEUR』をベースに、メインだけを少し変えていただきました。


SAVEUR Menu de nao.

photo6_20161105214548220.jpg
オリーブ
まず供されるのは、恒例のアンチョビ入りのオリーブ。絶妙の塩気が、実に美味しい。オリーブってあんまり好きではないのですが、ここのはパクパクと食べてしまいます。


photo3_20161105210027aef.jpg
サーモンと北寄貝 キヌアと共に ライムの香りで
うーむ、アミューズから美味しい。


photo4_201611052100285df.jpg
photo5_20161105210030d5e.jpg
鮟鱇の肝をフォワグラ風に仕立て 金目鯛のフュメとひよこ豆のブリニを添えて
鮟鱇の肝はフォワグラよりもあっさりとしていて、美味しい。金目鯛は意外としっかりと燻製されていますが、衝撃的な美味しさ。ジワリとくる脂と薫香が素晴らしい。さりげなくある白子のフリットも、勿論美味しい。


photo6_201611052101434b6.jpgphoto7_20161105210145bbf.jpg
カナダ産オマール海老のポシェ レンズ豆と鰻のフュメ 赤ワインソース
付け合わせの鰻とレンズ豆は、ほのかに香る程度に燻製してあり、プリプリとしたオマール海老に赤ワインソースが絡むっ絡むっ。甘さのある濃密な赤ワインソースが実に美味しく、長く余韻に浸れます。


photo8_2016110521014681e.jpgphoto9_2016110521014834b.jpg
北海道紋別産サルセル小鴨のロースト 秋のスタイルで
HPで案内が流れてから、すぐに予約して、取り置きしていただきました。『サルセル小鴨』が食べる餌の関係で、ジビエシーズンの初頭にしか提供せず、この「APICIUS」でも6年ぶりのオンメニューだそうです。
長いマカロニでソースを囲むようにして、肉で付け合わせを隠すような独特の盛り付けは、前回食べた『ベキャス』と同じ。『サルセル小鴨』はとろけるような柔らかさで、噛む度にしっかりと肉の味がして、実に美味しい。サルミソースは濃厚ではなく、肉と一緒にすれば肉本来の味わいを引き立て、付け合わせのキャベツ・マッシュルーム・ベーコンと共に食べれば主役になるような美味しさ。なるほど、『サルセル小鴨』が動物系を捕食して、肉や血の香りが変わる前だけオンメニューする理由がわかります。


photo2_20161105210426fa1.jpgphoto3_20161105210427f7b.jpgphoto4_2016110521042952d.jpg
デセールセレクション
お楽しみのワゴンデセール。今回はゴルゴンゾーラチーズケーキ・黒イチジクのタルト・プリン、そしてこの季節のスペシャリテのタルトタタン。氷菓からは、黒胡椒アイスとロゼワインシャーベットを。私のオススメは、タルトタタンとゴルゴンゾーラチーズケーキ。テイクアウトできたら、間違えなく買って帰る逸品です。


photo1_20161105210431ff3.jpgphoto5_2016110521043239c.jpg
食後のフィナーレ ミニャルディーズ
コーヒー、紅茶、ハーブティーを選べる中で、面白いのがハーブティー。スペアミントをはじめとする7種類から自分の好きなブレンドを楽しめます。今回はスペアミントとレモングラスで、スッキリと。


やはり王道フレンチは好みによく合います。とても美味しい。何より驚いたのが、そんなに通っているわけではないのですが、支配人をはじめ多くのスタッフが私のことを覚えてらしたこと。名前入りのメニューまで用意して下さり、さすがグランメゾンのサービスは素晴らしいの一言です。
今年度も『ベキャス』を食べたいと話していると、黒トリュフがメニューに出る年明けぐらいがオススメとのこと。またなかなかオンメニューしないという『野ウサギ』も入荷したらご連絡をいただけるそうで、今年のジビエは楽しくなりそうです。

APICIUS
東京都千代田区有楽町1-9-4 蚕糸会館ビル B1
03-3214-1361
フレンチ / 日比谷駅有楽町駅銀座駅

昼総合点★★★★★ 5.0



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | 最高のランチ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.の誘惑のカレー『姫瑠依式ラムスペシャル unlimited』-カレースタンド PLUCK-
- 2016/11/15(Tue) -
リベンジする時がやってきた!

ちょうど2年前に、ふなつかずき先生の「妖怪少女-モンスガ-」のコラボメニューで訪れた岩本町にある「カレースタンド PLUCK」で、目的の『姫瑠依式ラムカレー』が完売で食べられずに残念な思いをしました。そして今回の新刊のコラボメニューがまた「カレースタンド PRUCK」。今回は絶対に食べる!

photo3_2016110620053804c.jpg

12時ちょっと前に到着。ふなつかずき先生の看板も健在で、営業中であることは間違えない。階段を下りながら、「そーいえば、店内狭かったっけ?満席じゃ…」という不安を払拭するように戸を開けると、一席だけ空いてた!そして、問題のコラボメニューは…まだあった!2年越しの思いが叶いました。

photo2_201611062005408e9.jpg

今回のコラボメニューは、前回のメニューのパワーアップバージョンの『姫瑠依式ラムスペシャル unlimited』。一緒についてくるラムカバブが、ふなつかずき先生の「華麗なる食卓」に出てくるシークカバブをアレンジしているそうで、楽しみ。まあ、これをオーダー毎に焼くので提供が15分以上かかるようです。

photo1_20161106200541bc3.jpg

サラリとしたカレールウで、中辛とうたってますが、スパイシーで意外と辛いです。ラム肉はクセも感じず、柔らか。そして、ラムカバブ。コレは美味しい。しっかりとラムの味も残しており、ジューシー。コラボメニューとはいえ、この内容で1000円はかなりお得かも。提供期間は11/30までですが、食べるには「妖怪少女-モンスガ-」10巻の帯にあるチケットが必要なので、ご注意下さい。

カレースタンド PLUCK
東京都千代田区神田須田町2-2-13 ベルメゾン神田B1F
03-3258-2070
カレーライス / 岩本町駅神田駅秋葉原駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | 誘惑のカレー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao. の魅惑のオムライス『オムライス』-厳選洋食さくらい-
- 2016/11/12(Sat) -
先日、久しぶりに行った御徒町にある「厳選洋食さくらい」に再訪。メニューの多くは人気のある洋食メニューばかりなので、未食のものもかなり多く、更にもう一度食べたいと思うものも多くて、飽きないお店の一つです。
たいてい土日の14時くらいに行くので、お店はアイドルタイムでガラガラ。カウンターに座って、メニューとにらめっこです。しかもお店の大きな特徴として、ハーフサイズが多くの料理であり、その気になれば1人で2つや3つくらいは違うものが食べれちゃうかも?そんなとこも気に入っている理由の一つです。

今回は数年前に食べた『オムライス』を注文。ここの『オムライス』はソースもデミグラスとケチャップの2種から選べ、お皿の白と卵の黄色にケチャップの赤が映えるのが好きなので、ケチャップにしてみました。メニューの下を見ると、デザートは別メニューがあるそうで、店員さんに「『プリン』ってあります?」と聞くとあるとのことで、初のデザートも注文です。

photo1_20160813054118320.jpg

実食

さすがは洋食店。綺麗な流線形で、美しい。スプーンで掬うと、卵は何層にもなっていてライスと絡みます。このライスはブイヨンで炊いた米・玄米・白米と3種の米を使って仕上げているそうで、具はさほどありませんが、玄米のプチプチとした食感があり、なかなか美味しい。王道の『オムライス』です。
そして、デザートで注文した『プリン』。想像はしてました、きっとこんな感じなんだろうと。その想像通りの外見と味わいに感動。とろけるような『プリン』も好きですが、こういうクラシックプリンもいいですね。

photo2 3

駅からも近く、気軽に行けるお店なので、食べたい料理もいっぱいなので、また行きたいと思います。

厳選洋食さくらい
東京都文京区湯島3−40−7 カスタムビル7・8F
03-3836-9357
洋食 / 上野広小路駅上野御徒町駅御徒町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす


食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | 魅惑のオムライス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.のたまに行くならこんな店「Osteria Austro #22」
- 2016/11/09(Wed) -
本格的なジビエシーズンの前に、久しぶりとなる「Osteria Austro」へ再訪。まだメニューにはジビエで溢れかえっていることなく、今年のキノコシーズンが終わりを迎えようもしています。その中からオススメの料理をいただきましょう。

photo1-1_20161105213022c96.jpg
千倉直送一週間熟成アカハタのカルパッチョ 自家製ボッタルガがけ
口に近づけると、香るのは自家製ボッタルガの匂い。アカハタはムチムチとした食感で、噛みしめる度に甘さと脂がじっくりと味わえます。


photo4-1_20161105213023a3a.jpg
カイワリと信州天然キノコの紙包み焼き カルトッチョ
カイワリは縞鯵に似た魚で、実に美味しい。この料理の主役であるキノコは、聞いたこともないものばかりでしたが、どれも異なった食感があり、食べる度に面白い。そして、どれもキノコジュースがハンパない。キノコシーズンの最後に相応しい料理でした。


photo3-1_201611052130254e6.jpg
穴熊の脳味噌のフリット
メインで穴熊を選んだ私の席に奥から竹内シェフがいらして、「穴熊の脳味噌食べます?食べるなら、今から割りますけど?」と穴熊の頭を見せてくれました。正直、グロいです(笑)でも折角なので「食べるっ」と言うと、カンカンと叩いて取り出してました。
で、コレ。特に躊躇することもなく食べると、極濃厚で美味しい。ヘンな臭みやクセもなく、ただ濃厚。小型の穴熊などの脳味噌は、あまりお客に提供しないらしく、シェフの心遣いに感謝です。


photo5-1_20161105213026796.jpg
下田穴熊いろいろ部位盛り合わせ
右からレバー、腎臓、ハラミ、モモ、ロース、バラ、バラ軟骨、ネック、スネのバルサミコ煮込みという内容。
ジビエは固体差があり、どんなものを食べているかでかなり味も変わってくるそうですが、この穴熊は非常に美味しかったです。肉質はジューシーで臭みやクセもなく、内臓もプリッとしていて健康的だったことを感じさせます。

久しぶりの「Osteria Austro」は、まだ鳥系がオンメニューしていないので、ちょっと寂しい感じでしたが、変わらずのジビエっぷりで満足。11月で10周年を迎えるこのお店で、また多くのジビエの生命に出逢いたいです。

Osteria Austro
横浜市中区北仲通3-34-2 1F
045-212-1465
イタリアン / 馬車道駅日本大通り駅関内駅

夜総合点★★★★ 4.6



ブログランキング参加中ですあなたのクリック、お待ちしております

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | たまに行くなら | CM(0) | TB(0) | ▲ top
第12回東京グランメゾン♡チャリティーカレー
- 2016/11/06(Sun) -
年2回開催されている東京グランメゾン♡チャリティーカレーに久しぶりに参戦。現在、「L'ecrin」が建て替え中の為に、近年では「Chez Ino」「APICIUS」の2店舗での開催となっています。昔は限られた時間内での3店舗制覇は、どの店舗から攻めるかによって完売などでまわりきれないという状況も多々ありましたが、2店舗になった今は楽勝です。
今回のチャリティーの売り上げ金は、東北・熊本の被災地義援金として寄付されることから、東北・熊本県産の食材を多く取り入れているのが今回のテーマみたいです。

まずは「APICIUS」。11時開店のところ15分前倒しでオープンしたらしく、私が到着した時には反対側まで列をなしてました。…並ぶこと2時間弱。やっと入店です。階下には岩元シェフがいらしたので、ちょっとご挨拶。

滅多に座らない位置での店内は、イベントも伴って、違うお店に見えます。今回、「APICIUS」で提供しているのは今回が初となる魚介を使った『海老カツカレー』

実食

photo3_20161106222809adf.jpg

photo4-1_20161106222809de2.jpg


ルウには熊本県産馬肉・椎茸・野菜などをたっぷりと使ってコクを出しており、海老カツには豚挽肉と熊本県産蓮根を混ぜ込んで揚げているそうです。卓上には海老とコリアンダーを使ったオイルが置いてあり、ルウに入れると格段に海老の風味が上がります。「APICIUS」らしく、王道の欧風カレーを外さぬカレーといったイメージで、スパイスに負けないフォンも楽しめて美味しい。個人的には欧風カレーが好きなので、好みの味わいでした。


銀座線に飛び乗って、隣の京橋駅へ。5番出口を出ると、すぐにあるのが「Chez Ino」です。こちらは30人ぐらいしか並んでおらず、15分ほどで店内へ。久しぶりに店内に入ると、あの『マリアカラス』の味が脳裏によぎります。まだ一人対応は、平日のみなのかな?今度、問い合わせてみようと思っていると、古賀シェフが出迎えて下さいました。今回、こちらで提供しているのは『熊本馬すじカレー』

実食

photo5_201611062228128a7.jpg

photo6_20161106222813f7e.jpg

まず驚くのが、具の多さ。マッシュポテト・馬すじの赤ワイン煮・茄子・玉葱がどっさりと盛られています。卓上には辛味オイルがあって、ちょっとかけてもかなり辛くなります。カレールウは赤ワインがたっぷりと使われているそうで、まるでカレーソースという感じ。ソースに定評のあるこのお店らしい味わいでした。

photo1_201611062229185c3.jpg

photo2_2016110622292035f.jpg

どちらもチケットを買うシステムなのですが、毎回チケットのデザインが違っていて、今回はそれぞれのシェフの顔でした。可愛らしくもあり、どちらもとってもよく似てますね。味わいはカレーの好みもあるので分かれると思いますが、欧風カレー好きの私は「APICIUS」の方が好きでした。そして、サービス。これは提供毎にカレーの説明をちゃんとして下さった「APICIUS」ですね。グランメゾンらしい素晴らしさです。

来年の今頃の東京グランメゾンチャリティーカレーにはきっと「L'ecrin」も戻ってこられて、再び3店舗でのイベント開催になると思われます。並ぶ時間も長くて大変なこともありますが、美味しいものを食べることでチャリティーに貢献できる稀有なイベントなので、できるだけこれからも参加したいと思います。

ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ