nao.の極上の鮨「鮨 一條」
- 2017/08/19(Sat) -
鮨が食べたい…。
実は来週から鮨ウィークに突入するのですが、今週に食べたい。常連のお店は、2日前で予約ができるとこはなさそうだし、ここは新規開拓か?ということで、予てよりBMしていたお店に電話。快くOKを頂いたので、やってきました。東日本橋にある「鮨 一條」です。

FullSizeRender 69

この「鮨 一條」は、2015年にオープンした比較的に若いお店。ですが、親方の一條 聡さんは人形町の老舗「六兵衛」で24年も勤められた方で、確りとした技術に裏付けされた江戸前の仕事をされると評判なのです。このお店の場所は「日本橋蛎殻町 すぎた」の居抜きということでも有名で、実際に親方同士の付き合いもあるのだそう。

今回は昼鮨。昼はお決まり5000円であるのですが、予約の際に10000円くらいの予算でお願いしますと伝えておきました。ガラリと戸を開くと、「いらっしゃいませ!こちらへどうぞ」と親方のすぐ側に案内されました。店内は思ったよりも広く、所々に江戸時代のミニチュア置物などが飾られており、凛とした雰囲気ではなく、和む感じ。そして、なんと言っても目を引くのは、今では珍しくなった種ケース。おそらくは全ての種に何らかの仕事を施されたであろう種が並んでおり、否が応でもテンションが上がります。

ガリを供されると、テンポよく握られていきます。


IMG_8189.jpg

確りとした昆布締めで、昆布の旨味を感じます。


IMG_8190.jpg
小鰭
最初は確りとした酢の味わい、そしてジュワリと小鰭の脂が溢れ出します。


IMG_8191.jpg
赤貝
これも仕事が施された種で、サクサクした食感で美味しい。


IMG_8192.jpg
白烏賊
細く切られているので、口に入れると、溶けるような感じで甘みが広がります。


IMG_8193.jpg
赤身
ゼリーのような食感で、夏らしい鮪。


IMG_8194.jpg
トロ
霜降りに近い部位か?極上なとろけ具合で、美味しい。切りつけが厚いのも嬉しいところ。


IMG_8182.jpg
煮蛤 ♡♡♡
これが1番の目的の種と言ってもいいくらい。見た目から確りとした味わいと分かる飴色の蛤。固いかと思いきや、柔らかく、蛤の旨味と煮詰めの濃さが素晴らしい。


IMG_8195.jpg
吸い物
出汁は蛤か?蜆も入ってるかも?余計な塩気がなく、じんわりと身体に染み込んでいくイメージ。


IMG_8196.jpg
車海老
特大の車海老。茹でたてではなく、味が確りとなじませたもの。これも美味しいなぁ。


IMG_8197.jpg
穴子 ♡♡
炙られて、熱々のものを供します。塩と煮詰めで。やはり、このお店では煮詰めが美味しい。


IMG_8198.jpg
玉子焼き ♡♡
昔ながらの薄焼きの玉子焼きを握りで。この玉子焼きには小柱が入っているそうで、味も濃くて美味しい。

と、ここまでが予算内らしい。CP的はどうだろうか?


IMG_8199.jpg
紫海胆(追加) ♡♡
「はだて水産」の紫海胆。水っぽさはなく、濃厚な味わいと香りがいい。


IMG_8200.jpg
蛸(追加)
最近の鮨店では珍しくなった蛸。噛むたびに、蛸の味がグングン出てくる。いいねー!


IMG_8201.jpg
鮑(追加) ♡♡♡
夏の貝ということで、鮑。これも切りつけが厚い。銀座では見られないくらいの厚さで、口の中での鮑のプリプリとした存在感がすごい。


IMG_8202.jpg
鰯(追加) ♡♡
柔い酢〆してあり、口の中で一気にほとばしる脂。


IMG_8203.jpg
海松貝(追加) ♡♡
種が大きい。こんな大きさの海松貝は初めてかも。サクサクとした食感で、甘みもすごい。


IMG_8204.jpg
蝦蛄(追加) ♡♡♡
親方が隠し持っていた種(笑)煮汁に漬けこむ仕事を施された蝦蛄に、煮詰めを塗って。美味しい♡


IMG_8183.jpg
干瓢巻き ♡♡♡
飴色の干瓢に芝海老のおぼろを入れて、巻かれています。見た目から分かるように味の濃い干瓢巻きは、インパクトがあって実に好み。

近年ではあまり見られなくなった全体的に濃い目の味付けで、鮮度が命の種ではなくて、どれも確りと仕事をされた種がケースに並ぶ。「木札見ても、よだれは出ない。やっぱり食材を見て、見た目から得るものはありますね」と親方が仰ったように、このお店にとってこの種ケースがいい味を出しています。
決してスタイリッシュではないですが、切りつけが厚いので口に入れた時の魚の存在感は素晴らしいし、濃い目の味は耐空時間が長くて、確りと思い出せる鮨です。予約もしやすく、日曜営業で、おまかせやお好みとなんでもできる使い勝手のいいお店は、貴重な存在です。

本当に美味しかった。ご馳走様!

鮨 一條
東京都中央区東日本橋3-1-3 奥田ビル1F
03-6661-1335
寿司 / 馬喰横山駅東日本橋駅馬喰町駅

昼総合点★★★★ 4.6



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす


食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト
この記事のURL | 極上の鮨 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
nao.の神のグラス『Silk Stockings』-CASABLANCA 片野酒類販売-
- 2017/08/16(Wed) -
最後のグラスは、デザートカクテル。特に思いつかなかったので、片野さんにお任せしてみました。

「リキュール系?クリーム系?」
「うーん、クリーム系?」
「アレキサンダーにします?
「アレキサンダーはあまり好きじゃない」
「じゃあ、ベースを変えてテキーラはどうでしょう?」
「テキーラベースのデザートカクテルは、飲んだことない」

IMG_8317.jpg

で、供されたのがSilk Stockingsです。テキーラ、クレーム・ド・カカオ、グレナデンシロップ、フレッシュクリームをシェイク。
ほんのりとピンク色になったカクテルは、どことなくエロティック。テキーラベースなので、アルコール度は強めですがクリームが入っている為、比較的に飲みやすいです。私の定番デザートカクテルに加えるかはまだ未定ですが、テキーラベースはあまり飲んだことがないので、他のカクテルも試してみたいと思っています。

CASABLANCA 片野酒類販売
横浜市中区太田町2-31-3 2F
045-228-7377
バー / 日本大通り駅関内駅馬車道駅

夜総合点★★★★ 4.5



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす


食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | 神のグラス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.の神のグラス『Watermelon Salty Dog』-CASABLANCA 片野酒類販売-
- 2017/08/15(Tue) -
2杯目は、旬果を使ったフルーツカクテル。夏の定番の『西瓜』です。通常オーダーでも良かったのですが、スタンダードカクテルのアレンジで。選んだスタンダードカクテルは、グラスの縁を塩で飾るソルティードッグです。元のレシピではグレープフルーツを使うのですが、『西瓜』に変えて作ってもらいました。これはよくあるアレンジカクテルなので、他店でも夏には見かけるカクテルだと思います。

IMG_8219.jpg

夏のカクテルの中でも、かなりの甘さがありつつも、爽やか。そして、実に想像しやすい味わい(笑)西瓜に塩をかけて食べる、まさにその味わい!ベースとしてはウオッカですが、全く気になりません。スタンダードカクテルのアレンジでは、素晴らしい完成度なので、この夏に是非!

CASABLANCA 片野酒類販売
横浜市中区太田町2-31-3 2F
045-228-7377
バー / 日本大通り駅関内駅馬車道駅

夜総合点★★★★ 4.5



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす


食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | 神のグラス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.の神のグラス『Gimlet Highball』-CASABLANCA 片野酒類販売-
- 2017/08/14(Mon) -
お店の改装をして、2回目の「CASABLANCA 片野酒類販売」。食事をした後だったので、まずは口をリセットさせるつもりでオーダーしたのがGimlet Highballです。
レイモンド・チャンドラーの名作『長いお別れ』の台詞「ギムレットには早すぎる」でも有名なカクテルで、それを炭酸水で割った夏らしいカクテルです。

IMG_8214.jpg

「ジン・ライム・炭酸水なら、ジンリッキーじゃない?」
と思われるかもしれませんが、ギムレットはジンとライムをシェイクして炭酸水で割るのに対して、ジンリッキーはグラスの中でマドラーでライムを潰したりして、飲み手の好みの味わいにするカクテルです。なので、材料は同じでもシェイクというバーテンダーの魂が加わることで、全く違うものになるのです。

是非、バーテンダーの魂を味わいましょう。

CASABLANCA 片野酒類販売
横浜市中区太田町2-31-3 2F
045-228-7377
バー / 日本大通り駅関内駅馬車道駅

夜総合点★★★★ 4.5



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす


食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | 神のグラス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.の神のグラス『Banana Champagne Cocktail』-The Bar CASABLANCA-
- 2017/08/11(Fri) -
最後のグラスは、メニューをパラパラめくっていたら「へー、これもシャンパンベースで飲めるのか」と思った『バナナ』です。このバーで『バナナ』というと、どろりとしたフルーツデザートカクテルの代表なのですが、シャンパンベースにすると、どういう味わいになるんだろう?

IMG_8228.jpg

グラスから立ち込めるバナナの香りを楽しみながら、口にすると…ん?サッパリしてる?『バナナ』の濃厚な甘さがシャンパンでいい意味で抑えられ、意外とサッパリとしているので、最後というか最初のグラスで選びたい味わいです。
このバーのレギュラーメニューも侮れないことは分かっているつもりでしたが、そのことを再確認した一杯です。

The Bar CASABLANCA
横浜市中区相生町5-79 B1
045-681-5723
バー / 馬車道駅関内駅桜木町駅

夜総合点★★★★ 4.5



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | 神のグラス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.の神のグラス『宮崎マンゴー Cocktail』-The Bar CASABLANCA-
- 2017/08/10(Thu) -
続いて、2杯目。これも旬果の一つ、『宮崎マンゴー』です。贈答品としても有名な高級フルーツの一つで、あまり自分で買って食べるという方は少ないのではないでしょうか。何の抵抗もなく、するりナイフが入る確りと完熟した宮崎マンゴーを1/4くらい使って仕上げられます。

IMG_8225.jpg

オレンジに近い黄色の上に、生クリームでちょっと飾られて供されます。山本さんが作るフルーツカクテルはどれも舌で味わう前に、まず鼻で香りを楽しむことができます。『宮崎マンゴー』の上品な香りと共に、濃密な甘さが官能的な味わいを引き出します。旬果は、やはり美味しい。

The Bar CASABLANCA
横浜市中区相生町5-79 B1
045-681-5723
バー / 馬車道駅関内駅桜木町駅

夜総合点★★★★ 4.5



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | 神のグラス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.の神のグラス『Bellini』-The Bar CASABLANCA-
- 2017/08/09(Wed) -
夏のフルーツを味わいたくて、やってきたのは関内にある「The Bar CASABLANCA」。昔は旬果といえば、横浜にあったフルーツパーラーだったのですが、いつ間にかなくなってしまい、自分で買うよりもバーで食べることが多くなりました。それもこの「The Bar CASABLANCA」に出会ってからですけどね。

IMG_8222.jpg

夏のフルーツの代表格と言えば、やはり『桃』。カクテルも有名なBelliniがあります。今回の最初のグラスはコレです。
ハリーズ・バーの当時のオーナーであったジュゼッベ・チプリアーニが、ルネッサンス期の画家ジョヴァンニ・ベリーニの絵画をイメージして作ったと言われており、シャンパンベースで、1番有名なカクテルではないでしょうか。
フレッシュな桃を使っているので、グラスから立ち込める桃の香りも素晴らしく、味わいもシャンパンのコクが合わさる分、そのまま食べるよりも美味しい。

夏の最初のグラスは、コレしかないですね。

The Bar CASABLANCA
横浜市中区相生町5-79 B1
045-681-5723
バー / 馬車道駅関内駅桜木町駅

夜総合点★★★★ 4.5



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす

食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | 神のグラス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.の極上の鮨「鮨 竜介 #8」
- 2017/08/06(Sun) -
IMG_7974.jpg

鮨店の定期訪問。今回は銀座にある「鮨 竜介」です。正統派の握りは昼でも楽しめますが、遊び心のある肴は夜のお楽しみ。私はさほどお酒を飲まないので、肴のある夜よりも、握りだけの昼の方がいいのですが、このお店は夜の方が面白い。


本日の献立


IMG_8010.jpg
ただちゃ豆
夏の定番のただちゃ豆(枝豆)ですが、実はあまり好きでなかったりします。

IMG_8012.jpg
真子鰈 サマートリュフかけ
「鮨 竜介」の名物となりました。山根親方の遊び心のある肴。供されるとサマートリュフの香りが駆け抜け、周りのトリュフ塩と食べれば、真子鰈の甘さが際立ちます。


IMG_8013.jpg
時鮭 焼物
魚の甘さも感じられる塩加減で、お酒の肴としては最良の味わい。


IMG_8014.jpg
鶏魚と金目鯛
夏の始まりを告げる魚の鶏魚は爽やかな甘さがあり、対してそろそろ旬の終わりになる金目鯛は極濃厚な脂を楽しめます。食べ比べできる刺身はいいですね。


IMG_8008.jpg
鮑と蛸の柔らか煮 ♡♡
鮑には肝ソースがかけられており、むっちりとした歯応えの中で、磯の香りも楽しめます。蛸は甘く焚いており、非常に柔らかく美味しい。


IMG_8015.jpg
♡♡
ガリ、大葉、浅葱とともに海苔で巻いたもの。濃厚な鰯の脂を爽やかな薬味と一緒に食べるので、後味も爽やか。


FullSizeRender 63
鱧の茶碗蒸し
梅肉が上にちょこんと乗っており、夏の茶碗蒸しらしい。


IMG_8017.jpg

軽く燻されており、その薫香と薬味の爽やかさの中で、鰹のむっちとした食感が美味しい。


IMG_8018.jpg
コーンクリームコロッケ
鮨店で?と思われるかもしれないですが、私はここのコロッケは好き♡


握り


IMG_8019.jpg
甘鯛 昆布締め
口に入れると、甘みと昆布の香りが華やぎます。


IMG_8020.jpg
喉黒
炙られているので、大きく切りつけられた身はふわふわで脂がジュワリ。不味いわけがない。


IMG_8021.jpg
泥障烏賊
格子状に入れられた包丁がとても綺麗で、口溶けもよく、甘さも映える。


IMG_8022.jpg
赤身
佐渡の定着。夏の鮪らしく、とてもライトな感じ。


IMG_8023.jpg
中トロ
岩手県山田町産の定着網。比較的にライトですが、香りがとてもいい。


IMG_8024.jpg
大トロ
中トロと同じ魚体。やはりこちらは濃厚な脂ですが、後味は夏の鮪らしい。好みもあるでしょうが、夏の鮨は少し物足りない。


IMG_8025.jpg
小鰭
間におぼろをはましてあるクラシックな小鰭。ほのかに甘いおぼろが、酢〆してある小鰭とシャリの仲を取り持ついい仕事をしています。


IMG_8007.jpg

IMG_8026.jpg
紫海胆 ♡♡♡
「鮨 竜介」といえば…この海胆。今回は「はだて水産」のセリ札1番のもの。濃厚でありながらも、香りがあるのは紫海胆の楽しみです。


IMG_8027.jpg
石垣貝
ちょっと珍しい貝。生なので独特の香りがありますが、甘くてシャキシャキとした食感が私は好き。


IMG_8028.jpg

肉厚な身を綺麗な鞍掛けで。程よい脂があり、口の中で鯵が暴れます(笑)


IMG_8029.jpg
車海老
好みの人肌温度。甘さと香ばしさが楽しめるのは、車海老ならではですね。


IMG_8030.jpg
穴子
塩と煮つめの久兵衛スタイル。穴子もそろそろよくなってきたそうで、確りと蕩けます。


IMG_8031.jpg



追加


IMG_8032.jpg

摘みに出た蛸の柔らか煮を握って、煮つめをつけてもらいました。美味しい。

夏の鮨らしく、握りに関しては爽やかでライトな味わいのものが多く、存分に季節を感じられました。今回は肴の方が好みのものが多かった気がします。今回は山根親方の目の前に座らせてもらったので、握りの綺麗な所作も間近で見れて、満足。
次回は初秋。今夜もご馳走様でした。

鮨 竜介
東京都中央区銀座7-3-13 銀座第四金井ビル B1
03-3572-1530
寿司 / 銀座駅内幸町駅新橋駅

夜総合点★★★★ 4.9



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす


食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | 極上の鮨 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.の大人のバーガー『ダブルパティチーズバーガー』-FELLOWS-
- 2017/08/03(Thu) -
FullSizeRender 23

滅多に来ない表参道でランチ。行ってみたいお店はさほどないのだけど、予々BMしていたお店があったので、今回行ってみました。そのお店はハンバーガー専門店「FELLOWS」。都内のハンバーガー専門店の中でも、屈指の名店の一つです。

FullSizeRender 25

表参道駅から5分とかからない立地にあり、座席数少ないと思っていましたが、想像以上に小さな可愛らしい雰囲気。路面店ですが、1階が2階にあるキッチンへの階段で、3階がイートインスペースとなっている縦長のお店です。外まで並んでいることが多く、状況次第では諦めようかなと思っていましたが、外待ち4人だったので並んでいると、ちょうど私の次の方でランチは終了とのこと。ギリギリでした。

FullSizeRender 24

外でメニューを渡されるので、並んでいる間にオーダーできるシステムのようです。基本的にチーズ系バーガーが好きなので、チェダーチーズとゴーダチーズを使った『チーズ&チーズバーガー』にしようかと思いましたが、このお店はパティが凄く美味しいらしいので、滅多に来ないという自分への言い訳を考えて、『ダブルパティチーズバーガー』という一番高価なバーガーにしてみました。

キッチンへと続く短い階段で待つこと30分くらいかな。「お席の用意が出来たので、どうぞ」と3階に案内されると、アメリカンポップが流れる両サイドの窓からの陽光でかなり明るい店内が現れます。

IMG_7704.jpg

そこで待つこと20分くらい。
で、デカい。よく知るバーガーの1.5~2倍はあるでしょうか。口を近づけると、炭の香りが漂うパティがとても印象的。食べるというよりは、かぶりつくという表現がぴったりとくる。そんな大きさがあります。
オーダー毎に炭火で焼き上げているというパティは粗挽きの為、肉という存在を味わえる仕上がりなので、パティ単体でもかなり美味しい。パティの他にはローストオニオン・トマト・レタス・ピクルスがあり、それらを受け止めるバンズもモフリとしています。卓上にはケチャップとマスタードが置いてありますが、何もつけない方が美味しいかもしれません。かぶりつくほどに、肉から溢れてくる肉汁がバーガー全体に行き渡り、徐々に完成度を増してゆくようなバーガーでした。

IMG_7705.jpg

一つずつオーダー毎に炭火で焼き上げる為に、かなりの時間を要します。よって、回転率は非常によくありません。そして、ワンドリンクオーダー制であり、そのCPはとても悪い。「ふらりと立ち寄って、食べよう」という気持ちで来ない方がいいかもしれないです。

「FELLOWSのハンバーガーを食べに行こう!」

そんな口説き文句が、このお店で食べる為の秘訣かもしれない。

FELLOWS
東京都港区 北青山3-8-11
03-6419-7988
ハンバーガー / 表参道駅明治神宮前駅外苑前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす


食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | 大人のバーガー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
nao.の魂の一串「焼き鳥 さいとう #2」
- 2017/07/31(Mon) -
馴染みのバーに行く際に、いつも中の様子を伺う「焼き鳥 さいとう」。大抵は満席なのですが、カウンターに空きがあったので、ダメ元で聞いてみると、30分くらいならいいとのことで、飛び込みで再訪です。注文の仕方がちょっと変わったみたいで、最初に『本日のおまかせ7本コース』を注文した後に追加というシステムになったようです。

IMG_7367.jpg
煮込み
焼物が出されるまで、まずはコレです。たっぷりと大きく切られたモツが入っており、意外とアッサリしています。


IMG_7371.jpg
すきみ
首の肉。ジューシーな肉汁に、歯を押し返すような食感がいい。


IMG_7370.jpg
ささみ
丁寧な火入れを感じさせる。肉も大きくで、食べ応えもあり。


IMG_7373.jpg
つくね
珍しい塩味のつくね。中には玉ねぎを練り込んでいるみたいで、シャクシャクとした食感と甘みが広がります。


IMG_7375.jpg
はつ
これも塩味。これも丁寧で素晴らしい火入れ。とろけるような食感のはつは、なかなか出会えない。


IMG_7377.jpg
もも肉
カリカリに焼かれた皮に対して、ジューシーな肉。この両方を味わえる串です。


IMG_7379.jpg
手羽先
ジューシーなことは勿論だけど、塩味の中でスパイシーなカレーの香りがアクセントになっています。


IMG_7381.jpg
炙りレバー
最後の串は、お気に入りの串でした。とろける食感に焼き上げたレバーに、胡麻油をかけて供されます。コレが非常に美味しい。もしもコース内で供されなかったら、是非とも追加して欲しい串です。

これで3000円かからないというCPなので、人気の高さも納得です。飛び込みでは滅多に入ることが出来ないので、予約は必須。まだ未食の串はありますが、色々と工夫されているのでハズレはないかと思っています。
次回はちゃんと予約して、未食の串から食べていきたいです。

焼き鳥 さいとう
横浜市中区相生町2-34-2
045-641-5022
焼き鳥 / 関内駅日本大通り駅馬車道駅

夜総合点★★★☆☆ 3.9



ブログランキング参加中です愛のクリック、お願いしまーす


食べログ グルメブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング にほんブログ村 グルメブログへ
この記事のURL | 魂の一串 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ